蘇我駅にある『SKキッズガーデン』はエア遊具や砂場で遊べる室内キッズパーク

223view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

蘇我駅にある『SKキッズガーデン』はエア遊具や砂場で遊べる室内キッズパーク

すべり台やジャングルジム、ブランコなど、いろいろなアスレチックで遊べる公園は子どもたちに大人気! 毎日のように連れて行ってあげたいけど、雨が降ってしまうと遊びにいけなくなってしまいますよね。そんなときは、千葉県にある室内キッズパーク「SKキッズガーデン」へ行ってみてはいかがでしょうか? 約250坪という広大な室内に、大きな風船遊具や砂場、ミニチュアハウスで遊べるおもちゃエリアなど、子ども心をくすぐる設備がぎっしり詰まっているんです! 季節ごとのイベントも開催されているので、定期的に足を運んで楽しめますよ♪

【子ども入場料200円OFF】SKキッズガーデンの平日限定割引クーポン | EPARKママこえ

【子ども入場料200円OFF】SKキッズガーデンの平日限定割引クーポン | EPARKママこえ

EPARKママこえでは、SKキッズガーデンをお得に楽しめる前売りWEBチケットを販売中!平日限定で、子どもの入場料が200円OFFに!

千葉県千葉市にあるSKキッズガーデンとは?

 (93413)

SKキッズガーデンは千葉県千葉市にある複合施設「フェスティバルウォーク蘇我」の中にある、0〜12歳を対象とした室内公園です。

季節や天気を気にすることなく、親子一緒に楽しめる遊具が大充実! 安全のために完全会員制となっているのでセキュリティもばっちりです。

園内は大型風船遊具で遊べる「バウンサーワールド」や白い砂場「サンドランド」、赤ちゃん専用コーナー「よちよちベース」など、ジャンルによって6つのエリアに分けられています。

アスレチックには柔らかい素材が使われていたり、砂場には抗菌砂を使っていたりと、楽しさはもちろん、安全性も兼ね備えているのが魅力のひとつ。

安心して遊べる環境の中で思う存分楽しみましょう!

誕生日はお得に! SKキッズガーデンの料金・クーポンをチェック!

 (93414)

SKキッズガーデンへの入場は、1歳から入場料金が必要となり、利用する時間によって料金プランが異なります。

1時間ごとに料金が加算されるプランや、1日中遊び放題のプランなどが用意されているので、スケジュールに合わせて料金プランを選びましょう。

SKキッズガーデンの基本料金はコチラ!

SKキッズガーデンは完全会員制のため、入会と会員証「SKキッズカード」の発行が必須となります。会員証「SKキッズカード」は1家族につき1枚、有効期限は1年間です。

店頭で申込書に記入し、身分証明書を提示するだけで簡単に申し込めます。初回来場時と更新時は入場料金に加え、年会費も必要となるのでご注意ください。

料金プランは、1時間ごとに加算される「時間課金プラン」、1日中遊び放題の「1日パック」、15:00から閉店時間まで遊べる「15時パック」に分かれます。

子どもの学年、曜日によっても料金が異なるので、チェックしておきましょう!

【年会費】
1家族:300円

【時間課金プラン】※大人(13歳以上)のみ定額
大人(13歳以上):500円
ジュニア(小学校4年生〜12歳):最初の60分600円、以降60分ごとに600円
キッズ(1歳〜小学校3年生):最初の60分600円、以降60分ごとに600円

【1日パック(平日)】※定額
大人(13歳以上):350円
ジュニア(小学校4年生〜12歳):800円
キッズ(1歳〜小学校3年生):1,100円

【1日パック(土・日曜、祝日、中・長期休暇期間)】※定額
大人(13歳以上):400円
ジュニア(小学校4年生〜12歳):900円
キッズ(1歳〜小学校3年生):1,200円

【15時パック】※定額
大人(13歳以上):400円
ジュニア(小学校4年生〜12歳):800円
キッズ(1歳〜小学校3年生):800円

千葉県民はチーパスを! SKキッズガーデンのクーポン・割引情報

SKキッズガーデンには、お得に楽しむ方法がいくつかあります。チーバスを提示した場合や子どもの誕生日のほか、WEBチケットも利用でもお得に入場することができるんです!

【EPARKママこえの前売りWEBチケット】
EPARKママこえでは、平日限定で子どもの入場料が200円OFFになる前売りWEBチケットを販売しています。受付で購入済みのWEBチケットを表示したスマホを見せるだけなので、スムーズに入場できるのも嬉しいポイントです!

【子ども入場料200円OFF】SKキッズガーデンの平日限定割引クーポン | EPARKママこえ

【子ども入場料200円OFF】SKキッズガーデンの平日限定割引クーポン | EPARKママこえ

EPARKママこえでは、SKキッズガーデンをお得に楽しめる前売りWEBチケットを販売中!平日限定で、子どもの入場料が200円OFFに!

【チーパス】
千葉県在住の方におすすめのサービスが「チーパス」です。子育て家庭優待カード「チーパス」をお持ちの方は、チーパスを提示することで入場料金の総額から100円割引、もしくは駄菓子のプレゼントを受け取ることができます。

【バースデーサービス】
子どもの誕生日当日や誕生月に入場すると、お得なサービスを受けることができます。誕生日当日は子どもの入場料金無料、誕生月は入場料金半額となります。さらにおもちゃのプレゼントももらえちゃいますよ♪ 利用する場合は、子どもの名前と生年月日が確認できるものを提示する必要があるのでお忘れなく!

蘇我駅発の無料巡回バスが便利! SKキッズガーデンへのアクセス

SKキッズガーデンは、大型ショッピングセンター「ハーバーシティ蘇我」にある複合施設「フェスティバルウォーク蘇我」の中にあります。無料駐車場が完備されているほか、最寄りの蘇我駅からも無料の巡回バスが運行しているので、車でも電車でもアクセス抜群です!

車での行き方

SKキッズガーデンのある「フェスティバルウォーク蘇我」は国道357号線沿いにあります。

東京方面からは、京葉道路の「松ヶ丘I.C.」から約5分、もしくは東関東自動車道の「湾岸習志野I.C.」から約30分です。

木更津方面からは京葉道路の「蘇我I.C.」から約5分で到着します。

また、「フェスティバルウォーク蘇我」には1,000台以上駐車できる無料の駐車場があるので、駐車場に困ることもありません。

万が一満車になってしまった場合は「ハーバーシティ蘇我」の無料駐車場も利用できるので安心です。

電車とバスでの行き方

公共交通機関を使う場合は、最寄り駅のJR蘇我駅西口から出ている無料の巡回バスを利用すると便利です。

JR蘇我駅西口から「フェスティバルウォーク蘇我前」停留所までは約15分。平日は15本に1本、土・日曜、祝日は10分に1本の間隔で運行しています。

「ハーバーシティ蘇我」の公式サイトから時刻表が見られるので、事前にチェックしておくとスケジュールが立てやすいですよ♪

公式インスタグラムで確認! SKキッズガーデンの営業時間と混雑状況

 (93415)

SKキッズガーデンの定休日は毎週火曜日ですが、祝祭日やGW、春・夏休みといった中・長期休暇期間中は営業していることも。

スケジュールが変更する場合は、公式サイトや公式インスタグラム、ツイッターで営業カレンダーがアップされるので確認しておきましょう。

再入場OK! SKキッズガーデンの営業時間

SKキッズガーデンの営業時間は11:00〜17:00、土・日曜、祝日は10:00〜18:00です。

利用時間は選択した料金プランによって異なるので、入場する時間や1日のスケジュールと相談してプランを選びましょう。

なお、SKキッズガーデンは一時退場の手続きをすれば何度でも再入場ができるため、利用時間中でもランチや買い物に行ってOK!

ただし、一時退場中の時間も利用時間としてカウントされるのでご注意ください。

混雑時は時間をあけよう! SKキッズガーデンの混雑状況

SKキッズガーデンは天気やイベントによって混雑状況が変動しやすいです。

土・日曜、祝日に比べると平日の方が空いている可能性は高いですが、思ったより人がいっぱい・・・・・・なんてことも。

少し時間を空けると混雑が緩和されていることもあるので、ゆったり遊びたい方は時間をあけて再トライしてみてください。

エア遊具やサンドランドで遊び尽くそう!

 (93416)

SKキッズガーデンは、アスレチックが盛りだくさん。ふわふわな巨大風船遊具から赤ちゃんが遊べるボールプールまで、安全に遊べる遊具が充実しています。

多彩なアスレチックで親子一緒になって遊んじゃいましょう!

「バウンサーワールド」のエア遊具にわくわく!

 (93417)

施設の中でもっとも目を引くエリアが、空気で膨らませた大きな風船遊具「バウンサー」で遊べる「バウンサーワールド」です。

子どもたちはボールプールがついた巨大なすべり台や、トレイン型の迷路、トランポリンなど、数基配置されているバラエティ豊かなエア遊具に大興奮!

ふわふわとした遊具は、柔らかいビニール素材なので安心して見ていられます。

さらに、「バウンサー」は不安定な足場で体全体を使って遊べるので、平衡感覚と下半身の筋力も自然に鍛えられます。

楽しく遊んで丈夫な体も作れるので、良いこと尽くしですよ♪

「サンドランド」で砂場遊びを満喫♪

 (93418)

白い砂が敷き詰められた「サンドランド」では、砂遊びが楽しめます。

使われている砂は抗菌砂なので、衛生面も安心。屋外にある砂場のように、ゴミや動物のフンを心配することなく目一杯遊ぶことができます。特殊な砂で汚れる心配がないのも魅力的です。

また、「サンドランド」には大きなすべり台とトンネルが設置され、シャベルやバケツなどのおもちゃも用意されています。子どもたちの自由な発想力にまかせて、心ゆくまで砂場遊びを楽しんじゃいましょう!

「よちよちベース」は0歳から2歳専用!

 (93419)

0〜2歳専用の「よちよちベース」は、ハイハイや歩き始めの赤ちゃんが楽しめるエリアとなっています。

知育玩具やボールプール、小さなすべり台など、赤ちゃんでも安心して遊べるおもちゃがいっぱい。押し車や歩行器もあるので、歩く練習もできるんです!

近くには授乳室やおむつ交換台が設置されているので、泣き出してしまってもすぐに駆け込めるのがうれしいですね。

親子で一緒に楽しめるおもちゃが盛りだくさん!

 (93420)

SKキッズガーデンでは、自宅ではなかなかできない遊びも体験できます。

実際に乗れるおもちゃの乗り物や、ドレスやタキシードに着替えられるスタジオ、人気のリズムゲームをはじめとしたゲーム機など、ジャンルもさまざま。

子どもだけでなく大人の心もわし掴みにする設備の数々にテンションアップ間違いなしです!

貸し切りで利用できる予約制の個室もあるのでママ友たちと一緒にみんなで遊ぶに行くのもおすすめです。

「TOYシティ」の大型おもちゃでごっこ遊び!

「TOYシティ」には自宅には置けない大きさのミニチュアハウスや三輪カー、ミニアスレチックなどの遊具がそろっています。

ミニチュアハウスでおままごとをしたり、三輪カーに乗ったり、ミニアスレチックで遊んだり、大きなサイズのブロックを組み立てたり、楽しみ方は人それぞれ。

ひとつの遊具を使って初めて会った子どもたちと遊ぶこともあるので公園デビューにもぴったり! 遊んでいるうちに新しいお友達ができることもありますよ♪

ドレスに着替えてお姫様気分♪

小さいときは誰もが夢見る王子様やお姫様。

「プリンス&プリンセス スタジオ」では、タキシードやドレスに着替えて王子様、お姫様気分で写真撮影ができます。

衣装の数は約70着、ネックレスや帽子などアクセサリーもコーディネートOK! 無料で着替え放題なので、満足するまで撮影を楽しめます。

また、本格的なスタジオで撮影できるのも魅力のひとつ。着替えたらスマートフォンやデジタルカメラでたくさん写真を撮っちゃいましょう!

背景は季節ごとに変更するので、行く時期によって雰囲気の異なる写真が撮影できます。

「デジタルパーク」のメダルゲーム機で遊び放題!

「デジタルパーク」には子ども向けのゲームがずらりと並んでいます。太鼓を使ったリズムゲームからメダルゲームまで、人気のゲームが大集合!

メダルを無料レンタルしてフリープレイで楽しめるのでママ、パパも安心です。

世代を問わず楽しめる懐かしいゲームに親子で夢中になってしまう可能性大です!

「プレジャールーム」でママ会開催!

飲食スペース「プレジャールーム」は、事前予約で貸し切りができるのでママ会やクリスマスパーティ、誕生日パーティなどの集まりにぴったり!

飲食物も持ち込めるので、アレルギーの心配をすることなく自分好みの料理を持ち寄ることができます。

電子レンジがあるので温めて食べられるのも魅力的です。

貸し切りの際は最大約25人まで入れるプライベート空間となるので、周りを気にせず存分に盛り上がっちゃいましょう♪

個室の授乳室を完備! SKキッズガーデンの設備・サービス

SKキッズガーデンは0〜12歳を対象とした施設ということもあり、子どもにやさしい設備が充実しています。

とくに0〜2歳の赤ちゃん専用エリア「よちよちベース」の隣にある授乳室・パウダールームはママにうれしい配慮が!

女性専用のスペースに、人目を気にせずに授乳ができる個室の授乳室が2部屋、無料で使えるミルク用のウォーターサーバー、おむつ交換台が2台と女性専用トイレが備えられています。

化粧台もあるので、ゆっくり化粧直しもできますよ!

そのほか、貸し切り用の個室「プレジャールーム」の奥にあるトイレにもおむつ交換台が設置されています。

豊富なおもちゃに大興奮! SKキッズガーデンの口コミ

0~2歳児で、区切られているので安心して遊ばせることが出来ます。おもちゃもたくさんあって、ここで気に入っているおもちゃを後日購入したりもしました^^施設内は飲食も可能なので、お弁当を持参して食べることもできます^^
室内は綺麗ですし、お店のかたの目が行き届いている感じがありトラブルなどもなさそうです。トイレも綺麗で子供がおトイレしやすくなっています。親的には子供が自分でやりたい!と思えるような工夫はありがたいです!

子供向けの施設が充実! SKキッズガーデンの周辺情報

SKキッズガーデンがある蘇我駅の周辺には大型の複合施設や緑豊かな公園があり、いろいろな楽しみ方ができます。

ここでは家族みんなで楽しめる、おすすめのスポットを3か所厳選してご紹介します!

フェスティバルウォーク蘇我

「フェスティバルウォーク蘇我」はSKキッズガーデンが入っている大型複合施設です。

千葉県最大級のシネマコンプレックス「T・ジョイ蘇我」や、8種類のお風呂や岩盤浴を楽しめるスパ「湯の郷 ほのか」、地域最大級の広さを誇るゲームセンター「セガアリーナ 蘇我」など、さまざまな施設があります。

また、揚げ物専門店やラーメン店、ファストフード店も入っているので、食事も楽しめます。

SKキッズガーデンと同じ建物内なので、遊んでいる合間のランチにもおすすめです。

【施設情報】
住所:千葉県千葉市中央区川崎町51-1
電話番号:043-209-3355
公式サイト:https://www.fw-soga.com/

体感!ふれあい動物園・ライフズー

フェスティバルウォーク蘇我の中にある「体感!ふれあい動物園ライフズー」は、小動物や鳥を中心とした100種類以上の動物たちに出会える屋内動物園です。

最大の魅力は動物たちとの距離の近さ。モルモットをはじめとした小動物とのふれあいはもちろん、ふくろうを腕に乗せて記念撮影することもできるんです! 

また、パフォーマンスショーやイベントも開催されています。公式インスタグラムでは、1日のイベントタイムスケジュールがアップされることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

【施設情報】
住所:千葉県千葉市中央区川崎町51-1 フェスティバルウォーク蘇我2階
電話番号:043-312-6330
公式サイト:https://lifezoo.jp/

青葉の森公園

SKキッズガーデンから車で約15分のところにある青葉の森公園は、広大な園内に芝生の広場や陸上競技場、古墳などがある県立公園です。

園内は、遊具や広場がある「レクリエーションゾーン」、古墳や彫刻がある「カルチャーゾーン」、多種多様な植物が植えられた「ネイチャーゾーン」、陸上競技場や野球場がそろう「スポーツゾーン」の4つのゾーンに分かれています。

特に家族から人気の高いエリアが「レクリエーションゾーン」。

さまざまなスライダーがついたカラフルな遊具で遊んだり、広大な芝生の広場でピクニックを楽しんだりと多くの家族でにぎわっています。

夏には噴水が置かれた「水の広場」で水遊びを楽しむこともできます。

【施設情報】
住所:千葉県千葉市中央区青葉町
電話番号:043-208-1500(青葉の森公園管理事務所)
公式サイト:http://www.cue-net.or.jp/kouen/aoba/index.html

SKキッズガーデンのまとめ

 (93421)

多彩な遊具で安全に子どもたちと楽しめるSKキッズガーデン。

インパクト抜群のバウンサーや砂場遊び、すべり台が楽しめるサンドランドなど、わくわくする設備が満載です! 

また、定期的に行なわれているイベントも見逃せないものばかり。

赤ちゃん大活躍の「ハイハイレース」やプロのカメラマンに撮影してもらえる「キッズ撮影会」、親子協力型のワークショップなど、ジャンルもさまざま。季節感のあるイベントも盛りだくさんです♪

家族はもちろん、ママ会も楽しめるSKキッズガーデンで、子どもたちと一緒に心ゆくまで遊んでみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
名称:SKキッズガーデン
住所:千葉県千葉市中央区川崎町51-1 フェスティバルウォーク蘇我2階
電話番号:043-497-3008
営業時間:平日(火曜日は定休日)11:00~17:00、土・日曜、祝日は10:00~18:00
※祝祭日・中長期休暇期間中は営業
※元旦休業
公式サイト:http://skkids-garden.com/

蘇我駅にある『SKキッズガーデン』はエア遊具や砂場で遊べる室内キッズパーク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら