『恩賜上野動物園』はパンダのいる日本で最古の動物園♪

201view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『恩賜上野動物園』はパンダのいる日本で最古の動物園♪

週末の休日に、東京都台東区にある上野駅から徒歩8分程度の『恩賜上野動物園』におでかけしました。 おでかけメンバーは私、4才(長女)、友達、友達の子ども4才(男の子)の4人。 なぜ恩賜上野動物園に来たかというと、パンダをはじめいろいろな動物をまじかに見ることができるからです。 果たして、4才の子どもたちはこの広い『恩賜上野動物園』でどんな楽しみ方をするのでしょうか?

  • 使ったお金:2,500円
  • 遊んだ時間:13:00~16:30 計3時間30分
  • 子供の年齢:4才(おんなのこ)、4さい(おとこのこ)

2016年10月更新

『恩賜上野動物園』のチケット売り場には長蛇の列が……でも流れは早いです!

 (9104)

『恩賜上野動物園』へ電車でおでかけしたのですが、週末午後の上野ということもあって、駅の改札を出ると人!人!人!

その人混みの中を歩いていくと、途中大道芸をあちこちで演っていました。聞いたところ上野は大道芸のメッカだそうで、多種多様な大道芸を観ることができます。

もし、早く着いてしまい時間に余裕がある方は、のぞいてはいかがでしょうか。きっと子ども一緒に童心にかえって楽しめると思いますよ。

ようやく動物園の入り口に到着したのは、午後1時ぐらいでしょうか。チケット売り場は混雑していて、5分ぐらい並んだら購入することが出来ました。

複数人分をまとめて購入できるので、購入枚数をあらかじめ確認しておくといいですね。

さあ動物園を楽もう!どんな動物を見たいかな♪

子ども

子ども

入口を入ると『恩賜上野動物園』のメインでもあるパンダコーナーがあります。パンダは常に人気なので、午前中の朝早い時間以外は、いつも並んでいるようです。

回転は比較的早く、少し並べば見ることができるので、そこは親子ともに耐えましょう。パンダは『恩賜上野動物園』のメインだけあって待遇が違います。

広場に出ていることが多く、藪に隠れどこにいるのか探さないと分からない時がありますが、そういうときは、人が溜まっているところに行ってみてください。そこからパンダを見ることができます。

涼しくなるとお昼寝をしている時間も短くなるようで、餌を食べている姿をみる機会が増えます。 撮影にはフラッシュは禁止なので、撮影する前には自動になっていないかどうか確認してから撮影しましょう。

何の動物の鳴き声かわかるかな?いろいろ聞き比べてみよう

 (9112)

パンダコーナーをすぎると、すぐにパンダのオブジェが佇んでいます。いわゆる撮影スポットというやつです。

ここは、カメラマン(職員の方)が撮影してくれるのですが、お願いすれば手持ちのカメラでワンショットを撮影してくるサービスがあります。

カメラマンが持つカメラで撮影した写真は、気に入らなければ購入しなくても問題なし。でも、せっかくなので思い出に買ってみるのも良いかもしれませんね。

順路を進むと、トラやライオン、ゴリラのコーナーが見えてきます。それぞれの動物のゲージの近くに、鳴き声を聞くことができる装置があり、寂しい時になく声や求愛の声など聞くことができます。

鳴き声に違いがあるので、子ども達は喜んでボタンを何度も押して聞き比べていました。

食べ物も動物?ランチはパンダの顔をした炊き込みご飯

子ども ランチ

子ども ランチ

たくさん歩いておなかがすいたのでランチです。『恩賜上野動物園』には軽食がとれるお店が点在しており、たいてい前にベンチがたくさん並んでいるので休むことができます。

この日は、パンダの顔をした炊き込みご飯とブルーハワイのかき氷、焼きそばでした。売店には、子どもたちが好きな焼きそばなどの定番メニューが揃っていますし、持ち込みもできます。天気が良ければ、お弁当をもってきて動物見ながらのんびにお昼もいいかもしれませんね。

子どもたちは、ブルーハワイのかき氷をオーダー。
大人は、パンダの炊き込みご飯と焼きそば、ミネストローネを食します。売店は定番メニューから期間限定のメニューがあったりと、親子問わず食には困りませんでした。

アソビバママが見た恩賜上野動物園のポイントはココ!

 (9123)

『恩賜上野動物園』には、動物を見るだけではなくて触れることができるコーナーもあります。
うさぎやヤギなど触ることができますが、夕方になると動物たちは小屋に戻ってしまうので、早い時間に行ったほうがいいでしょう。

中でも人気なのが、うさぎに触れるコーナー。これは大人気で、整理券を13時から配布していますが、皆考えることは同じですぐに長蛇の列になってしまいます。

並ぶことは覚悟しておいてほうがよさそうです。
敷地がとても広くて、小さい子どもは歩くとすぐに疲れてしまうのですが、『恩賜上野動物園』の入口を入ってすぐ右側で、ベビーカーの貸出し(300円)があります。小さい子ども連れの方はここで借りると楽に回ることができるのでオススメです。

文/依田若子

『恩賜上野動物園』はパンダのいる日本で最古の動物園♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集