入園無料!動物とのふれあいも楽しめる『江戸川区自然動物園』

328view
入園無料!動物とのふれあいも楽しめる『江戸川区自然動物園』

12月の週末に東京都江戸川区にある『江戸川区自然動物園』へ私、パパ、6歳長男、3歳長女の4人でおでかけしてきました。江戸川区立行船公園内にあるこの動物園は、なんと入園無料! それでもウサギやモルモット、ニワトリなど動物とのふれあいも楽しめます! かわいい動物たちとたくさんふれあって仲良くなるべく、わくわくしながら動物園へと向かいました!

  • 使ったお金:0円
  • 遊んだ時間:13:30~15:30 計2時間
  • 子供の年齢:6歳(おとこのこ)、3歳(おんなのこ)

2016年12月更新

東西線「西葛西」駅から歩いて『江戸川区自然動物園』へ。

江戸川区自然動物園

江戸川区自然動物園

この日は気候も良かったので、東西線「西葛西」駅から15分ほど歩いて『江戸川区自然動物園』へ向かいました。

ベビーカーを押しながらでもお散歩ついでにはちょうど良い距離でしたが、駅前から出ているバスに乗れば「宇喜田駅」から下車して信号を渡るとすぐに着きます。

行船公園内の一角にあり、作りはわりとコンパクトですが動物の種類はなかなかのものでした。

平日は10時オープンですが、休日は9時半から開いているようです。

今回は午後からでしたがやはり午前中の早めの時間が空いているとのことでした。

ただし月曜日は休園日なので注意が必要です。

小型動物を中心にさまざまな動物の展示が楽しめます

小型動物を中心にさまざまな動物の展示が楽しめます

小型動物を中心にさまざまな動物の展示が楽しめます

動物園自体が小さめなこともあり、展示されている動物も小さなかわいい子たちが中心です。

それでも思った以上に種類が豊富で、サルだけでも3種類展示されていました。

南門から入ってすぐに展示されているリスザルには、この秋に生まれたばかりの赤ちゃんザルもいて、お母さんの背中に一生懸命しがみついている姿がかわいらしかったです。

2人ともちょこまか可愛らしく動くリスザルを、一生懸命追いかけて見ていました。

そしてこちらの動物園で初めてオオアリクイを見た子どもたちは、顔がながーくてビックリしていました。

「アニモ君」という名前の標識が付いた展示場は工事中でしたが、新しいお友達を迎えるための準備とのことでどんな仲間が来るのか楽しみです。

おまちかね、大人気のふれあいコーナーへ向かいます!

大人気のふれあいコーナーへ向かいます!

大人気のふれあいコーナーへ向かいます!

そして、ここのメインでもあるふれあいコーナーへ。

2人ともここを1番に楽しみにしていましたが、休日の午後とあってなかなか混雑していました。

羊、ヤギ、ウサギ、モルモット、ニワトリと動物の種類は豊富でしたが、数はあまり多くは無いようで、中で順番待ちが必要でした。

特にウサギとモルモットが大人気で、抱っこしているお友達に「次に抱っこさせてー。」と予約しておき、なんとか抱くことができる状態。

その次にも待っているお友達がいるので少しの時間のふれあいでしたが、2人とも嬉しそうになでていました。

ほかの羊やニワトリはコーナー内を好きに歩いている感じでしたので、自由にふれあうことができます。こちらは思う存分、仲良く楽しんでいました。

アットホームな雰囲気で、手作りの工夫がいっぱい!

アットホームな雰囲気で、手作りの工夫がいっぱい!

アットホームな雰囲気で、手作りの工夫がいっぱい!

ひととおり抱っこを楽しんだあとは再び展示に戻ります。

こちらの動物園では、飼育員から動物についてのお話が聞ける時間があります。

そしてお話を聞いたあとはその動物のスタンプをスタンプ手帳に押してもらうことができます。

この日はニホンリスについてでしたが、日によって解説する動物の種類が変わるので、気になる方はホームページでチェックしてから行くといいと思います。

スタンプ手帳は持っていなくてもその場でもらえます。

また、ペンギンの展示場では、実際に生え変わったペンギンの羽が触れたり、鳥の展示場では5~6種類の鳥の羽を比べながら展示していたり、カラスが作った実際の巣が置いてあったりと、手作り感あふれる工夫がいっぱいで、小さな動物園ならではの楽しみ方がいろいろありました。

アソビバママが見た『江戸川区自然動物園』のポイントはココ!

『江戸川区自然動物園』のポイント!

『江戸川区自然動物園』のポイント!

『江戸川区自然動物園』は行船公園内にありますので、公園への行き来は自由。

ひととおり動物園を楽しんだあとは、公園へ駆け出して行って、公園の中心に設置されているジャンボスライダーを滑ったり壁をよじ登ったりして遊んでいました。

動物園内にも椅子やテーブルがあり、持ち込みでランチにすることもできますが、この日はキッチンカーが公園内に来ていたので、こちらでおやつを食べてひと休みすることもできます。

思う存分公園で遊んだあとにまた動物園へ戻り、少し人の減ったふれあいコーナーでふたたびモルモットを抱っこしていました。

公園も動物園もどちらも好きなだけ楽しめるのは『江戸川区自然動物園』ならでは。

外にランチをしに行ってまた戻ってくることもできますので、自由な過ごし方が楽しめます!

文/あかりんご

入園無料!動物とのふれあいも楽しめる『江戸川区自然動物園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集