子供と行きたい!神奈川にあるおすすめ写真撮影スポット6つ

824view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

子供と行きたい!神奈川にあるおすすめ写真撮影スポット6つ

神奈川県は、中華街やみなとみらいなどで有名な横浜をはじめとして、子供とのおでかけを楽しめる様々なスポットに恵まれています。 そしてその様々なお出かけ先には家族の思い出写真を残すのにもピッタリの場所ばかりです。 今回は、子供と一緒に楽しめるとともに撮影ポイントとしてもおすすめのスポットを紹介します!

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール(神奈川県 横浜市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11687)

若い世代のパパ、ママなら自分自身も夢中になったことがある子供の永遠のヒーロー、アンパンマンの世界にどっぷりと浸れる神奈川の人気スポットです。

世界観たっぷりに再現されたジオラマやジャムおじさんのパン工場、劇やビデオの上映など、魅力が満載で子供の心をつかんで離しません。

お店屋さんごっご遊びができるコーナーがあったり、キャラクターと一緒に写真撮影ができるスポットがあったりして、子供の写真を撮るタイミングや場所に困ることはありません。

規模の大きなショッピングモールには、ここでしか手に入らない限定アイテムもたくさん揃っていて、お土産を買うのにもピッタリです。

●住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1
●アクセス:[電車]みなとみらい線新高島駅2番出口より徒歩約7分 横浜市営地下鉄高島町駅2番出口より徒歩7分[車]首都高横羽線みなとみらいICより約0.5km
●営業時間:ミュージアム10:00~18:00 ショッピングモール10:00~19:00 アンパンマン&ペコズキッチン10:00~20:00
●料金:
大人・子供共通 1,500円
開催時期:●定休日 元日
●公式サイトURL:http://www.yokohama-anpanman.jp/main.html

野毛山動物園

野毛山動物園(神奈川県 横浜市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11683)

神奈川で動物たちと身近にふれあうならこの動物園がおすすめです。

ライオン、キリン、レッサーパンダやクジャクなど、数多くの動物たちをとても近い距離で見ることができ、入園料が無料であることも大きな魅力となっています。

桜木町駅から歩いて15分ほど、地形により少々アップダウンがありますが、日頃の運動不足解消にもなるので、ベビーカーを押して散歩するのもおすすめです。

動物たちのお食事タイムとともに、ハツカネズミやモルモットなどと触れ合える「なかよし広場」は、子供の笑顔を写真に収めるベストスポットといえるでしょう。

おむつ替えスペースやキッズチェアなどがあるのも嬉しいサービスです。

●住所:神奈川県横浜市西区老松町63-10
●アクセス:[電車]JR 根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分 京浜急行「日ノ出町駅」下車徒歩10分[車]首都高速横羽線みなとらい出口から10分 首都高速狩場線坂東橋出口から国道16号、根岸線経由10分
●営業時間:9:30~16:30
●料金:
無料
開催時期:●定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)・12/29~1/1
●公式サイトURL:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

臨港パーク

臨港パーク(神奈川県 横浜市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11679)

解放感に満たされた横浜港の眺めを満喫することができる神奈川でも有名な絶景公園です。

緑もいっぱに広がっていて、子供と一緒に芝生広場をで思い切り走り回ったり、ボール遊びをしたりと、家族で楽しく過ごすことができます。

天気のいい日には、小さなテントを張ってデイキャンプ気分を楽しむのもおすすめで、のんびりと家族で過ごす様子を写真に収めるのもいいでしょう。

広大な海とビル群のギャップのある風景を眺めながら、たまには、のんびりした休日を過ごすのもいいのではないでしょうか。

パシフィコ横浜などの商業施設にも近いため、帰りにショッピングやグルメを楽しむこともできます。

●住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
●アクセス:[電車]みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約5分 JR線・市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩約15分 横浜駅よりシーバス(船)で約10分
●営業時間:
●料金:
開催時期:
●公式サイトURL:
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=760

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

横浜ランドマークタワー スカイガーデン(神奈川県 横浜市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11675)

横浜だけでなく、神奈川のシンボルのひとつにもなっているランドマークタワーの69階にある展望台です。

高さが273mもあるので、入口で視界状況を確認してから昇らないと、真っ白で写真が撮れないこともあるので注意が必要です。

見晴らしのいい日には、海やみなとみらい、観覧車などの絶景を望むことができ、子供の笑顔もたくさん写すことができるでしょう。

ショップには、限定グッズや横浜土産など600点以上のアイテムが揃っていて、買い物を楽しむのにもおすすめです。

プロのイラストレーターが描く似顔絵コーナーがあるので、子供の写真も一緒に残して、後で似顔絵と見比べるのもおもしろいでしょう。

●住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
●アクセス:[電車]桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分、みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩3分 [車]首都高速横羽線「みなとみらい出入口」より1分
●営業時間:通常営業10:00~21:00※夏期・年末年始等特別営業期間を除く 延長営業10:00~22:00※毎週土曜日・月曜日が休みの場合の前日日曜日
●料金:
大人(18~64歳)1,000円
小・中学生 500円 
幼児(満4歳以上) 200円
開催時期:無休
●公式サイトURL:http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/

原鉄道模型博物館

原鉄道模型博物館(神奈川県 横浜市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11671)

日本の鉄道発祥の地が神奈川県横浜市であることをご存知でしたか。

こちらは、個人が制作、所有する鉄道関係のコレクションを公開している博物館で、展示物を見ながら鉄道の技術や歴史の変遷についても学べるようになっています。

世界一の規模であると評判で、世界中の鉄道車両の模型をはじめとして、アンティークな鉄道のおもちゃなども数多く展示されています。

なかでも圧巻なのは巨大なジオラマで、蒸気、電気、トロリーのそれぞれの軌道が設置されたとても規模の大きなものとなっていて、子供だけでなく大人も魅了されてしまいます。

鉄道好きなファミリーにとっては、これ以上の写真撮影スポットはないといえるでしょう。

●住所:神奈川県横浜市西区高島1-1-2横浜三井ビルディング2階
●アクセス:[電車]JR横浜駅より徒歩5分 横浜高速鉄道みなとみらい線新高島駅より徒歩2分
●営業時間:10:00~17:00
●料金:
大人1,000円 
小人(4歳以上) 500円
開催時期:定休日 火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
●公式サイトURL:http://www.hara-mrm.com/index.html

オービィ横浜

オービィ横浜(神奈川県 横浜市西区)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11667)

大自然と最先端映像音響システム、無関係のようなこの2つを見事に融合して完成した新感覚のミュージアムで、神奈川県内はもとより、全国から多くの人が訪れて感動に胸を躍らせています。

大自然の記録映像で世界的に有名なBBCEARTHと最新技術を導入したゲームを世に送り出しているセガがコラボして、驚異の自然体験ができる世界をつくりました。

大スクリーンに広がる圧巻の映像に加えて、においや風、霧や体に響き渡る重低音など体中の感覚を刺激されて大自然のなかに身をおくことができます。

CGの動物たちとコミュニケーションをとったり、極寒体験ができたりする数々のエキシビションは写真撮影にピッタリです。

●住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい5F
●アクセス:[電車]横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」下車、改札直通 JR 京浜東北・根岸線「桜木町駅」下車、動く歩道で徒歩 8分
●営業時間:10:00~23:00
●料金:
大人 800円 
幼児 無料 

○パスポート 
大人 2,000円 
幼児 1,200円

●開催時期:不定休
●公式サイトURL:http://orbiearth.jp/

動物とのふれあい、絶景、思い切り自然と触れ合って遊べる公園や最先端科学技術を駆使した新しい形のテーマパークなど、神奈川には子供とのおでかけを楽しめる魅力的なスポットが満載で、選ぶのに苦労するほどです。ぜひ、子供と一緒にでかけて思い出となる写真をたくさん撮ってあげてください。

子供と行きたい!神奈川にあるおすすめ写真撮影スポット6つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら