今年4月にオープン!『綱島源泉 湯けむりの庄』は親子の癒やしスポット

929view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

今年4月にオープン!『綱島源泉 湯けむりの庄』は親子の癒やしスポット

平日の午後に、2016年の4月にオープンした神奈川県横浜市港北区の『綱島源泉 湯けむりの庄』におでかけしました。おでかけメンバーは、私と娘 (8歳)の2人です。オープン当初から私の周りでは評判が良く、気になっていたスポット。娘の帰りが早い日に、ついに行くことができました。8歳の娘は日帰り入浴施設を楽しめるでしょうか?

  • 使ったお金:2,300円
    (入館料:大人1,200円・子ども900円、飲み物代:240円)
  • 遊んだ時間: 14:30~16:00 計1時間30分
  • 子供の年齢:8歳(おんなのこ)

2016年12月更新

無料バスを利用してお得にアクセス!

無料バスを利用してお得にアクセス!

無料バスを利用してお得にアクセス!

今回は電車で行くことにしました。HPによると、東急東横線の「綱島駅」から徒歩18分とのこと。

小学生の娘には歩ける距離ですが、無料の送迎バスがあるということで、せっかくなので利用することにしました。

「綱島駅」からすぐの集合場所に出発の5分前に着くと、すでに5人が並んでいました。

バスの定員は9人なので、絶対にバスに乗りたい場合は、もう少し早く行った方が安心かもしれません。

出発直前で来た方は定員オーバーで乗れませんでした。

休日はもっと混む可能性もあります。

平日ということもあり、子連れは私だけで、全体的に年配の方が多かったです。

熱すぎない露天風呂が快適!親子で癒される♪

熱すぎない露天風呂が快適!

熱すぎない露天風呂が快適!

受付でバーコード付きのリストバンドを受け取って、いざお目当ての温泉へ。

ちなみに料金は後払いです。

館内で使ったすべての料金はこのバーコードで最後に精算となるので、お財布を持たずに館内を楽しめるのも嬉しいですね。

お風呂場は平日のせいか、混雑もなくのびのびできる雰囲気です。

お風呂の種類も豊富で、どこに入るか迷うほど。
源泉かけ流し風呂や露天エリアの岩風呂が、特に気持ちよかったです。

女性風呂にのみ立ち湯があるのですが、子連れの場合は注意が必要です。

深さが120cmもあるので、子どもだけで入ったら大変危ないです。目を離さないように気をつけてください。

今回は子連れのためサウナは入りませんでしたが、ジェットバスで思いっきり疲れを癒しました。

天然温泉

天然温泉

入浴後は定番のコーヒー牛乳で休息タイム♪

入浴後は定番のコーヒー牛乳で休息タイム♪

入浴後は定番のコーヒー牛乳で休息タイム♪

ゆったりと温泉を楽しんだ後は、お待ちかねのコーヒー牛乳です。

自販機には他にもヨーグルト、フルーツなど、定番の牛乳が並んでいました。

温泉の入口である2階には休憩用のラウンジはないのですが、広々とした廊下にベンチがたくさんあるので、ここでゆっくりしました。

大きな窓から外も見えて、開放的です。

今回は食事の時間帯ではなかったので入りませんでしたが、1階にあるお食事処のメニューを見たところ、美味しそうな料理がずらりと並んでいました。

和食を中心に、おしゃれでシックな居酒屋のような雰囲気です。

手作りの引き上げ豆腐を次回は絶対に食べたいです。

子どもは入れませんが、1階には岩盤浴もありました。

入浴後も楽しめる充実の設備が豊富♪

入浴後も楽しめる充実の設備が豊富♪

入浴後も楽しめる充実の設備が豊富♪

館内には他にもリラックスできる場所がたくさんあります。

お休み処にはTV付きのリクライニングチェアがあり、娘も自分だけのスペースに喜んで寛いでいました。

まわりは寝ている方が多いので、おしゃべりはできない雰囲気です。

しかし近くに開放的なラウンジがあり、そこでゆったりできるので困りません。

近くには雑誌やコミックが置いてある読書コーナーや、自由に使えるPCコーナーもありました。

子ども用の本はなかったので、娘はPCコーナーでしばらく遊んで楽しんでいました。

残念ながら『綱島源泉 湯けむりの庄』は、幼い子どもは入館できません。

入館は小学1年生からになっています。

そのせいか全体的に静かで落ち着く雰囲気です。小学生と出掛ける癒しスポットとしては、最高の温泉施設でした。

アソビバママが見た『綱島源泉 湯けむりの庄』のポイントはココ!

『綱島源泉 湯けむりの庄』のポイント!

『綱島源泉 湯けむりの庄』のポイント!

『綱島源泉 湯けむりの庄』は、新しくて清潔な温泉施設でした。

フェイスタオルとバスタオル、館内着を貸してもらえるので、手ぶらで気軽に行けます。

時間制限もないので、ゆったりとした時間をすごせます。

今回あえて平日に行ったのは、入館料が休日より安いから!

土日祝は大人と子ども、それぞれ200円高くなります。気をつけたいのは、小学生以上が入館できますが、小学2年生以上の子どもは混浴できないこと。

子どもの性別によっては、週末に家族で訪れるのが良いかもしれません。

無料送迎バスは9名までなので、人数が多い家族なら車で行くのがおすすめです。

駐車場がとても広く、213台分もありました。

文/小里花音

今年4月にオープン!『綱島源泉 湯けむりの庄』は親子の癒やしスポット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集