『東京ドームシティ アソボ~ノ!』で子どもと一緒にワクワク体験しよう!

325view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『東京ドームシティ アソボ~ノ!』で子どもと一緒にワクワク体験しよう!

11月の平日に2歳の娘と2人で東京都文京区にある『東京ドームシティ アソボ~ノ!』へおでかけしました。 娘は普段遊ぶことのできない目新しいおもちゃや、あらゆる所に散りばめられたたくさんの楽しい仕掛けに大興奮で遊びました。 その名の通り東京ドームのすぐそばにあり、0歳の赤ちゃんから小学生の子どもまで親子で遊べるポイントが盛りだくさんの屋内施設です。

  • 使ったお金:2,000円
  • 遊んだ時間:10: 30~12: 00 計1時間30分
  • 子供の年齢:2歳(おんなのこ)

2016年11月更新

駅から少し歩いて『東京ドームシティ アソボ~ノ!』へ到着!

駅から少し歩いて『東京ドームシティ アソボ~ノ!』へ到着!

駅から少し歩いて『東京ドームシティ アソボ~ノ!』へ到着!

地下鉄南北線に乗っておでかけしました。
後楽園駅を利用したのですが、駅からは5分くらい歩きました。

ベビーカーを持たずにおでかけしたのですが、遊び疲れた帰りは歩いてくれるか心配でした。

後楽園駅にはエレベーターが設置されているので、ベビーカーを持っておでかけしても良さそうです。

10時過ぎには着いたのですが入り口には列ができていて、「15分程度の待ち時間です」とスタッフの方のアナウンスがありました。

料金のプランは1時間930円で以降30分ごとに410円の時間制のプランか、1,550円のフリータイムかを選ぶことができ、どちらも先払いのシステムになっています。

私たちは時間制のプランにして1時間分の子どもと保護者の料金を先払いしました。

水色の大きなボールプールがあるアドベンチャーオーシャンへ

色の大きなボールプールがあるアドベンチャーオーシャンへ

色の大きなボールプールがあるアドベンチャーオーシャンへ

入館してそのまま進むと左手に水色の大きなボールプールがあるアドベンチャーオーシャンがあります。

ロッククライミングやロープ上り、ボール投げや回転する遊具など、小さな子どもから小学生くらいの子どもがそれぞれにあった遊びができる場所でした。

娘は坂をよじ登って滑り台を滑ったり、船の遊具で遊んだり、仕掛けを色々と体験しながら遊びました。

4人くらいの子どもが乗って回ることのできる回転遊具では、スタッフの方が回して子どもの遊び相手をしてくれました。

体を使った遊びを楽しめるアドベンチャーオーシャンのエリアでは子どもが転んだりぶつけたりしても安心なソフトな素材がほとんどですが、見守ってくれるスタッフの方が何人もいて子どもの安全に配慮しているのがとても心強かったです。

何でもリアルで楽しい!ごっこ遊びコーナーを満喫!

ごっこ遊びコーナーを満喫!

ごっこ遊びコーナーを満喫!

カラフルタウンは本物にそっくりな食べ物のおもちゃがズラリと並ぶマーケットコーナーや、お料理を並べておままごとが楽しめるキッズサイズのテーブルやキッチン、女の子が大好きなメルちゃんのおもちゃコーナーやアンパンマンのコンビニ、レジごっこなどを楽しめるコーナーなど、色とりどりの賑やかなエリアでした。

娘はカートを持ってお買いものごっこをしたり、お人形にお洋服を着せたり、おもちゃの掃除機でお掃除をしたり、家や児童館などには無いたくさんのおもちゃを目の前にして大興奮!

大型の施設なのでどこも広々としていて、1種類のおもちゃがいくつもあるのも嬉しいポイントでした。

他の子どもが遊んでいると、「私もあれで遊びたい~!」となってしまうときにも安心ですね。

親子で楽しい!ゲーム遊びコーナーも充実しています!

ゲーム遊びコーナーも充実しています!

ゲーム遊びコーナーも充実しています!

施設内の奥のエリアには「トイフォレスト」というゲームやブロックなど、小学生くらいの子どもも楽しめるおもちゃのコーナーがありました。

壁にマグネット式のブロックや歯車のおもちゃが貼り付けられていたり工具のおもちゃでパーツを取り付けられるようになっていたり、野球盤などのボードゲームなど親子で試行錯誤しながら一緒に遊べるおもちゃがたくさんありました。

娘は船の中で魚釣りを楽しんだり歯車を回したり、いろいろなおもちゃを試していました。

ソフトな素材でできたログハウスのコーナーで遊んでいた迷路も楽しそうでした。

たくさんのおもちゃがあるので子どもがどんな遊びに興味があるのか、どういう遊び方があるのかを知るきっかけになり、おもちゃを購入する際の検討材料にもなりますね。

アソビバママが見た『東京ドームシティ アソボ~ノ!』のポイントはココ!

東京ドームシティ アソボ~ノ!

東京ドームシティ アソボ~ノ!

その他にも2歳の娘はプラレールのコーナーで電車がグルグル回っているのを眺めたり、壁に描かれた木に野菜のおもちゃが張り付けられた「みのりの菜園」で収穫遊びを楽しんだりしていました。

また「アドベンチャーオーシャン」では見晴らすことのできるお城に登ったり、大きなトランポリンで飛び跳ねたり、滞在した1時間半の間にたくさんの遊びを経験しました。

0ケ月から24ケ月までの子どもが利用できる「ハイハイガーデン」というエリアもありました。授乳もできるベビールームの隣にあり、この頃の子どもにぴったりなルーピングなどの知育玩具がたくさん置いてありました。

大きな子どもたちがはしゃぎ回る中で遊ばせるのはまだ心配、というママにも安心ですよね。

文/大林優子

『東京ドームシティ アソボ~ノ!』で子どもと一緒にワクワク体験しよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集