0歳もOKなキッズゾーンも充実!『よこはまコスモワールド』へ♪

651view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
0歳もOKなキッズゾーンも充実!『よこはまコスモワールド』へ♪

みなとみらいにお出かけをしたら必ず立ち寄っている『よこはまコスモワールド』。 出産をしてから横浜にお出かけをする機会が少なくなってしまったため久しぶりになります。 子どもが歩けるようになってより楽しめるのではないかと思い、10月の休日に1歳9ヶ月の子ども、お父さん、母である私の3人でお出かけしました!前回は歩けなかったので抱っこをして散歩をしただけでしたが、果たして今回はアトラクションを楽しむことができるのでしょうか?

  • 使ったお金:3,200円
  • 遊んだ時間:13:45~15:15 計1時間30分
  • 子供の年齢:1歳9ヶ月(おとこのこ)

2016年11月更新

『よこはまコスモワールド』周辺のコインパーキングへ

よこはまコスモワールド

よこはまコスモワールド

子ども連れですと、車でお出かけをするご家族が多いと思いますが、『よこはまコスモワールド』には専用の駐車場がありません。

電車だと時間がかかるため、私たちは車でお出かけをしました。
まずは駐車場探しからスタートです。

みなとみらいは人気の観光地なので、休日ですと満車のコインパーキングも多いですが……そんな時に役に立ったのが、公式ホームページに掲載されている「周辺駐車場の空き情報確認」です。

パソコン用とスマートフォン用のページ、2種類が設けられていて、それぞれの入り口から入ると、『よこはまコスモワールド』周辺のコインパーキングが表示されて空き状況まで確認することができます。

営業時間や料金情報もありますので、車でお出かけをする際にはお役立てください。

私達も無事に駐車をして『よこはまコスモワールド』に向かいました。

お父さんとトーマスに乗ってドライブ♪

お父さんとトーマスに乗ってドライブ♪

お父さんとトーマスに乗ってドライブ♪

最初に乗ったのは、バッテリーカーです。

自由に乗るのではなく、きちんと列に並んでスタッフの方が案内をしてくれます。

スタッフのお姉さんが、「どれに乗る?」と優しく声をかけてくれて、悩む時間も十分に与えてくれました。

消防車と悩んでいましたが、最終的には大好きな機関車トーマスに乗ることにしました。出発前にトーマスのカードをもらって出発です!

自分で運転ができない程子どもが小さいと、運転席に大人が座りたくなるかもしれませんが、乗るときには、子どもを運転席に座らせて大人が腕を回してハンドルを握ると良いと思います。

子どもの落下防止にもなりますし、子どもは自分が運転しているような気持ちになれます♪

1人で電車に! 汽笛を鳴らしてノリノリ★

1人で電車に!

1人で電車に!

バッテリーカーを降りたらまだ乗っていたい! とグズりましたが、隣にあった電車を見つけるとすぐに乗り換えよう! という雰囲気で走り始めました。

以前、違う遊園地で乗った時に泣いたことがあったので乗せるか迷いましたが、ノリノリで自ら乗ったのでチャレンジしてみることにしました。

今回は、終始笑顔で手を振りながら楽しんでいて、成長したな~と感じました。ボタンを押すと汽笛が鳴るので、運転手さんの気分になれると思います。

同じくらいの年齢の男の子が隣のレーンを走っていたので、お互いに手を振ったり指差しをしながら乗車していました。

スピードは速くないですが、1人座りがまだ不安という小さなお子さんは、後ろに大人が乗車するスペースがありますので2人で乗る方が良いと思います。

こわがっていたサファリペットに最終的には乗りたいアピール!

1人で電車に!

1人で電車に!

『よこはまコスモワールド』に到着した頃は、こわがって近づけなかったサファリペット。

動物の体から鳴っている音楽は気になっている様子でしたが、大きいからか逃げていました。

確かに自分よりも大きな人形が動いていたら、こわいよね……と思いながら通り過ぎました。

ですが、周りのお兄さんお姉さんが楽しそうに乗っているからか、30分くらいしたら自分も乗りたい! とアピールをしてきました。

早速お金を入れるとBGMがスタート。

最初に乗ったバッテリーカーは専用の敷地が設けられていましたが、サファリペットにはそのような敷地がなく歩道を自由に運転できます。

歩いている人やベビーカーなどにぶつかると危ないですから、注意をしてから運転をスタートした方が良いと思います。

アソビバママが見た『よこはまコスモワールド 』のポイントはココ!

よこはまコスモワールド

よこはまコスモワールド

『よこはまコスモワールド』には、人気のジェットコースターや大観覧車、お化け屋敷、空中ブランコなどさまざまなアトラクションがあります。

赤ちゃんだと楽しめないかな? と心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と0歳からOKなアトラクションが多くキッズゾーンが充実しています。

今回ご紹介したアトラクション以外ですと、ライドに乗ってシューティングゲームをする「スモッグ王国大冒険」や、360°スクリーンをイルカやサメなど海の生物が泳ぐ「4Dキング」などが人気とのことでした。

室内で遊べるゾーンもありますので、天気が心配な日でも『よこはまコスモワールド』にお出かけしよう! という気持ちになりますね。

授乳室やオムツ交換台がある赤ちゃん休憩室も完備されていますから、赤ちゃん連れでも気軽に立ち寄れるスポットだと思います。

文/アップル

公式サイト:http://cosmoworld.jp/

0歳もOKなキッズゾーンも充実!『よこはまコスモワールド』へ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集