『東京ドイツ村』のアミューズメントエリアは楽しみ方がいっぱい!

1,262view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『東京ドイツ村』のアミューズメントエリアは楽しみ方がいっぱい!

ドイツをイメージした花と緑のテーマパーク「東京ドイツ村」。乗りものなどのアトラクションで遊べる「アミューズメントエリア」は子どもたちが大好きなエリアであるといえます。今回はそんな「アミューズメントエリア」で遊べる多彩なアトラクションをご紹介いたします!

ママこえお得なチケット一覧

回数券が使える12のアトラクションをご紹介

まずはアトラクションで遊ぶ前にチケット売り場にて回数券を購入しておきましょう。

 (47779)

指定のアトラクション以外では使えないので注意してください。
3,000円で3,500円分買うことができます(350円券×10枚)。

それではアトラクション回数券が使える12アトラクションを、年齢や身長制限が緩いものから順にご紹介していきます。


表示料金は全て1人当たりの料金です。同伴が必要な場合の保護者は中学生以上を指しています。

年齢・身長制限がないアトラクションは5つあります。

【ペダルボート・手こぎボート】

15分350円、4歳未満は無料。
ペダルボートは、未就学児は保護者の同乗が必要(有料)です。

手こぎボートは、中学生未満の場合、保護者の同乗が必要(有料)。

広大な公園によくあるスワンボートです。

 (46493)

広い池をのびのび散策できます。

 (46495)

お天気の良い日は親子でボート体験がおすすめです!

【観覧車】

1周350円、4歳未満は無料。未就学児は保護者の同乗が必要(有料)。

東京ドイツ村全体どころか東京湾も見渡せ、晴れた日には富士山が見えることもある、直径40mの観覧車です。

 (46499)

ドイツの国旗の色(黒、赤、黄)をあしらった、東京ドイツ村のランドマーク的存在です。
手始めに観覧車から園内を見渡し、全体像を把握するのもいいですね。

1周を9分程で周ります。

【おもしろ自転車】

10分350円。3歳以下は保護者の付添が必要(無料)※同乗の場合は有料
20種類ほどの風変わりな自転車に乗って遊べます。

大小のコースがあり、受付でどちらか選べます。

身長120cm以下のお子さんは小さいコースになります。

 (46503)

身長を測るかわいい看板もあります。

 (46505)

小さいコースは、三輪車や補助輪付き自転車など、安定感のある乗物が充実しています。

 (46507)

一方通行のコースを走ります。

 (46509)

手足を使って漕ぐ四輪車です。今までにない漕ぎ方が斬新で、楽しそうです。

 (46511)

東京ドイツ村キャラクター「ブタ天」を施した四輪車です。

 (46513)

二人乗りのウサギの自転車もかわいいです。がんばれば1人でも走れます。

 (46515)

補助輪付き自転車は少し小さい子向けのサイズです。

120cmギリギリつかない子には漕ぎにくそうです。

 (46517)

隣の大きいコースは、もっとおもしろそうな自転車が勢ぞろいです。

 (46519)

鳥の形をした自転車です。漕ぐと上下に動いてコミカルです。

 (46521)

親子で乗れる奇抜なデザインの自転車もあります。

 (46523)

パッと見ただけでは、どんな漕ぎ方をするのか分からない自転車もあります。

 (46525)

気になる自転車があったらぜひ乗ってみてくださいね!

【マメ汽車】

2周350円。3歳以下は保護者の付添が必要(無料)
電車好きのお子さんは車掌さん気分を味わえそうですね。

 (46529)

線路をゆっくり2周します。
いい写真が撮れそうですね。

 (46531)

【バズーカ砲】

8球350円。3歳以下は保護者の付添が必要(無料)
空気の力でボールを飛ばし、約10m先の的に当てるアトラクションです。

 (46534)

大きい音がするので、小さい子は最初ビックリするかもしれません。

狙いを定めて慎重に撃ちます。命中したら大喜びです。

 (46538)

3歳以上から遊べるアトラクションは2つあります。

【芝そりゲレンデ】

15分700円。未就学児は保護者の同乗が必要(無料)

東京ドイツ村には日本最大級の芝そりゲレンデがあります。
全長60mの斜面をみんな猛スピードで滑り降りていきます。

 (46542)

まずは受付でチケットを渡します。

3歳~未就学児までは、保護者も一緒に赤いソリに乗ります。料金は1名分を払えばOKです。
小学生以上は青いソリに1人で乗ります。

 (46544)

受付でソリをもらったら、ヘルメット、ひじあて、ひざあて、手袋を着けます。

小学4年生以上はヘルメットなし、中学生以上は手袋だけで大丈夫です。

 (46547)

正しいプロテクターの着け方、正しい乗り方が書いてあるので、滑る前にお子さんと一緒に確認しておきましょう。

 (46549)

人工芝は固めです。

 (46551)

スロープ脇の急な斜面を歩いて上ります。
上に行くほど急なので、息があがってしまいます。

 (46553)

頂上からの眺めも最高です。

 (46555)

ソリに足をしっかり入れて、出発です。

 (46557)

体重が重いほどスピードが出るのでスリル満点!大人も子供も大興奮です。

芝が段になっているためか、バウンスするのでお尻が少し痛くなることもあります。

 (46559)

ゲレンデの下では、日差しを避け、椅子に座ってゆったり見学できるスペースもあります。

 (46561)

遊び終わったらソリを返します。

【リトルティーカップ】

350円。未就学児は保護者の同乗が必要(有料)
くるくる回る遊園地の定番アトラクションです。

 (46565)

3歳以上で身長が90cm以上から遊べるアトラクションは2つあります。

【ブタ天キッズコースター】

2周350円。3~5歳は保護者の同乗が必要(有料)。

 (46569)

東京ドイツ村キャラクター「ブタ天」が施されているミニコースターです。

 (46571)

スタッフにチケットを渡し、乗り込みます。

 (46573)

3歳から乗れるミニコースターなので、傾斜は緩めですが、意外とスピードが出るので大人も一緒に楽しめます。

 (46575)

さらにスリルを味わいたい方には、目隠しマスクが貸し出されています。
サイズは大・小あります。ユニークな企画ですね。

 (46577)

【バイキング】

350円。未就学児は保護者の同乗が必要(有料)
前後に大きく揺れる海賊船です。

 (46580)

ゆっくりと、確実に揺れが大きくなっていきます。

 (46582)

最後はこんなに大きく揺れます。
内臓がふわっと浮き上がる気分です。

 (46584)

【こどもトランポリン】

5分350円。
4歳~小学6年生までが遊べるアトラクションです。

 (46587)

スタッフにチケットを渡すと、遊べるトランポリンの番号を教えてもらいます。
タイマーが鳴るまで遊べます。

 (46589)

5分間、ひたすら飛び跳ねます。

 (46591)

大人は脇の方で見守ります。

 (46593)

身長110cm以上から遊べるアトラクションです。

【スーパーチェアー】

1回350円。
カラフルな椅子に座ってクルクル回転するアトラクションです。

 (46597)

持参したバッグやリュックは専用の黒いかごに置いておきます。

 (46599)

回転が始まると、地上3mまでどんどん上昇していきます。

 (46601)

足が宙ぶらりんなのでスリルが倍増です。
みんな笑顔でキャーキャー叫んで楽しそうです。

 (46603)

小学3年生以上から遊べるアトラクションです。

【アーチェリー】

矢6本350円。小学生以下は保護者の付添が必要です(無料)。
大人もはまりそうな本格的アーチェリーが楽しめます。

 (46607)

子供用コースは大人用よりも距離が短めです。

 (46609)

手元に置いてあるプレイ方法を参考に、弓を射ってみます。

 (46611)

心持ち下向きに射ると、真ん中に的中するようです。

 (46613)

いかがでしたでしょうか?

そりすべりやボート、コースターなど、こどもたちが喜びそうなアトラクションが満載ですね。
東京ドイツ村に遊びに行く際はぜひ立ち寄ってみてください!

★あわせてこちらも…

『東京ドイツ村』はマイカーで園内を散策できる広大なテーマパーク! - アソビバ

『東京ドイツ村』はマイカーで園内を散策できる広大なテーマパーク! - アソビバ

【千葉にあるのに「東京」ドイツ村?】不思議なネーミングに惹かれたアソビバ編集部は、年間でもかなり混雑が予想されるゴールデンウィークの最終日に東京ドイツ村へ潜入してみました。

『東京ドイツ村』のアミューズメントエリアは楽しみ方がいっぱい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集