間近でと動物と触れ合うならココ! 『横浜市立野毛山動物園』

99view
間近でと動物と触れ合うならココ! 『横浜市立野毛山動物園』

夏休み中旬、10歳の息子と私の二人で横浜市立野毛山動物園におでかけしました!  前々から行きたいと思っており、念願の来園となりました。天気も良く、園内にはたくさんの親子連れや外国人の観光客が来ており、とても混雑していますが楽しく動物とふれあうことはできるでしょうか? 

  • 使ったお金:3,900円
  • 遊んだ時間:14:30~16:30 2時間
  • 子供の年齢:10歳(おとこのこ)

2016年9月更新

駅からの坂は急だったけれど景色もよく、散歩がてら横浜市立野毛山動物園に到着

子ども 動物園

子ども 動物園

桜木町の駅をでてからはバスでも行けますし、急な登り坂がありますが歩いても行けます。途中には中央図書館があるので、帰りに本を借りて行ってもよいかもしれません。

また、近くに有料の駐車場がありますのでそちらを利用してみるのもよいと思いました。

園の近くにコンビニはなく、園内に自動販売機や食べ物の自販機もありましたが品数が少なかった為、桜木町駅周辺で食べものを調達すると安心できると思います。

入ってすぐのところにぬいぐるみを売っている売店があったのですが、子どもは楽しそうに見ていました。

トラのお食事風景に遭遇。こちらにやって来て迫力満点! 思わず大興奮!

子ども トラ

子ども トラ

園内に入って坂を下っていくとライオン館がありました。そこにはライオンとトラがいましたが、表からはライオンが歩き回る姿、裏からは寝室や食事をする部屋がみえました。

ちょうどトラが食事をしていたのですが、表から見ていたら食事を終えたトラがゆっくりとこちらへ向かってきたのです! 

子どもの視点からだと少し怖かったかもしれませんが迫力があり、ゆっくりじっくり見る事ができたので大興奮! 

毛並みもよく下半身もしっかりとした見栄えのするトラでした。表から、または裏にある入り口から入って裏からと両方から観察すると面白いかもしれません。

間近で見るキリンやダチョウの大きさに、思わずビックリしちゃった! 

子ども ダチョウ

子ども ダチョウ

ライオンがいた場所からさらに下っていくと、キリンがえさを食べている場面に出くわしました。

キリンの舌はとても長く、紫色をしていたことに子どもは思わず目が釘づけに! 

本で見るキリンだと実際の大きさがなかなか実感できないものですが、実物を見ることができて感覚として理解でき、勉強になったと思います。

また、キリンは子どもの足元にある雑草を舌で引き抜いて食べていたのですが、舌があんなに力強いことも初めてわかったので、印象に残った様子でした。

餌の時間はとくにきまっていないようなので見ることができたらラッキーだと思います!ダチョウもかなり大きく、しかもダチョウの足が思ったよりも大きかったことにも感動していました。

初めてモルモットを抱っこして大興奮! たくさん遊んだあとは手を洗う場所も完備!

子ども モルモット

子ども モルモット

ペンギンの近くにある小屋の中では、小さな動物を実際にさわったり抱っこしてみたりという体験をさせてもらいました。

ハツカネズミを自分でつかまえてその軽さに驚いたり、モルモットの温かさに癒されたり、またにわとりの羽の柔らかさを発見したりと実際に触れるからこその体験をできたことは一番の思い出になったようでした。
親も触ることができるので童心にかえったように親も動き回るネズミをつかまえたり、体によじ登るネズミにいやされたりと楽しい思い出ができるのでおすすめの場所です。

小さな動物と触れ合うコーナーでは、飼育員さん達がやさしく触れ合い方を教えてくれるので初めての方でも安心だと思います。

モルモットのための座布団があるので、洋服を汚したくない人も安心して膝にのせて楽しむことができます。鶏の卵をかえす孵化器なども見せてもらえるので勉強になると思いました。

アソビバママが見た『横浜市立野毛山動物園』のポイントはココ! 

横浜市立野毛山動物園

横浜市立野毛山動物園

横浜市立野毛山動物園では展示の仕方が一方方向からではない工夫がなされていました。

例えばライオン館では、ライオンの檻を見る側の他にも裏側にライオンの寝室を見ることのできる通路があり、両方向から観察できるので、動物の通常見られない動きなども楽しく見ることができました。

入り口にあるスタンプラリーの紙は3ヶ月に一回更新されるので、3ヶ月おきにおでかけするとスタンプが集まり、クリアファイルやバッチなどがもらえます。また夏の土日は8時まで空いているので、夜の動物園の雰囲気が楽しめます。

桜木町の周辺の動物園がわには昔ながらの横浜の賑わいが味わえる商店街があり、反対がわのランドマークタワーがある方は遊園地やおしゃれなデパートがたくさんあって一日いても楽しめる場所です。

ちなみに野毛動物園からはランドマークタワーがきれいに見えますよ。ぜひ見てみて下さいね! 

文/鈴本

★野毛山動物園についてもっとくわしく…

『野毛山動物園』を徹底攻略!無料でキリンやライオンに会える! - アソビバ

『野毛山動物園』を徹底攻略!無料でキリンやライオンに会える! - アソビバ

無料の動物園って、あんまり動物も居なさそうだし、ちょっと期待できないんじゃない…?なんて思ったら大間違いです!たくさんの動物が見れて、触れ合えて、オトナもコドモも満足すること間違いなしですよ。

間近でと動物と触れ合うならココ! 『横浜市立野毛山動物園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集