200種類ものお花・植物が楽しめる!『東松戸ゆいの花公園』♪

140view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
200種類ものお花・植物が楽しめる!『東松戸ゆいの花公園』♪

週末の休日に、千葉県松戸市にある『東松戸ゆいの花公園』におでかけしました。 メンバーは私、祖母、長男(6歳)、次男(4歳)、三男(1歳)の5人です。 一年中色とりどりのお花が楽しめる公園と祖母から聞き、子どもたちとおでかけすることにしました。 開園が平成19年とまだ新しい『東松戸ゆいの花公園』、どんなお花を見ることができるのでしょうか?

  • 使ったお金:300円(のみもの代)
  • 遊んだ時間:14:00~14:30 計30分
  • 子供の年齢:6歳(おとこのこ)・4歳(おとこのこ)・1歳(おとこのこ)

2016年10月更新

混雑する共同駐車場に停め、『東松戸ゆいの花公園』へ到着♪

東松戸ゆいの花公園

東松戸ゆいの花公園

秋晴れのかなり暑い日だったので、マイカーでおでかけしました。

約30台停められる共同駐車場はとても混雑していましたが、なんとか停めることができました。
駐車場から歩いて1分、『東松戸ゆいの花公園』の入り口が見えてきました。

洋風な門扉が開かれていて、その先では美しい芝生とお花が出迎えてくれます。

まるで別の国に迷い込んだかのような雰囲気で、子どもたちも「きれい!」と大喜び。道もきれいに舗装されていて、ベビーカーでもすいすい進めそうでした。

公園周辺にはコンビニなどが無いので、ちょっとしたお菓子などは持参するのがオススメです。

色とりどりのお花が咲く美しい公園♪ オバケすすきを発見!

オバケすすき

オバケすすき

秋はお花があまり咲いていないイメージがありましたが、一歩足を踏み入れてみると色とりどりのお花が咲いていて、とても美しい公園でした。

見たことのない植物やお花もあって、子どもたちも「これ、なんていうお花なの?」と聞きながら、ついているネームプレートを頑張って読んでいました。

スタッフの方にうかがったらバラが19種類、樹木は約120種類、ハーブや季節の花が約60種類あって、全部で200種類ものお花や木が見られるそうです。

その中でも子どもたちが一番びっくりしたのが巨大なすすき!「わ~、オバケすすきだ~!」と勝手に名前をつけて喜んでました。

9月には『結いの花まつり』が東松戸まつりと同日に開催されていたようで、鉢植え体験や草花スタンプラリー、絵手紙講座や押し花講座、花苗の販売もあったそうです。

来年こそは参加してみたいです。

バラのアーチで徒競走!トンネルみたいと大喜び♪

トンネルみたい!

トンネルみたい!

園内を進んでいくと、青々とした芝生が広がる「芝生広場」が現れます。

広々した解放感から、一斉に走り出す子どもたち。その公園の奥にバラのアーチが設置されています。

残念ながらバラは咲いていなかったのですが、トンネルのような形に子どもたちは大喜びで走り抜けていました。

全体的に来園者も少なくアーチには誰もいなかったので、長男と次男は「よーいドン!」と、アーチをくぐり抜けていました。公園名になっている「ゆいの花」という花は実際には無いそうです。

「結い(ゆい・むすぶ)」からきていて、人と人が花を通じて「結ばれる」ことを願って名付けられたそうです。

この日もデイサービスのおばあちゃんたちが来ていて、「かわいいね~」「ぼくいくつなの?」と、子どもたちにも声をかけてくれました。一緒にお花を見て、子どもたちにとっても良い経験ができました♪

公園中央にある「マグノリアハウス」でひと休み♪

マグノリアハウス

マグノリアハウス

とっても暑いのに駆け回る子どもたちを追いかけて、すっかりくたくたに……。

公園の中央にある公園管理センター「マグノリアハウス」でひと休みすることにしました。
自動販売機が2台設置されていて、中には椅子とテーブルがたくさん置かれています。

まだまだ元気な子どもたちも、トイレ休憩させました。園内図やお花の資料もたくさん置かれていて、長男は本を手に取るとさっき命名した「オバケすすき」を探していました♪

ここでは年に3回「マグノリア・コンサート」が開かれているそうで、無料で緑と花に囲まれながらクラシック音楽を楽しむことができるそうです。生演奏を身近で楽しめるなんて贅沢ですよね♪

アソビバママが見た『東松戸ゆいの花公園』のポイントはココ!

園内はとってもキレイ!

園内はとってもキレイ!

園内がとってもきれいな『東松戸ゆいの花公園』! 実はゴミ箱がありません。

お弁当などの持ち込み可能で飲食OKなのですが、ゴミは必ず持ち帰らなければいけないルールになっています。

あとペットを連れての入園もできないのでご注意を。『東松戸ゆいの花公園』内の「マグノリアハウス」では月に2~3回講座が開催されているそうで、寄せ植え講座やフラワーアレンジメント講座、ハーブ講座、クラフト講座など充実していました。(費用は500円~2500円くらい)

前からフラワーアレンジメントに興味があったので、次回の講座を早速予約しました。

インターネットにも講座の情報が公開されていて、電話でも申し込みできるそうです。みなさんもいかがですか♪

文/yuilotus

200種類ものお花・植物が楽しめる!『東松戸ゆいの花公園』♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集