『渋谷はるのおがわプレーパーク』の遊び方は百人十色!

706view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『渋谷はるのおがわプレーパーク』の遊び方は百人十色!

土曜日に代々木にある『渋谷はるのおがわプレーパーク』に1歳4ヵ月の息子とおでかけしてきました。 「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットー!の公園で、自由な雰囲気でいっぱい! 入り口の公園名が書いてある看板からして手作り感満載で楽しい雰囲気が漂っています。 園内では係の大人の方やボランティアの方がいて、公園に入ってすぐに気さくに話しかけてきてくれました。 初めて来たことを伝えると、どんなことをして遊べるかなど丁寧に教えてくださいましたよ!

  • 使ったお金:00円
  • 遊んだ時間:11:15~12:15計1時間
  • 子供の年齢:1歳4ヵ月(おとこのこ)

2016年10月更新

都会の真ん中で泥んこになって遊べる『渋谷はるのおがわプレーパーク』

 (8426)

『渋谷はるのおがわプレーパーク』へは、小田急線の代々木八幡駅からベビーカーを押して10分ほどで到着しました。

最寄り駅は東京メトロの代々木公園駅で徒歩5分程度です。代々木八幡駅周辺にはおいしいお店がたくさんあるので色々見ながら公園まで行くのも楽しいのですが、駅にエレベーターがないので注意が必要です。

公園の中には泥まみれの子どもたちがたくさん遊んでいて、木工道具や作業台があり、絵本棚もありたくさん絵本が入っていました。とにかくなんでもありな自由な雰囲気です。

自然の木を利用した簡易のアスレチックや、木桶の水遊び場で子どもたちが伸び伸びと遊べます。

どんぐりや木片、園内にあるもの全てが遊び道具!

 (8425)

園内は手作り感のある遊具やロープ登り、外にある絵本棚などなんでもありな自由感が漂っています。まるで秘密基地のようでとてもワクワクする場所です。

作業台では男の子たちが木工道具を使って何かを一生懸命作っていて、どんどん新しい遊びを生み出そうとしていてとても楽しそう!

息子はすぐに園内に落ちている初めて見るどんぐりに興味津々になり、近くにあったお皿を持ってきて夢中で遊んでいました。

息子もいつもの公園とはちょっと違うな、と感じ取っているようで見るもの全てが新鮮だったようですぐにあちこちと私の手をとってトコトコと散策し始めました。

子ども用のテーブルセットがあったことも嬉しかったようです。

やっぱり子どもは水遊びが大好き!お着替えがあるから思う存分遊ばせてあげられる!

子ども 水あそび

子ども 水あそび

一通り、公園内の散策をし終わり、息子より少しお兄さんたちがおもいっきり遊んでるなか、さて息子はどうやって遊ばせようと思っていると、地面から水が出ているスポットが。

水遊び大好きな息子はそれを見つけると私の手をぐいぐい引っ張って歩いていきました。止める暇もなく即水浸し&泥まみれ!

タオルしか持ってきてないし、どうしようかなーと思っているとボランティアの方が声をかけて下さり、着替えがあることを教えて下さいました。
お古の服や靴を置いてあって、そのまま着て帰ってもいいのでおもいっきり遊んでくださいと言われました。なんてステキ!

NGなしで好きなように遊ばせてあげられることができるので子どももとてもはしゃいでいました。

泥んこ遊びの後のお着替えもタイムも楽しい触れ合いの時間!

子ども

子ども

心置きなく水遊びをして、見事に全身びしょ濡れ&泥んこまみれになりました!だいぶ遊んだのでお着替えをしに水道がある場所へ。

いつもは抱き上げるとまだ遊ぶー!と暴れるのですが、今回はすんなり抱っこさせてくれました。本人も相当満足していたようです。

水道は高い位置にある手洗いが2つと足などが洗える水道が1つ。息子は手洗い場所の方に立たせて、体の泥を洗い流しました。

いつもは水道の水で遊んでしまって洗い流すのも一苦労だったのですが、水道の壁にビー玉が埋め込んであり、キラキラ光るビー玉に夢中になってくれて大助かり!

きっとこのビー玉も手作りで埋め込んであると思うのですが、細かいところまで子どもの興味をくすぐる工夫がされていると思います。

ホースもあったので、大きなお子さんはホースの水で体を流していました。公園内には小屋があり、お着替えはその中でもできるそうですよ!

アソビバママが見た『渋谷はるのおがわプレーパーク』のポイントはココ!

子ども

子ども

ブランコやお砂場、滑り台があるような従来のオーソドックスな公園とは違い、子どもたちが想像力を駆使して自由に遊びを作り出すことのできる公園です。

ただ、自由に遊ぶには責任が伴います。小さいお子さんにはしっかり保護者の方が常に目を離さずに見ていることが必要になります。

少し大きなお子さんはこの場所でこれをやったらどうなる、あれは危険だ、など身を学ぶことができると思います。

そして園内には大人のスタッフの方もいるのでわからないことなどがあったらすぐに聞くことができます。

いつもの公園より冒険ができる場所になっていて男の子にはたまらない公園かと思います。(もちろん女の子にも!)

都会のど真ん中にいながら、自然と思う存分触れ合えることができ、とても貴重な体験ができる場所です。

文/momomama

公式サイト:http://harupure.net/

『渋谷はるのおがわプレーパーク』の遊び方は百人十色!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集