ピクニックがおすすめ♪『狭山稲荷山公園』で親子のんびり!

630view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ピクニックがおすすめ♪『狭山稲荷山公園』で親子のんびり!

よく晴れた10月の平日、3歳になったばかりの長女と、生後1ヵ月の次女と一緒に、埼玉県狭山市にある『 狭山稲荷山公園』におでかけしました。 下の子が生まれてからあまり外遊びができていない長女を、思いっきり遊ばせてあげるのが目的です。 芝生が広がる静かで開放的な公園で、親子共にリフレッシュできたらいいなぁ♪

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:10:00~14:00 計4時間
  • 子供の年齢:3歳(おんなのこ)・0歳(おんなのこ)

2016年11月更新

駅を出たら、そこは『狭山稲荷山公園』!

駅を出たら、そこは『狭山稲荷山公園』!

駅を出たら、そこは『狭山稲荷山公園』!

『狭山稲荷山公園』へは、電車でおでかけするのがおすすめです。

なぜなら駅を出て横断歩道を渡ったら、もうそこが『狭山稲荷山公園』だから。

大型公園で駅の側というのは魅力的な立地ですよね。もちろん駐車場もあるので車でもおでかけできます。

ストライダーなどの大きなおもちゃを持参するなら車がいいですね。

ただし100台収容の駐車場は、土日のお昼頃には満車となっていることが多いため、時間に余裕を持って、早目に到着できるように出発しましょう。

稲荷山公園の駅前にはコンビニがありますので、お弁当を作る時間がなかったら、ここでランチを調達しておくのがいいと思います。

さあ、芝生で思いっきり走り回ろう!

さあ、芝生で思いっきり走り回ろう!

さあ、芝生で思いっきり走り回ろう!

青々と広がる一面の芝生を見たら、大人でも走り出したくなります。

3歳の長女も大喜びで走り回っていました。

何も遊具がなくても芝生の上を走るだけで子どもには楽しくてたまらないようです。

移動が車ならボールを持っていくのがおすすめ。

電車の場合にも、風船やシャボン玉など、小さくて軽いおもちゃが1つでもあれば十分に楽しむことができます。

娘は風船を飛ばしておおはしゃぎしていました。

芝生広場の外周はトラックになっていて、平日でもジョギングをしている人が多いのですが、自転車の乗り入れは禁止されているので、小さな子連れのファミリーでも安心です。

トラックは1周1,200メートルで、小学生以上のお子さんなら1周すればいい運動になります。

ランチは何といってもピクニックがおすすめ

ランチは何といってもピクニックがおすすめ

ランチは何といってもピクニックがおすすめ

芝生を駆け回ったらお腹がペコペコですね。

『狭山稲荷山公園』に遊びにきたら、レジャーシートを広げてお弁当を食べるのが一番おすすめです。

土日やお花見シーズンには移動販売車や屋台が来ていることもありますが、平日にはいません。

お弁当を持参するか、駅前のコンビニで調達しましょう。

お金がかかってもよければ、公園に隣接する『狭山市立博物館』の中にレストランがあるので、そこでランチをとることも可能です。

カレーライスやハンバーグ、ラーメンなど、お子さまが好きな定番メニューがそろっているほか、夏場にはかき氷も販売しています。

水分補給だけしたいなら、駐車場の前と管理事務所の前に自動販売機が設置してあるので便利です。

娘はお弁当をあっという間に完食。周りに人がいなかったので授乳ケープをつけて次女に授乳もしました。

授乳室はないので、授乳が必要な赤ちゃんを連れている場合はケープを忘れないようにしましょう。

元気になったら、遊具でもうひと遊び!

元気になったら、遊具でもうひと遊び!

元気になったら、遊具でもうひと遊び!

ランチのあとは娘を遊具コーナーで遊ばせました。

対象年齢が3歳から6歳までと、幼い子向けの遊具が設置されています。

こぢんまりとしたスペースで、周囲にベンチが置かれており、親は座って子どもを見守ることができます。

ただし、ベンチがある場所は木陰ではないので、夏や日差しの強い日には帽子を忘れないようにしましょう。

ここの遊具は3歳の娘が遊ぶのにちょうどいいサイズで、親が手を貸さなくても1人で遊んでくれてありがたかったです。

ゾウさんの滑り台を始め、キリンやカバ、ラッコにウマといった動物がモチーフの遊具は小さな子に大人気。

娘も大喜びで何度も遊んでいました。公園をあとにしたのは午後2時。

午前10時から、たっぷり4時間遊んで、娘も大満足だったようです。

まだ赤ちゃんの次女も陽気がよかったので気持ちよさそうにしていました。

親子でたっぷり楽しんで充実した一日が過ごせて嬉しかったです。

アソビバママが見た『狭山稲荷山公園』のポイントはココ!

『狭山稲荷山公園』のポイントはココ!

『狭山稲荷山公園』のポイントはココ!

『狭山稲荷山公園』は、赤ちゃん連れや小さな子連れでも安心して楽しめるのが何より魅力的だと思います。

自然が豊かなので季節ごとに違った表情が見られて、何度おでかけしても楽しめます。

公園内は広くて起伏があるため、抱っこひもだけだと親が疲れてしまうかもしれません。

ベビーカーがあれば、眠ってしまった子どもを乗せたり、荷物を積んだりできるので移動が楽です。

芝生を駆け回る子どもの相手をすると親もかなり歩くので、履きなれた靴と動きやすい服装でおでかけしましょう。

帽子や日焼け止めなどの日差し対策を忘れずに。

転んで汚れた場合に備えて、子どもの着替えを持っていけば、帰りの電車や車を汚す心配もありません。

また、芝が湿っている場合もあるので替えの靴があると安心です。

文/リホママ

ピクニックがおすすめ♪『狭山稲荷山公園』で親子のんびり!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「埼玉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集