『大和サンプル製作所』でリアルな食品サンプル作り体験♪

2,586view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『大和サンプル製作所』でリアルな食品サンプル作り体験♪

レストランで飾られているまるで本物のような食品サンプルを作る体験をするために、日曜日の午後、13歳と10歳の息子と私で、東京都豊島区にある『大和サンプル製作所』におでかけしてきました! 体験するのはおいしそうなリアルサイズパフェ (幅約7cm、高さ約9cm)の食品サンプルです。どうやって作るのか、ワクワクします!

  • 使ったお金:5,500円
    (リアルサイズパフェ作り体験:2,000円×2、お土産代:1,500円)
  • 遊んだ時間:14:40~15:20(販売品を見る時間5分を含む) (計40分)
  • 子供の年齢:10歳、13歳(おとこのこ)

2017年2月更新

北池袋駅から徒歩5分、迷うことなく『大和サンプル製作所第三工房』に到着!

北池袋駅から徒歩5分『大和サンプル製作所第三工房』に到着!

北池袋駅から徒歩5分『大和サンプル製作所第三工房』に到着!

体験をするためには、まずホームページのサイトから予約をする必要があります。

サンプルには天ぷら、ラーメン、パフェなどいろいろありますが、作る食品サンプルにより第二工房か第三工房か開催場所が異なるので注意が必要です。

今回のパフェ作りの場所は第三工房で、東武東上線北池袋駅から踏切を渡って真っ直ぐの道を5分ほど歩いたところにあり、隣に公園があるので分かりやすかったです。

私たちの予約は15時でしたが、前の人が早く終わったので20分前に工房に入ることができました。

ちなみに工房にはお手洗いが1つしかないのですが、隣の公園に広くてきれいなお手洗いがありました。

リアルサイズパフェ作りのはじまり!

リアルサイズパフェ作りのはじまり!

リアルサイズパフェ作りのはじまり!

インストラクターが子どもにも分かりやすいように、食品サンプルの素材や作り方を一通り説明してくれます。

次にパフェのトッピング5品を選びます。

色とりどりのフルーツ、アイス、プリンなどが箱に入っているので選ぶ作業も楽しいです!

そしていよいよパフェ作りの始まりです!

まず、プラスチックの入れ物に自分の選んだ色のゼラチンを入れます。

10歳の息子はイチゴパフェを作りたかったので、赤色の液を入れ、13歳の息子はブルーハワイの青色の液を入れました。

お兄ちゃんがまず挑戦し、次に弟が挑戦しました。

筒状の器具から白色のクリームのシリコンをゆっくり注いでいくと、白色と赤色の液体がきれいに混ざっていきました!

1人での作業が難しいときは、インストラクターが手伝ってくれるので安心です。

ソフトクリームをていねいに注入!

ソフトクリームをていねいに注入

ソフトクリームをていねいに注入

ここでもう1度、トッピングの種類を考え直すチャンスと配置を考える時間があります。

なぜならパフェのソフトクリームの部分を注入したらすぐにトッピングを載せるので、何をどこに置いたらいいかをあらかじめ考えておく必要があるからです。

でも心配はいりません!

見本が目の前にいくつか置いてあるので、それをお手本することができます。

これまでの作業の中でもっとも集中して行う必要があるのが、ソフトクリームになるシリコンを絞り出す作業です。

このシリコンは少し硬いので両手でしっかり握り、ゆっくりと円を描くように動かすのが上手く仕上げるコツです。

トッピングを載せたらおいしそうなパフェができあがり!

トッピングを載せたらおいしそうなパフェができあがり

トッピングを載せたらおいしそうなパフェができあがり

最後は、自分で選んだ5個のトッピングをのせて、インストラクターの人にチェックをしてもらい、できあがりです!

完全に乾くのには約1日かかるとのことで、持ち帰るために中身が動かないように小箱に入れてくれました。

ですが、家に無事に持って帰るまでは落としてこわれないか心配で、電車の中や歩いているときに、人にぶつからないように大切に持ち運びました。

実は、このパフェは、ロウで作るカレーやラーメンのサンプルとは違い、壊れにくい素材でできているので、乾いてしまえば丈夫で長持ちするとのことでした。

また、写真撮影は大歓迎でしたので、私は子どもがパフェを製作しているところをたくさん撮影させていただきました。

親子共々有意義で楽しい時間を過ごすことができ、いい思い出になりました。

アソビバママが見た『大和サンプル製作所』のポイントはココ!

アソビバママが見た『大和サンプル製作所』のポイントはココ

アソビバママが見た『大和サンプル製作所』のポイントはココ

TVで話題の「食品サンプルづくり体験」はパフェ、タルトなどのスイーツが人気で要予約です。

また、このこじんまりとした工房ではサンプル作りの体験ができるだけでなく、この会社で作られた手作りフードアクセサリーを買うことができるのも魅力的です!

手巻き寿司、アイス、コーヒーなどいろいろな種類がある携帯ストラップのフードサンプルはどれをお土産に買おうか悩みます。

体験者でないと買うことができず、1つ500円なのでついつい色々買ってしまいました。

まるで本物のような焼き鳥やお寿司も飾られていましたが、残念ながらこれは販売されてはいませんでした。

工房にはフードサンプル作りを体験しに外国の観光客や、夏休みの自由研究のためにお子さんがいらっしゃるそうです。

小学生中・高学年以上のお子さんにおすすめのスポットです。

次回はカレーやラーメン作りにも挑戦してみたいと思います!

文/Naomi Ona

『大和サンプル製作所』でリアルな食品サンプル作り体験♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら