成田ゆめ牧場のキャンプ場はキャンプ初心者でも楽しめる!

260view
成田ゆめ牧場のキャンプ場はキャンプ初心者でも楽しめる!

成田ゆめ牧場のキャンプ場は、手ぶらで来てもOKなファミリーオートキャンプ場です。コインシャワー、サウナ、ウォシュレット付きトイレも完備されているので、キャンプ初心者の人でも楽しめるのがポイント!キャンプ場の施設情報や予約方法を紹介しているので、これから成田ゆめ牧場でキャンプを考えている方参考にして下さい。

『成田ゆめ牧場』のお得な割引チケットはこちら

『成田ゆめ牧場』のお得な割引チケットはこちら

EPARKママこえでは、『成田ゆめ牧場』のお得な割引チケットを販売しています。入場料金だけで有料遊戯施設の利用が1回無料になるお得な割引チケットです。

キャンプ場のチェックイン・チェックアウト時間

キャンプ場のチェックイン・チェックアウト時間は、冬季のみ少し時間が変更されているのでしっかりと確認しておきましょう。

チェックイン:9時~17時
チェックアウト:17時
平日のチェックインについて:平日はキャンプ場の管理棟は閉まっています。成田ゆめ牧場の入場口で受付をしてください。

冬季期間のチェックイン・アウト時間について(12月~2月)

平日チェックイン:10時~16時、チェックアウト:17時
土日祝のチェックイン:9時30分~17時、チェックアウト:17時
営業時間:9時30分~17時

「特別料金期間のゴールデンウィークおよび特定3連休期間の利用注意事項」があります。
ウェブサイトで確認してご利用ください。

宿泊・レンタル機材・食材の料金

キャンプ場の料金についてまとめてます。宿泊や日帰りで料金も違うので事前に確認しておきましょう。他にも、レンタル機材の料金・食材料金も紹介しています。

キャンプ場料金

【宿泊(1泊2日)】
・大人(中学生以上) 2000円
・小人(3歳以上) 1000円
・幼児(3歳未満) 無料

【日帰り】
・大人(中学生以上) 1200円
・小人(3歳以上) 600円
・幼児(3歳未満) 無料

・ゴールデンウィークやキャンプ大会等の特別料金期間は除く
・電源サイトを使用する場合は1サイト1泊につき1000円増
・イベント時およびゴールデンウィーク期間はキャンセル料が発生します

【キャンパー優待入場券】
キャンプ場の管理棟で販売している、キャンプ場利用者へのお得な割引牧場入場券があります。
・大人(中学生以上) 1200円→900円
・小人(3歳以上) 700円→500円

レンタル機材&料金

【らくらくBBQセット(3000円)】
炭用コンロ・金網・包丁・まな板・ザル・ボール・トング・菜箸・木炭3kg・火バサミ・着火剤2個・マッチ

【手ぶらでテント宿泊セット(4名様分)(7000円)】
テント・銀マット・電池式ランタン・寝袋もしくは毛布・炭用コンロ・火バサミ・金網・マッチ・木炭3Kg・着火剤2個

【レンタル機材一例】
・ドーム型テント4人用 5500円
・テーブルイスセット 1600円
・寝袋 800円
・炭用コンロ 1100円
・鉄板 600円
・金網(販売) 350円
・飯盒/はんごう(4合炊)300円
など

この他にも機材が用意されています。
詳しくは公式サイトをご覧ください(http://www.yumebokujo.com/camp.html
またキャンプ場で食材を調達したい場合は、牧場のバーベキューハウスから食材を取り寄せることができます。

食材料金

・牛肉スライス(150g):1600円
・豚肉スライス(150g):1100円
・ベーコン1枚4カット:600円
・野菜盛合せ(キャベツ・玉ねぎ・人参・かぼちゃ):600円
・特製ソーセージ(3本):1100円
・お米(1合):110円

注意:食材持ち込みでのBBQをする場合でも、キャンプ場利用料等が発生します。
※食材の予約は土曜日の15:00までです。17:00以降の引換えとなります。

キャンプ場は全部で7サイト!サイト選びについて

成田ゆめ牧場でキャンプできる場所は電源サイトと一般サイトにわかれていて、合計で7エリアあります。下記に詳細をまとめているので参考にして下さい。

電源サイト

電源サイトというのは、キャンプ場に電源が完備されているエリアになります。キャンプをする時って自然の中でやるので、周辺に電源はありません。しかし、電源サイトなら電源が完備されているので、スマホの充電やたこ焼き機などを持ち込む事も可能。

キャンプ初心者の方におすすめのエリアです。

電源サイトは合計で3サイト(3エリア)あります。下記に詳細をまとめてます。

Aサイト

【Aサイト】
ゴミ捨て場から一番近いキャンプ場になります。段々畑風の平地もあり、桜の木が一番多いので花見シーズンに合わせてキャンプするのがおすすめ。

Bサイト

【Bサイト】
全面フラットなキャンプ場になります。トイレが近く利便性が高いエリア。キャンプ初体験の方に人気の場所なので、初キャンプの方はBサイトを選ぶのがいいかも。

Cサイト

【Cサイト】
電源サイトの中でも区画数NO1のエリア。数回キャンプしている人であればCサイトがおすすめ。日陰も多く、グルキャンも楽しめるエリアです。

一般サイト

一般サイトは普通のキャンプ場です。

全部で4サイト(エリア)になります。下記に詳細をまとめてます。

Dサイト

【Dサイト】
フラットな地形で、炊事場・トイレ・ゴミ捨て場が近いエリアになります。

Eサイト

【Eサイト】
木に囲まれた隠れ家的なエリア。他のスポットより比較的静かで、グルキャンにもおすすめ。しかし、炊事場・トイレなどは階段でつながっているのでキャンプ初心者にはあまりおすすめできなです。キャンプなれしている方はこのエリアでも問題ありません。

Fサイト

【Fサイト】
管理棟・トイレ・シャワー・牧場にも近いエリアです。電源サイトではなく、一般サイトでキャンプを楽しみたいと思っている初心者の方は、Fサイトがおすすめ。

Gサイト

【Gサイト】
一番広い一般サイトになります。地形はほぼフラットなのでキャンプしやすいです。牧場にも近いので、ファミリーの方はGサイトがおすすめ。

イベント情報

キャンプ場では季節ごとに楽しいイベントも開催されています。

キャンパーのお祭り「ゆめぼくキャンプFES」、採取キットを仕掛けてカブトムシをつかまえる「カブトムシキャンプ」、一家に一頭「マイヤギ」さんをお世話する夏休みの「牧場体験 親子スクール」、秋・冬には「ハロウィンキャンプ」や「クリスマスキャンプ」など、気になるイベントが目白押し!

イベントに参加する場合は公式ホームページで事前にチェックしましょう。

キャンプ場その他施設

キャンプ場のその他の施設についてまとめます。

ログハウス

管理棟や売店があるログハウス。売店には日用品の他に炭や薪も販売されています。もし、キャンプ場について日用品を忘れた場合は売店に行けば大丈夫です。

他にも、ログハウスにはテラス席があり、日曜日には午前中にはパンや牛乳も販売されるので、日曜の朝はテラス席での朝食もいいかも。

かまど

せっかくのキャンプ中に悪天候になった場合は、かまどに避難しましょう。約200名が収容できる屋根付き共有スペースです。場内に2か所あるので、事前に場所を確認しておきましょう。

炊事場

キャンプ場場内に3か所ある炊事場。キャンプ場一般サイトのGサイトのも一部でお湯が使えます。冬季は閉鎖される場合があるので、注意して下さい。

トイレ

キャンプ場のトイレは、バリアフリーのトイレも完備されています。さらに、管理棟近くのトイレにはウォシュレット付き。

シャワールーム

24時間利用できるシャワールームです。男性6部屋。女性8部屋になります。混雑する時間帯もありますが、部屋数が多いのでそれほど苦にはならないはず。洗面台も完備されているので、朝・夜の歯磨きなどは、シャワールームを使う事もできます。

サウナ

キャンプ場にはサウナも完備されています。時間は50分間の貸し切りとなっています。シャワー1基にバスタオルは最大で5枚付き。利用する場合は、現地で予約必須。土曜日のみ営業となっていますので注意して下さい。

時間帯は、15:00~21:00となっています。

簡易プール

夏休み限定!子供が大喜びする簡易プールもあります。大自然の中でプールに入れるなんて子供はテンション上がりますよね。注意としては、おむつがとれていないお子様は利用できないので注意して下さい。

キャンプ場の予約方法・お問合せについて

キャンプ場のネット・電話予約。お問い合わせについてまとてます。電話が混雑している場合は、繋がりにくいのでネット予約が便利です。

電話:0476-96-1001
【受付時間】9:00~17:00、12月~2月は10:00~16:00
インターネット予約は下記公式サイトより

公式キャンプ場予約ページ⇒成田ゆめ牧場キャンプ場予約

予約に関する注意事項

・電源サイト利用の場合、1サイトの電源使用量は1500Wまでです。
・多人数での利用は、団体予約にて相談して下さい。また、イベント等の開催はできません。
・冬季期間は凍結防止の為、F・Dサイトの炊事場及び、Dサイトのトイレは使用できません。
・ゴミ袋は中身の判別できる透明な袋を使用し、分別にご協力ください。

注意事項

キャンプ場での注意事項を2項目紹介しています。キャンプに行く前に確認しておきましょう。

花火の持ち込みについて

手持ち花火に限ります。打ち上げ花火等は禁止です。
花火が行える場所はF、Gサイトのかまどがあるテント下のみです。

テントについて

テント設営は、あくまでも補佐となるようですが、お手伝いをお願いする事ができます。ただし、混雑時は、順番となります。テントやタープを持ち込みはできませんが、2~3人用のサンシェード・シェルター等の持ち込みはできます。

まとめ

成田ゆめ牧場でのキャンプは、緑が綺麗で、施設が広く、電源エリアも完備されているので、キャンプ初心者でも安心。家族・友人同士でのキャンプなど、様々なシチュエーションでキャンプを楽しむ事ができます。

成田ゆめ牧場のキャンプ場以外の施設情報を知りたい方は下記のページにまとめてますので参考にしてください!

成田ゆめ牧場のキャンプ場はキャンプ初心者でも楽しめる!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集