穴場!小学校のプールを開放『立野台プール』とは?

295view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

穴場!小学校のプールを開放『立野台プール』とは?

8月31日水曜日、小学1年生の6歳の息子と母親である私と2人で座間市にある市民プールの立野台プールへおでかけしました。 野外プールの為、7月16日から8月31日までという夏の期間のみ営業で、本日が最終日でした。今回初めて立野台プールへおでかけしたのですが、プール周りもプール自体もとてもきれいなことにまず驚きました。浮き輪も使えるので、おむつのとれた幼児も利用ができるのは嬉しいですね! 入場料は17歳以上の大人が210円で、小学生以上17歳未満が100円です。今回は1時間の利用で、親子合わせて310円でした。 座間市の小学生には学校から無料チケットが渡されるそうです。午前の部と午後の部、夕方の部と3部入れ替え制になっていて、午後の部に行きました。15時から利用したのでまだ陽が高く野外でしたが、それほど寒くはなく快適に楽しめました! 

  • 使ったお金:310円
  • 遊んだ時間:15:00~16:00 計1時間
  • 子供の年齢:6歳(おとこのこ)

2016年9月更新

相武台前から立野台プールまで向かうバスが1時間に1本! 

プール 子ども

プール 子ども

今回8月末に大型台風が関東に接近し、あらかじめ電話で営業しているかを前日に確認しました。
天候や水温次第では早めに営業を終えることもあるとのことで、必ず事前に確認した方が良いと思います。

駐車場はありませんが、プールの前の入口で子どもの送迎のため停車している車がありました。

私たちは小田急線の相武台前から海老名行きのバスに乗ってプールへと向かいました。
立野台プールに向かうバスの本数は1時間に一本なので時間に余裕を持って行動すると安心ですよ。

駅前にはスーパーやコンビニなどがあるので、プール後のドリンクやおやつをあらかじめ買っておくと良いです。

バス停からプールは歩いてすぐの場所にあり、入り口から見えるきれいなプールに大興奮の息子でした。

いざプールへ! と思ったら、消毒の冷たいシャワーにびっくり!! 

シャワールーム

シャワールーム

室内の温水プールなどは入水前のシャワーが温かかったりしますが、こちらは本当に冷たい水なので息子は思わず「冷たい」と声が出てしまうほどでした。

シャワーは入場者があるたびに監視員さんが手動で水を出してくれます。

足の消毒用の水の溜まった浅い通路は程よく温まっていたので、その感覚でいると驚きます。

そのため息子は尻込みしてなかなか消毒シャワーエリアからプールへ行くことが出来ませんでした。

「2人で、すっと行くよ」と手をつないでなんとか通り抜けました。冷たい水が出ることは、あらかじめ子どもに伝えておいた方が良いです。

太陽の光を浴びて、きれいなプールでおもいっきり夏を楽しもう!! 

子ども プール

子ども プール

冷たいシャワーを無事終えていざプールへ。
25m×15mプールで、コースロープなどはなく縦横自由に泳ぐことができました。

入場時息子が「水冷たいかなぁ」と聞くと、監視員さんが「今日は28度あるからそこまでは冷たくないよ」と教えてくれました。

プールの水に足を少し付けた瞬間はひんやり感じましたが、天候も良く陽も照っていたのですぐに慣れました。私は日に焼けたくないのでラッシュガードを着ました。

息子も1時間プールにいたらガタガタ震えだしたのでラッシュガードを用意しておけば良かったです。

大人も子どもも日焼けと寒さ対策でラッシュガードを用意しておくとよいですね。

第二部は15時50分で終了。更衣室で早着替えしてバスに乗り遅れるな!! 

子ども 

子ども 

営業時間は9時から18時となっていますが、実際にプールで遊べる時間は第一部9時~11時50分。第二部が13時~15時50分、第三部が16時半~17時50分となっています。

1時間おきに小休憩もあり、プールから上がって休む時間もあいだにあったので、長居をするようであれば、バスタオルはプールサイドに置くのがおすすめです。

各部の営業終了時刻10分前になると監視員さんによるアナウンスがあり「小さいお子様のいらっしゃる方などはお早めにご準備ください」という案内と共にほとんどの子どもたちがプールからあがって帰っていきました。

息子にどうするか聞くと「ぎりぎりまでいる」と言うので、残り10分を楽しむことにしました。

第二部終了のアナウンスを聞いてからあがりました。バスの時間に間に合わせるために急いで更衣室でお着替え。「ママ~ 僕の帽子は~?」忘れ物にも気を付けて! 

アソビバママが見た『立野台プール』のポイントはココ! 

プール

プール

座間市のホームページに記載された立野台プールの情報を見ておでかけしたのですが、営業期間を過ぎるとすぐに削除されるようで、8月31日の夜にはもう案内はありませんでした。

月曜日がお休みとなっているサイトもありましたが、今年は火曜日と他にもお休みの曜日がありました。
毎年変更があるようなので事前に必ず座間市のホームページで確認し、さらに天候不良で営業中止等の場合もあるので、電話確認もすると安心です。

利用者は小学生の中学年から高学年が多く、子どもたちだけで来ていました。

第二部の13時から15時50分という時間帯に行ったのですが、30名ほどの利用者がいました。プールから上がると携帯で親に電話をかけ、迎えに来てもらっている子もいました。

座間駅から徒歩とありましたが、アップダウンもあり、夏場は特に暑くて大変なので相武台からバス利用をおすすめします。

穴場!小学校のプールを開放『立野台プール』とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集