『市原ぞうの国』で迫力あるショーとぞうさんの魅力を感じよう!

385view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『市原ぞうの国』で迫力あるショーとぞうさんの魅力を感じよう!

1月の日曜日に私と息子(5歳)で千葉県市原市にある『市原ぞうの国』におでかけしました。私の知人からの評判がとても良く、いつか行ってみたいと思っていたのがここ『市原ぞうの国』でした。願いが叶っていざ出発! 私は迫力満点という噂のぞうさんのショーとぞうさんに乗ることを楽しみにしていますが、ちょっと怖がりの息子はどうなるのでしょうか?

  • 使ったお金: 6,600円
    (入園料: 大人1,800円×1人、子ども500円、昼食代: 1,300円、
    動物のおやつ: 500円、ぞうさんライド:2,500円)
  • 遊んだ時間:10:30~14:00 計3.5時間
  • 子供の年齢:5歳(おとこのこ)

2016年2月更新

電車からの風景を見ながら『市原ぞうの国』に到着!

市原ぞうの国

市原ぞうの国

当日の早朝は雨と風が強く、「東京湾アクアライン」が規制されていたため電車で向かうことにしました。

JR内房線の五井駅で小湊鉄道に乗り換えをします。

JR内房線が数分遅れていたので、乗り継ぎに間に合うのかドキドキしていましたが、時間調整をしてくれていたため焦らず乗ることができました。

どうやら5分くらいの遅れであれば、乗り継ぎを待ってくれるそうです。

小湊鉄道は2両の単線の電車で、とてものどかな風景で春や秋などの車窓を思い浮かべながら乗っていました。

事前に『市原ぞうの国』に電話予約しておくと、最寄りの高滝駅で送迎バスが待っていてくれます。

『市原ぞうの国』に到着! まずは園内を散策♪

『市原ぞうの国』に到着!

『市原ぞうの国』に到着!

無事に雨も止み、園内を散策!

『市原ぞうの国』はぞうだけがいるのではなく、他の動物園と同様にいろいろな動物が飼育されています。

動物におやつをあげることができるので、受付やお土産ショップなどで動物のおやつ (500円)を購入することをオススメします。

おやつをあげるときに動物たちの動きには注意してください!

動物がつばを吐いてくることがあります!

息子はラマのつばを顔面に……。幸いにも、転んだときに汚れると思ってポンチョを着せていたので最小限の汚れで済みました。

少しおびえながら私の後ろでおやつをあげていた息子も、自分の手からおやつを食べてくれることを喜んでいました。

「ぞうさんの家」で食事中のぞうがお鼻でおやつをキャッチ!

ぞうさんの家

ぞうさんの家

動物園内を散策した後は、「ぞうさんの家」に到着。

数頭のぞうがご飯を食べている最中でした。

おやつを手に持って待っていると、長い鼻が伸びてきておやつをキャッチしてくれます。

ぞう使いの人がそばにいるので危険は感じませんでした。

場所によっては柵が高く、子どもがおやつを持っていてもぞうが届かない場所があります。

柵が少しだけ低くなっていたところもあったので、そういった場所を選ぶと良いでしょう。

息子はぞうの大きさにびっくり! さらに伸びてくるぞうの鼻にもびっくりして、持っていたおやつの人参を投げ入れていました。

その後は「ママやってみて」と私におやつをあげることを委ねて見ているだけでしたが、それでも楽しんでいる様子でした。

楽しみにしていたぞうさんのショーで最前列を確保!

ぞうさんのショーで最前列を確保!

ぞうさんのショーで最前列を確保!

ぞうさんのショーは1日に2回、11時と14時半に行われます。

私たちは11時のショーを観ることにしました。 自由席なので先に席を確保しておくと見やすい席が選べます。

私たちは最前列に座りました。

ぞうさんのショーの後に「ぞうさんの家」より近い距離でおやつをあげることができる時間が設けられているので、先におやつを準備しておくとスムーズに動けます。

おやつはすぐ近くの売店で買うことができます。

また「ぞうさんライド」という、ぞうの背中に乗ることができるイベントもおやつの時間の後にあります。

チケット (2人乗り:2,500円)はおやつを売っているところと同じ売店で購入できます。私たちも準備を整えてからショーを鑑賞しました。

かわいらしいぞうのダンスやサッカーのフリーキックの迫力などを間近で見ることができて、私も息子も感動しました。

アソビバママが見た『市原ぞうの国』のポイントはココ!

『市原ぞうの国』のポイントはココ!

『市原ぞうの国』のポイントはココ!

『市原ぞうの国』ではさまざまな動物におやつをあげることができるので、動物との距離を近くに感じます。

カバが大きく口を開けている姿や、息子と同じくらいの身長のポニーなども柵1枚の距離で触れあえます。

施設内にはトイレが数カ所完備されているのと、おむつの交換台が設置されているので小さな子どもがいても安心です。

実際にベビーカーで来ている方に何組か遭遇しました。

ランチはレストランと売店がありますが、土日は混み合う可能性があるので時間を調整して活用することをオススメします。

また『市原ぞうの国』から車で1分程度の場所に放し飼いの動物と過ごせる「サユリワールド」があります。

シャトルバスが無料で出ていて便利なだけでなく、共通入園券を購入すると大人500円ほど割引になります。ぜひ一緒におでかけしてみてください。

文/佐藤 彩

公式サイト:www.zounokuni.com/

『市原ぞうの国』で迫力あるショーとぞうさんの魅力を感じよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集