冬のお花見と散歩を楽しむ!『 京王フローラルガーデン アンジェ』へ

357view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
冬のお花見と散歩を楽しむ!『 京王フローラルガーデン アンジェ』へ

週末の日曜日、東京都調布市にある『京王フローラルガーデン アンジェ』へ、私、パパ、娘(1歳)の3人でおでかけしました。調布市で午後に別用事があったので、午前中のランチ前に遊ぶことに。 冬でもお花を見ながら散歩を楽しめると友達から聞き、花好きの私はとても楽しみにしていました。 しかし、おでかけ3~4日前が雪や雨の悪天候!果たして花は落ちずにいられたのでしょうか? また、まだ1歳の娘が飽きずにお庭を一緒にまわることができるのでしょうか?

  • 使ったお金:合計1,160円
    施設料1,000円(大人500円×2・小中学生以下は無料)、ドリンク代160円
  • 遊んだ時間:10:30~12:00 計1時間30分
  • 子供の年齢:1歳(おんなのこ)

2016年11月更新

『京王フローラルガーデンアンジェ 』の入り口がわからず20分ほど迷う!

『京王フローラルガーデンアンジェ 』の入り口がわからず...

『京王フローラルガーデンアンジェ 』の入り口がわからず20分ほど迷う!

『京王フローラルガーデンアンジェ 』は初めてのおでかけでした。

ナビの案内を頼りにマイカーで向かいました。特に渋滞に巻き込まれることもなく、駐車場へ到着。

施設専用の駐車場はないので、隣接している京王多摩川駅の利用がおすすめです。

私たちは事前に調べておいた近くの「京王コインパーク」(20分100円)を利用しました。

問題はここからでした……。

駐車場から見えたテントに向かって歩きましたが、なんと、真反対の方向でした。

結果、施設の外舘をぐるっと1周することになり、20分歩き続けました。

やっとのことで、緑の大きな看板を発見。車を停めた駐車場は隣にありました……。

私たちには施設の看板が、花屋さんの看板に見えてしまったのです。

事前にネット画像などで調べておくと、私たちのような失敗をせずに済むでしょう。

赤、青、オレンジ~♪色とりどりのお花が咲いてます

赤、青、オレンジ~♪色とりどりのお花が咲いてます

赤、青、オレンジ~♪色とりどりのお花が咲いてます

入り口にて料金を先払いしての入場となります。

園内は、ヨーロッパのお庭のような、おしゃれな暖かい雰囲気が広がっていました。

まずは、池の周りの散歩道を、花や木、カエルなどのお庭の装飾品を探して遊びながら、のんびりと歩きました。

心配していたお花も、まだまだたくさん咲いていました。

冬になり、あまり見かけなくなった色とりどりの花壇の花たち。

娘も「あか~、オレンジ~、あお~、ピンク~」など、花を指さして大喜びでした。

それから、11月下旬でしたが、「10月桜」という桜が咲いていてびっくりしました。

また、ローズガーデンのバラもキレイに咲いていました。

つる上に伸びたバラのアーチをくぐることもできます。

バラはとげがあるので、特に小さい子どもと散歩する場合は、気を付けましょう。

階段上り、橋渡り!冒険気分でワクワクお散歩

階段上り、橋渡り!冒険気分でワクワクお散歩

階段上り、橋渡り!冒険気分でワクワクお散歩

園内は広くはありませんが、道が入り組んでおり、いろいろな種類があります。

脇に花壇がほどこされ、整備されたアスファルトの歩道の他にも、自然に近い形で大きいごつごつした石が置かれているところなどさまざまです。

また、階段や橋など、1歳の娘には刺激がいっぱい!

娘は、パパと仲良く手をつないで緩やかな階段を上ったかと思えば、手を振りほどき、1人でトコトコと走りまわります。

気の向くままに、行きたい道を自分で選び進んでいき、冒険気分で楽しい様子でした。

また、飛び石で水場を渡れるところもあります。

夏であれば、水遊びができるスポットにもなるので、要チェックです♪

柵などがないので、特に池の周りなど事故など起きないように、子どもから目を離さないように注意する必要があります。

BBQビレッジのクリスマスツリーで記念撮影

BBQビレッジのクリスマスツリーで記念撮影

BBQビレッジのクリスマスツリーで記念撮影

歩いていると美味しそうな匂いがどんどん近づいてきて、バーベキュービレッジに着きました。

冬の屋外バーベキューにもかかわらず、たくさんの人でにぎわっていました。

オールシーズン利用可能で、子連れのご家族も多くいました。

池を囲んで白いテント内にテーブルと椅子が設置されていて、池の中心にクリスマスツリーが飾られていました。

娘は、大喜びでツリーに小走りで駆けていき、オーナメントを眺めたり触ったりして遊び始めました。

インパクトのあるツリーの前で家族の記念撮影♪

幼児が一緒の場合は、ツリーライトの電気コードを触ったり、池に落ちてしまったりしないように、十分に注意してください。

お花見をしながら散歩を満喫し、お腹が空いてきた12時ごろ、『京王フローラルガーデンアンジェ 』をあとにしてランチへ向かいました。

アソビバママが見た『京王フローラルガーデン アンジェ 』のポイントはココ!

『京王フローラルガーデン アンジェ 』のポイント!

『京王フローラルガーデン アンジェ 』のポイント!

『京王フローラルガーデンアンジェ 』は、オールシーズンでそれぞれの季節の花を楽しみながら、家族やお友達などとのんびりとした時間を過ごすことができる、おすすめ散歩スポットです。

授乳室はありませんが、おむつ替えが設置されているトイレも一か所あり、幼児も安心して遊べます。

園内には、飲み物、カップラーメンなどの自動販売機を利用できる屋外の休憩所があり、小腹がすいたときに軽食を食べられます。

お弁当を持ち込むことも可能です。
飲食はこのエリアでのみOKなので気を付けましょう。

また、定期的に魅力的なイベントも開催されています。

12月には、数日限定で夜間も開園し、キャンドルナイトやクリスマスコンサートなどの催しがあるようです。気になる方はHPを要チェックです♪

文/Misoママ

公式サイト:http://www.keio-ange.info/

冬のお花見と散歩を楽しむ!『 京王フローラルガーデン アンジェ』へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集