【閉館】総勢150点以上のヒーロー展示!巨大施設『東映ヒーローワールド』へ

548view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
【閉館】総勢150点以上のヒーロー展示!巨大施設『東映ヒーローワールド』へ

12月初旬に、仮面ライダーや戦隊ヒーローが大好きな4歳の娘を連れて、千葉県千葉市のイオン幕張新都心の中にある『東映ヒーローワールド』におでかけしました! 施設の中は「ヒーローズベース」という巨大なアスレチックや、ところ狭しと展示された歴代の仮面ライダーたちなどでいっぱいで、ヒーロー好きな娘はずっとハイテンションで楽しそうに遊んでいました。

  • 使ったお金:2,400円
    (入場券:大人1,400円・子ども1,000円)
  • 遊んだ時間:11:00~16:00 計5時間
  • 子供の年齢:4歳(おんなのこ)

2016年12月更新

『東映ヒーローワールド』の施設内は巨大だった! 平日は空いてて遊び放題!

東映ヒーローワールド

東映ヒーローワールド

休日は混むと思ったので平日におでかけしましたが、これが大正解!

とても空いていたので施設内のあちこちを縦横無尽に遊び放題、午前中から入って夕方までとても楽しく遊ぶことができました!

もし人が多くて混雑していたら楽しさは半減してしまうと思うので、可能であれば休日ではなく平日におでかけすることをおすすめします。

『東映ヒーローワールド』は入場しないとまったく施設内の様子がわからない造りなので、今回は施設内の様子を少しでもお伝えできたらと思い体験レポートを書かせて頂きます。

まるでカラクリ屋敷!巨大アスレチック「ヒーローズベース」に入って全身で遊ぼう!

まるでカラクリ屋敷!

まるでカラクリ屋敷!

施設内で娘がまず夢中になって遊んだのは「ヒーローズベース」という巨大なアスレチックです。

ヒーローが心身を鍛えるトレーニングジムという位置づけの施設で、全部で21種類もの仕掛けやアトラクションがあります。

走り回るのが大好きな子どもは全身を使って存分に遊ぶことができます。

お子さんがひとりではなくママと一緒に遊びたがる年齢の場合、一緒になってかなり狭い階段や細い通路などを四つん這いで進まなくてはいけなくなるので、ママさんも動きやすい格好でおでかけすることをおすすめします。

この日は数時間、施設内をグルグルと遊び回っていましたので、親もかなりクタクタになりました。

娘の一番のお気に入りは初めてのボールプール。

たくさんのボールの中を夢中になって長い時間遊んでいました。

展示されているヒーロー達やロボットはなんと総勢150点以上!

展示されているヒーロー達やロボットはなんと総勢150点以上!

展示されているヒーロー達やロボットはなんと総勢150点以上!

『東映ヒーローワールド』には、親も懐かしくて楽しめる昔の仮面ライダーから最新のヒーロー、怪人などの敵キャラ、大きなマシンやロボット、カッコいいバイクや武器などがたくさん展示されていて、ヒーロー好きな娘は終始興奮気味でした。

実際にテレビや映画の撮影で使われた小道具なども多数あり、マニアさんにとってもたまらないものばかりだと思います。

センサーに手をかざすとライトアップやヒーローの声、戦闘の音などが再生される場所もあり、臨場感を味わえてとても楽しそうでした。

展示物はどれもクオリティがとても高いので、怪人たちの怖さや迫力もすごいです。

娘もそうでしたがお子さんがもし怖がってしまったら、ママさんも手を握ってあげて一緒になって怪人と対峙してあげてくださいね。

充実のキッズスペース!そこには憧れのオモチャが大量に!

充実のキッズスペース

充実のキッズスペース

施設内には小さいお子さん向けのキッズスペースもあります。

そこには戦隊ヒーローのオモチャが大量に置いてあり、普段はあまり遊ぶことのできないオモチャを自由に使用することができるので、ライダーの変身ベルトやカッコいい武器など次から次へと手に取って夢中になって遊んでいました。

またヒーローたちが活躍する本もたくさん置いてあるので、動き回った身体のちょっとした休憩にもぴったりだと思います。

子どもだけでなく、大人にとっても良い休憩スペースになっていて、実際に椅子に座って仮眠を取っているお父さんやママさんも何人がいらっしゃいました。

もしアスレチックなどで遊んで疲れたらコチラに来て休憩するとよいかもしれませんね。

アソビバママが見た『東映ヒーローワールド』のポイントはココ!

東映ヒーローワールド

東映ヒーローワールド

『東映ヒーローワールド』はヒーロー好きの子どもはもちろん、ヒーロー好きの大人も大満足できる施設となっています。

今回は利用しませんでしたが、施設内には「ヒーローワールドカフェ」という飲食スペースもあり、仮面ライダーの顔そっくりのチキンライスなどのオリジナルのフードメニューも楽しめます。

また休日でタイミングが合えばヒーローたちと一緒に写真撮影ができるなど、また違った楽しみ方もできそうです。

施設内の様子が外からは見られないので、中に入るまで正直ここまで長い時間遊べる施設だとは思っていませんでした。

この体験レポートを読んだママさんは、ぜひ、長期戦覚悟で来場されることをおすすめします。

文/Kママ

【閉館】総勢150点以上のヒーロー展示!巨大施設『東映ヒーローワールド』へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集