『サンリオピューロランド』攻略法!クリスマス特別ショーと期間限定アトラクション

807view
『サンリオピューロランド』攻略法!クリスマス特別ショーと期間限定アトラクション

11月の平日に、パパ・ママ・長女(2歳)の3人で、東京都多摩市にある『サンリオピューロランド』におでかけしました。『サンリオピューロランド』に来るのはこれで3回目。今回のメインは、クリスマスの特別ショーと期間限定アトラクションです! 『サンリオピューロランド』を120%楽しむ我が家の攻略法と、人気のショー&アトラクションをレポートします。

【最大700円OFF】『サンリオピューロランド』EPRAKママこえ 休日割引入園チケット

【最大700円OFF】『サンリオピューロランド』EPRAKママこえ 休日割引入園チケット

サンリオピューロランドに行くなら少しでもお得に。『サンリオピューロランド』の割引チケットはこちら

  • 使ったお金:12,900円
    (入園料:大人3,200円/2人・子ども0円、駐車場代:1,500円、
    昼食・飲み物代:3,500円、お土産代:1,500円)
  • 遊んだ時間:10:00~16:30 計6時間30分
  • 子供の年齢:2歳(おんなのこ)

2016年11月更新

★サンリオピューロランドの新しい情報はこちらから…

渋滞もなく、開園と同時に『サンリオピューロランド』に到着!

『サンリオピューロランド』に到着!

『サンリオピューロランド』に到着!

自宅から車で走ること1時間。
渋滞もなく、スムーズに『サンリオピューロランド』に到着しました。

平日ということもあり、『サンリオピューロランド』に直結する地下駐車場に停めることができました。

地上に向かうエレベーター前の通路には、キティやマイメロといった人気キャラクターの人形が勢揃い!
早くもテンションが上がります。

なお、地下駐車場が満車の場合は、少し離れた提携駐車場に停めることになります。

いずれも駐車料金は1日1,500円。
一番遠い駐車場から『サンリオピューロランド』までは徒歩5分ほどの距離です。

ほぼ一本道なので迷うことはありませんが、雨の日などはぜひ早めに出て地下駐車場を利用することをおすすめします。

開園直後が狙い目!「知恵の木」でキャラクターと写真撮影♪

知恵の木

知恵の木

エントランスを抜け、正面のエスカレーターを下り、まずは巨大な木がそびえ立つ「知恵の木ステージ」に向かいます。

ここはキャラクターとのグリーティング写真撮影スポットの一つなのですが、開園直後に「知恵の木」で行われるグリーティングは、比較的混雑が少なく待ち時間も短いので特におすすめです!

この日は「クロミ」「ボンボンリボン」「バッドばつ丸」の3人がお出迎え。

娘の希望でピンクのうさぎ「ボンボンリボン」と写真撮影をし、さらに「バッドばつ丸」とも触れ合うことができました。

開園直後のグリーティングは開始から10~15分ほどで受付終了してしまうので、なるべく待たずにグリーティングしたい! という場合は朝イチで「知恵の木」に向かいましょう!

必見!大迫力のメインパレード&キャラクターと踊れるショー♪

大迫力のメインパレード&キャラクターと踊れるショー♪

大迫力のメインパレード&キャラクターと踊れるショー♪

『サンリオピューロランド』は、遊園地というより劇場に近いテーマパーク。

平日でも十数回のショーとパレードが、園内のさまざまな場所でほぼ一日中行われています。

その中でも特に子連れにおすすめのショーは2つ。

昼のメインパレード「ミラクルギフトパレード」と、夕方のシーズナルショーです。

この時期はクリスマス!

昼のパレードは人気キャラクターが大集合し、アクロバティックあり、ドキドキハラハラの展開ありと、娘もパパ・ママも大興奮!

夕方のクリスマスショーでは、最後にお客さん全員がショーの舞台に入って、キャラクター達と一緒に踊って楽しむことができます。

私達も家族全員でノリノリで歌って踊って、ショーを満喫しました!

気になるショーの場所取りですが、最前列で見たい場合は1時間前から、階段に座って見たい場合は45分前には並びましょう。

ただし、荷物やレジャーシートでの場所取りはNG。

譲り合ってショーを楽しみましょう!

アトラクションも充実!「キキ&ララ」のお家と「ぐでたまらんど」♪

「キキ&ララ」のお家と「ぐでたまらんど」♪

「キキ&ララ」のお家と「ぐでたまらんど」♪

かわいいキャラクターの世界に浸れるアトラクションも見逃せません。

今回は、期間限定の「キキ&ララ」のお家と「ぐでたまらんど」を初体験!

「キキ&ララ」のお家では、家族みんなで協力して雲の動物をキャッチするデジタルゲームや、フワフワの雲のベッドで記念撮影をして楽しみました。

そして「ぐでたまらんど」では、ボーリングを楽しみ、お寿司屋さんのお皿に次々と映し出される「ぐでたま」のキャラクターを捕まえて食べる遊びに夢中になりました♪

その他にも、乗り物のアトラクションやゲームコーナーなど、一日で遊びきれないほどのアトラクションが盛りだくさん!

夢中になりすぎて、お目当てのショーの時間を忘れないようにしましょうね。

まとめ

『サンリオピューロランド』のポイントはココ!

『サンリオピューロランド』のポイントはココ!

屋内施設のため、天気や気温を気にせず遊べるのが嬉しいポイント。

肌寒い11月でも、園内は薄いロンT一枚で充分でした。

かさばりがちなアウターは、エントランス近くのコインロッカーに預けるか小さく折りたためるものにすると便利ですよ。

なお、ひと月に数日ほど休園日があるので、平日に訪れる際はホームページを要チェック!

キャラクターグリーティングやショーの時間も事前にチェックしておくと、当日スムーズにまわることができます。

『サンリオピューロランド』は、乗り物を含め、すべてのアトラクションに年齢制限がないので、小さい子どものテーマパークデビューにぴったり。

ぜひ、お誕生日の記念や季節のイベントに合わせて楽しんでくださいね!

文/mfd

★サンリオピューロランドについてもっとくわしく…

サンリオピューロランドの詳しい情報はコチラ⇒サンリオピューロランド徹底攻略!ハローキティやマイメロディに会える!

上記の記事でサンリオピューロランドについて詳しくまとめてます!

『サンリオピューロランド』攻略法!クリスマス特別ショーと期間限定アトラクション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集