『ジョイキッズワールド あんふぁにぃ』は親子で遊べて英語も学べる嬉しい施設

22view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『ジョイキッズワールド あんふぁにぃ』は親子で遊べて英語も学べる嬉しい施設

子どもが自由に遊べるプレイランドは商業施設を中心にたくさんありますが、横浜市センター南駅前の港北TOKYU S.C.内にある「ジョイキッズワールドあんふぁにぃ」は、パパママに嬉しいサービスを充実させた今注目の施設。いつもと違う遊具で独創的な遊びができるだけでなく、なんと外国人スタッフの生きた英語に触れられるんです!さらに一時預かりサービスもあるので、子どもが遊んでいる間にママはゆっくり買い物、という自由な過ごし方ができるのも大きな魅力。そんな親子で笑顔になれる「ジョイキッズワールド」について、詳しくご紹介します!

ジョイキッズワールドってどんなところ?

 (81463)

2016年、港北TOKYU S.C.内にオープンした「ジョイキッズワールド」は、買い物ついでに気軽に立ち寄れるプレイランド。

6か月から12歳までの子どもが利用でき、完全屋内スペースなので天気を気にすることなく思いきり遊べます。

広々とした空間に、ボールプールはもちろん、子ども達が大好きな遊具がずらり。朝から多くの親子で賑わっており、みんな自由に遊び回っています。

スタッフのサポートもあるので、初めてでも自然と他の子に混じって遊ぶことができますよ。

また、スタッフの中には外国人も常駐しているため、遊びながらコミュニケーションをとって、自然と英語が身についていきます。

さらには前述の通り、ママに嬉しい一時預かりのサービスも。他のプレイランドにはないこんな特徴が、多くのママに支持されています!

入園料金、一時預かり料金は? お得なフリーパスも!

 (81464)

「ジョイキッズワールド」では、会員登録をして会員証をもらえば、非会員よりお得に利用できます。

2回目以降は会員証を提示して料金を支払うだけで利用可能。面倒な手続きなどはありません。利用時間や利用頻度に合わせたフリーパスもあるのでチェックしましょう。

入園料

入園料は会員と非会員で異なります。何度も利用する場合は、最初に会員登録をしておくとお得に楽しめますよ!

会員登録には運転免許証や保険証など、本人確認をできるものが必要になるので、必ず持参しましょう。

会員
■大人:500円(延長無料)
■こども※6か月~12歳以下:最初の30分600円、延長10分ごと100円
※会員登録料は1家族300円(1年間有効)

非会員
■大人:500円(延長無料)
■こども※6か月~12歳以下:最初の30分800円、延長10分ごと150円

お得なフリーパス

通常の利用料金は時間ごとに加算されますが、1日フリーパスを購入すれば時間を気にせず好きなだけ遊ぶことができます。

さらに利用頻度が高い人には、1か月フリーパスがおすすめ。また、フリーパスなら出入り自由なので、途中で子どもと一緒にランチに出かけたりできるのも嬉しいところ。

ただし、フリーパスはどちらも平日のみ利用可能なので注意が必要です。

1日フリーパス(土・日曜、祝日を除く)
■大人1名+こども1名※6か月~12歳以下:1800円
※こどもは2人目から1300円

1か月フリーパス(土・日曜、祝日を除く)
■大人1名+こども1名※6か月~12歳以下:新規購入6300円、継続購入5700円

一時預かり料金

会員なら別料金で子どもの一時預かりも利用できます(1~12歳)。預けている間、パパママは自由に過ごせるので利用価値は大!

■1時間:1800円
■2時間:3000円
■3時間:4000円
■延長10分ごと:250円

提携店舗の利用で無料預かりも

センター南駅周辺にある提携店舗を利用すれば、一時預かりサービスが無料に!

対象は「ファミリア鍼灸接骨院」「エルネイルアンドブラン」「アス港北歯科クリニック」「ROLLING GOLF LESSONS」の4施設。

子どもが遊んでいる間、パパママは身体のケアや趣味をゆっくり楽しめます。

http://joykidsworld.joysuppo.co.jp/product/school02/

車でも電車でも! ジョイキッズワールドのアクセス方法

「ジョイキッズワールド」があるのは、横浜市営地下鉄のセンター南駅からすぐの港北TOKYU S.C.内。駐車場も充実しているので、車でも電車でもラクにアクセスできます。

車を利用する場合

港北TOKYU S.C.へ車で行く場合、第三京浜の都築I.C、東名高速道路の横浜青葉I.Cを利用するのが便利です。どちらからも10分ほどの距離。

専用の屋内駐車場が満車の場合、周辺の提携駐車場を利用しましょう。土・日曜、祝日は道路、駐車場が混雑するので、早めのお出かけがおすすめです。

港北TOKYU S.C.専用駐車場は8:30~24:00まで、30分200円で利用できます(平日は1時間無料)。

施設内で買い物や食事をした場合、その金額に応じた駐車無料サービスが利用できるので、駐車券は必ず持ち歩きましょう。

電車を利用する場合

施設は横浜市営地下鉄「センター南」駅からすぐ。横浜駅からセンター南駅までは約20分で着きます。

都内から行く場合、渋谷駅から東急東横線で日吉駅まで行き、横浜市営地下鉄に乗り換えましょう。渋谷駅からセンター南駅までは約40分です。

営業時間と混雑状況は?

 (81465)

「ジョイキッズワールド」は年中無休(港北TOKYU S.C.の休館日は除く)。毎日10時から19時まで利用できます。

プレイランドの最終受付は18時30分、一時預かりの最終受付は18時です。

ジョイキッズワールドの混雑状況

ゴールデンウィークや夏休みなど、長期休み期間は混雑必至。また、通常の時期も土日や祝日は混雑するので、比較的空いている午前中から入園するのがベター。

定員数を超える場合は入場制限もあるので、事前に混雑状況を問い合わせたり、早めに出かけたりするのがおすすめ。

なお、プレイランドは団体以外の予約は行っていませんが、一時預かりは予約可能です。

思いきり遊んで学べる! デンマーク製の遊具

 (81466)

「ジョイキッズワールド」にはボールプールをはじめ、子どもが思いきり楽しめる遊具がいっぱい。

その多くは子どもの発育を促進するデンマーク・コンパン社製や、スウェーデン製のものです。

また、床には柔らかいカーペットが一面に敷かれているので、思いきり走ったり転んだりしても安心です。

県内最大級の大きなボールプール

 (81467)

子どもに特に人気なのが巨大なボールプール。脇には滑り台が設置されているので、そこから滑り降りてボールプールにダイブするなど、ダイナミックな遊びが楽しめます。

ボールプール内には他にもくるくる回る遊具やアスレチックもあるので、体を思いきり動かして飽きずに過ごせます。

また、遊ぶスペースは年齢別に分けられているため、小さい子でも安心です♪

デンマーク製のおままごとセットやバランス遊具

 (81468)

「ジョイキッズワールド」はおままごとセットも本格的! 買い物をし、調理して、食卓に出すまでの流れを遊びながら学ぶことができます。

材料やキッチンセットの見た目もとてもリアルなので、ここで学んだことを自宅でも実践してくれるかもしれませんね♪

また、傾斜した輪っか状の遊具は「スーパーノバ」といい、その上でバランスを取りながら歩いたり、友達を乗せてくるくる回したりと、さまざまな遊び方ができます。

多彩な遊び方を繰り返すうちに、子どもの独創性や想像力を伸ばしてくれます。

ほかにも考えて遊べる知育玩具がたくさんあるので、親子でいろんな遊びに挑戦してみましょう!

楽しみながら英語を学べる! 充実のプログラム

 (81469)

「ジョイキッズワールド」の最大の特徴が、自然に英語と触れ合える点。

外国人スタッフが常駐しており、英語を使った遊びや簡単なコミュニケーションを通して、子ども達は自然と英語を学べます。

外国人スタッフとともに遊べる「サークルタイム」

毎日数回「サークルタイム」という時間が設けられており、外国人スタッフと歌ったり踊ったりすることで、自然と英語を学ぶことができます。

ほかにも、外国人スタッフが絵本の読み聞かせをしてくれる「ストーリータイム」や、折り紙やストローなど身近な道具で動物などを作る「クラフトタイム」など、日々さまざまなプログラムを用意しています。

楽しみながら英語と触れ合える貴重な機会なので、興味を持った子どもには何度でも参加させたいですね♪

本格的に英語を学ばせたいなら「English Lesson」を!

2歳から小学3年生までを対象に、月謝制の「English Lesson」も開催しています。

1回のレッスンは60~90分間で、オリジナルテキストを使ったレッスンタイムや遊びを交えたプレイタイムなど、楽しみながら英語を学ぶことができます。

年齢に合わせたカリキュラムで自然と英語力が身につくので、子どもに本格的な英語を身につけてほしい、と思っているパパママには絶対おすすめです!

入会金は一律10000円(税別)。月謝は2歳のみ6500円(税別)、3歳以上は7500円(税別)となります。詳しくはHPをチェックしましょう。
http://joykidsworld.joysuppo.co.jp/english-lesson/

食事は事前に済ませるか、一時退場してレストランへ

「ジョイキッズワールド」では衛生管理上、飲食物の持ち込みはできないため、食事は入園前に済ませておきましょう。

1日フリーパス、1か月フリーパスを持っていれば一時退場、再入場ができるため、お昼どきに一度退場し、港北 TOKYU S.C.内のレストランなどで食事をしてからまた戻ることも可能です。

施設内のレストランはファストフードから和食、洋食まで充実しているので、子どもの気分に合わせて選ぶことができます。

楽しく英語が学べる! ママたちの口コミ情報

ベビーエリアもありましたし、遊びのスペースも広いので、赤ちゃんから小学生まで遊べます(*^^*) さらに外国人のスタッフさんが常駐していて、サークルタイムやレッスンタイムにも自由に参加出来ますので、遊びながら英語も学べて一石二鳥です!
一日2~3回ぐらい英語のネイティブの先生が英語でレッスンをしてくれます。英語の歌やダンスや絵本の読み聞かせなど小さな子供でも楽しみながら英語を学ぶことができます。娘がまた行きたいと何度も言っています。
時間は決まっているようですが、遊んでいる最中に音楽が鳴り始めたので行ってみると、英語の歌に合わせてリトミックをしていました。
2歳になったばかりの子供はそれがとても楽しかったようで大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんの真似をしながら楽しそうに踊っていました。
夏休みなので子どもも多くお昼頃から人が増えましたがそれでもぎゅうぎゅうという事はありませんでした。11時頃から1時間毎に英語のイベントがあって歌を歌ったり踊ったり楽しそうにしていました。

ジョイキッズワールドの周辺スポット

「ジョイキッズワールド」の周辺には、散歩やショッピングが楽しめるスポットがあります。足をのばして訪れてみるのもいいですね。

IKEA港北

ジョイキッズワールドから車で約10分の距離に、スウェーデンの人気インテリアショップ「IKEA港北」があります。

安くてデザイン性も品質も高い家具や雑貨が充実しており、キッズ・ベビーグッズも数多く取りそろえています。

店内は広々としているので、子どもと楽しくショッピングが楽しめるのはもちろん、スウェーデンの森をイメージしたプレイルーム「スモーランド」で一時預かりサービスも行っています。

一時預かりは4~10歳の子どもが対象で、60分間無料。預けている間にゆっくり買い物が楽しめますよ♪

住所:神奈川県横浜市都筑区折本町201-1
電話番号:045-477-5000
営業時間:10:00~21:00、土・日曜、祝日は9:00~
公式サイト:https://www.ikea.com/jp/ja/store/kohoku

新横浜公園

ジョイキッズワールドから車で約15分の距離にある「新横浜公園」は、日産スタジアムを有する広大な公園。

サッカー場やテニスコートなど運動施設のほか、遊具が充実している広場もあるので、子ども連れでも気軽に遊びに行けます。

また、温水を利用した22種類のプールからなる「日産ウォーターパーク」も併設。

ほかに「親子ラグビー教室」や「親子で自然観察」など、大人も子どもも一緒に楽しめるイベントを定期的に開催しています。

住所:神奈川県横浜市港北区小机町3300
電話番号:045-477-5000
営業時間:施設により異なる
公式サイト:https://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/index.php

よこはま動物園ズーラシア

「よこはま動物園ズーラシア」は、約100種の動物に会える国内最大級の動物園。ジョイキッズワールドがあるセンター南から車で約30分の距離にあります。

「アジアの熱帯林」「亜寒帯の森」「オセアニアの草原」など、世界の気候帯別に8つのゾーンに分かれており、そこで生き生きと暮らす動物たちを間近で見ることができます。

季節ごとのイベントやレストラン、ショップも充実しているので、いつ行っても一日中楽しめますよ!

住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号:045-959-1000 
営業時間:9:00~16:00(閉園は16:30)
公式サイト:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

ジョイキッズワールドまとめ

 (81470)

さまざまな遊具で子どもがのびのびと遊べる「ジョイキッズワールド」。

これからさらにニーズが高まる英語力も、楽しみながら自然と身につく最高の環境です。さらに一時預かりサービスまであるパパママ必見のプレイランド。

一度利用すれば、その魅力が実感できるはず。ショッピングがてら、気軽に遊びに行ってみてはいかがでしょう?

名称:ジョイキッズワールドあんふぁにぃ センター南店
住所:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央5-1 港北 TOKYU S.C. B館6階
電話番号:045-944-6390
営業時間:10:00~19:00(プレイランドの最終受付は18:30、一時預かりの最終受付は18:00)

『ジョイキッズワールド あんふぁにぃ』は親子で遊べて英語も学べる嬉しい施設

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集