「東京クラフトタウン」で「ハーバリウム」や「スノードーム」を手作り体験!

11view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
「東京クラフトタウン」で「ハーバリウム」や「スノードーム」を手作り体験!

「東京クラフトタウン」は、お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」の中にある手作り体験施設です。1回完結型の体験レッスンで、「ハーバリウム」や「スノードーム」といったアート作品を自分でデザインしながら作れます。完成した作品はお台場観光の思い出やプレゼントにぴったり!  今回は世界にひとつだけの作品を作れる「東京クラフトタウン」の魅力についてたっぷりとご紹介します!

【平日限定48%オフ】東京クラフトタウンの割引チケットはこちら

【平日限定48%オフ】東京クラフトタウンの割引チケットはこちら

EPARKママこえで東京クラフトタウンのお得な割引チケットを期間限定販売。購入はこちらから。

「東京クラフトタウン」とは?

 (81649)

「東京クラフトタウン」は、オリジナルのアート手作り体験が人気の施設です。東京観光の定番“お台場”にある商業施設「デックス東京ビーチ」シーサイドモールの4階にあります。

作れる作品は、インスタ映えインテリアとして話題の「ハーバリウム」、観光地のおみやげとして人気が高い「スノードーム」、色のついた砂とガラス細工でデザインする「キャンドルアート」など全6種類。そのほか、季節によって新しい体験メニューが追加されることもあります。

最大の特徴は、潤沢にそろう素材と種類豊富なパーツです。各体験の基本セットに貝殻や天然石など使い放題の素材が含まれるほか、動物や魚、季節イベントのガラス細工など、選べるパーツは1,000種類以上! 全て用意されているので気軽に体験できるのも魅力的です。

「東京クラフトタウン」の体験メニューはどれも簡単なので、小さい子どもから大人まで世代を問わず楽しめますよ♪

「東京クラフトタウン」の基本料金をチェック!

 (81650)

「東京クラフトタウン」には数種類の体験メニューがあり、体験ごとに料金が異なります。サイズによっても料金が異なる体験があるのであわせてチェックしておきましょう。

「東京クラフトタウン」の料金は体験基本料+オプション代

「東京クラフトラウン」は各体験の基本料金に加え、パーツを追加するごとに料金が加算されます。

価格を確定させてから体験したい人におすすめなのが公式サイトからの予約。

いくつかのパーツがセットになったお得な体験コースがあるので、ぜひ公式サイトのネット予約を活用してみてください。ちなみに、公式サイトからは空き状況も確認できます。

各体験の税込価格は下記のとおりです。

■キャンドルアート 基本セット:1,620円
■スノードーム 基本セット:Mサイズ1,728円、Lサイズ2,052円
■LEDグラスドーム 基本セット:1,728円
■ジュエリーボックス 基本セット:1,404円
■ボタニカルクリアキャンドル基本セット:3,240円
■ハーバリウム 基本セット:3,240
■パーツ追加料金:各54円〜

550台の駐車場を完備! 「東京クラフトタウン」のアクセス方法

 (81651)

「東京クラフトタウン」のある「デックス東京ビーチ」は駐車場完備なうえに、最寄り駅から徒歩1分という好立地にあります。

車、電車どちらでもアクセスしやすい場所なので、行きやすい方法で向かいましょう。

「東京クラフトタウン」へ車で行く場合は駐車場無料サービスがお得

「東京クラフトタウン」に都内から向かう場合は、首都高速11号台場線「台場ランプ」より3分で到着します。

千葉方面から向かう場合は首都高速湾岸線 「有明ランプ」より4分、横浜方面から向かう場合は首都高速湾岸線 「臨海副都心ランプ」より4分です。

駐車場は、「デックス東京ビーチ」の駐車場を利用しましょう。

駐車場の台数は550台ありますが、休日は混雑する可能性があるので早めに到着しておくことをおすすめします。

平日の駐車場の料金は最初の1時間まで500円、以降30分ごとに250円で、一日の最大料金は1,500円です。24時以降は料金を課金されるのでご注意ください。

土・日曜、祝日の駐車場は料金が異なり、1時間まで500円、以降30分ごと300円で、一日の最大料金の設定がありません。

なお、時間によっては施設内の店舗で買い物をすることで駐車場無料サービスを受けられる場合があります。

平日は1店舗で3,000円以上の利用で2時間無料(土・日曜、祝日は1時間無料)、1店舗で5,000円以上の利用で4時間無料(土・日曜、祝日は2時間無料)となるので、ぜひ利用したいサービスです。

駅から最大約5分! 「東京クラフトタウン」へ電車で行く場合

「東京クラフトタウン」まで電車を利用する場合は、ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」または、りんかい線「東京テレポート駅」を利用します。

ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」を利用する場合は、徒歩約2分で到着します。駅を出た後、台場駅方面に進むと右手側にデックス東京ビーチがあります。

りんかい線「東京テレポート駅」を利用する場合は、徒歩で約5分です。改札を出て右手側にある「出口B」のエスカレーターを上がると、少し先に歩道橋があります。

歩道橋の階段を上って右手側に進むと見えてくる、「JOYPOLIS」と書かれた建物が「デックス東京ビーチ」です。建物近くの階段から歩道橋を降りて、横断歩道を渡ると到着します。

完成品はその日のうちに持ち帰りOK! 「東京クラフトタウン」の営業時間と混雑状況

 (81652)

「東京クラフトタウン」は11:00〜21:00営業で、定休日がありません。いつでも体験ができるので、予定を組み立てやすいのもうれしいポイントです。

それぞれの体験時間は30分〜60分。体験終了後にお店で仕上げの作業をしてくれるので、当日持ち帰ることができます♪

この仕上げの作業に50分〜60分程度かかるので、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

なお、製作体験の最終受付は19:00です。

予約して行くのがおすすめ! 「東京クラフトタウン」の混雑状況

「東京クラフトタウン」はGWなどの大型連休や週末に混み合います。お昼過ぎ、特に15時頃は混雑するので注意が必要です。ゆっくりと体験したい場合は平日、または18時以降が狙い目です。

確実に体験したい場合は事前に電話、もしくは公式サイトからネット予約をしておきましょう。当日予約や定員がいっぱいの場合でも体験できることがあるので、まずは電話してみてください。

https://urakata.in/new_reserve/courses/art-plus1?center_id=240

ギフト用に! インスタ映え抜群の「ハーバリウム」と「ボタニカルクリアキャンドル」

 (81653)

「東京クラフトタウン」の体験メニューは6種類あります。

その中でもギフト用におすすめしたい手作り体験が、インスタ映えインテリアとして人気が高まっている「ハーバリウム」と「ボタニカルクリアキャンドル」です。

どちらの体験も基本セットにプリザーブドフラワーと貝殻の使い放題が入っているので、お得に華やかな作品が作れます。

「ハーバリウム」はインスタ映えギフトの代表格!

 (81654)

「ハーバリウム」はプリザーブドフラワーなどを専用のオイルに閉じ込めた観賞用の作品です。

基本セットには、貝殻とプリザーブドフラワーの使い放題に加え、ビン、オイル、タッセルまたはリボンが含まれています。

花の色や量のバランスを考えるときは、大人も思わず夢中になって作業してしまいますよ♪ 透明な容器に花々が詰められた高級感のあるハーバリウムはインスタ映え必至です!

自然素材の花を使った「ボタニカルクリアキャンドル」はプレゼントに最適!

自然素材の植物をクリアジェルに閉じ込めた華やかなキャンドル作品。セット内容には透明のグラスとクリアジェルが含まれ、グラスは丸形と四角型の2種類から選べます。

色鮮やかなキャンドルはギフトとしても喜ばれること間違いなしです!

自分用に! 親子で「スノードーム」や「キャンドルアート」体験

 (81655)

「東京クラフトタウン」には、ガラス細工やかわいいパーツを使って作成する「スノードーム」「キャンドルアート」「LEDグラスドーム」「ジュエリーボックス」もあります。

子どもでも作れる簡単なものばかりなので、ぜひ親子で挑戦してみてください。世界にひとつだけのオリジナル作品はお台場観光の素敵な思い出になりますよ!

ドームの中をホログラムが舞う幻想的な「スノードーム」

「スノードーム」は、透明なドーム形の容器のなかにガラス細工を組み合わせて完成させます。

基本セットにはスノードームキット、専用水、ホログラム&パウダー3種類のほか、天然石と貝殻が使い放題で選べます。ガラス細工のパーツを選ぶ作業は大人でもワクワクが止まりません!

自分で作ったスノードームにホログラムがキラキラと舞う様子は、いつまで見ていても飽きませんよ♪

火を使わないLEDライトを入れた「キャンドルアート」が大人気!

「キャンドルアート」とは、透明なグラスの中にカラーサンドを敷き詰め、その上に天然の貝殻やガラス細工を置いて、クリアジェルで閉じ込めたキャンドルです。

キャンドルアートは、グラスやクリアジェル、キャンドルの芯のほかに、カラーサンドと貝殻が使い放題です。

オプションの追加パーツでLEDライトを入れれば、火を使わずに楽しめるので小さなお子さまがいる家庭でも安心して使えます。

かわいいガラス細工が光り輝く「LEDグラスドーム」

透明な容器のなかにガラス細工のパーツを組み合わせたものをLEDライトで照らして観賞するインテリア雑貨です。

作り方が簡単な上に、完成品を受け取るまで約1時間なので気軽に体験できます。LEDグラスドームキットに加えて、貝殻と天然石を好きなだけ使えてお得感も!

季節ならではのパーツもあるので、ハロウィンやクリスマスのインテリアにもおすすめです。 

オリジナル「ジュエリーボックス」に大切なものをしまおう!

小物ケースをガラス細工やパーツで飾り付けて自分好みのオリジナルケースを作れます。星型とハート型の2種類から選べるクリアケースは、小物やアクセサリーをしまうのにぴったり。

こちらも天然石と貝殻が使い放題です。親子で作った作品を並べて置いてもかわいいですね♪

「東京クラフトタウン」周辺は子ども連れでも安心の設備が充実!

「東京クラフトタウン」にはトイレなどの設備がないので、「デックス東京ビーチ」内のものを利用しましょう。

「デックス東京ビーチ」は各階にトイレがあるほか、べビールームやベビーシートも完備されています。

給湯器や授乳スペースがあるベビールームは、「東京クラフトタウン」が入るシーサイドモール4階と併設のアイランドモール4階の2か所に、ベビーシートはシーサイドモール3階の多目的トイレなど、シーサイドモール・アイランドモール含め計6か所にあります。

体験には30分~60分程度かかりますので、先にトイレを済ませておくと安心です。

さらに、シーサイドモール3階のインフォメーションカウンターではベビーカーの無料貸出も行っています。

「東京クラフトタウン」と一緒に周辺のエンタメ施設でも遊んじゃおう!

「東京クラフトタウン」があるお台場は、言わずと知れた東京の観光名所。家族で楽しめるエンタメ施設からショッピングを楽しめる商業施設まで、1日中遊べる施設が目白押しです!

事前に行きたい場所をチェックしておけば、体験の前後や完成までの待ち時間も有意義に過ごせますよ♪

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」はレゴ®ブロック天国!

「デックス東京ビーチ」のアイランドモール3階にある、レゴ®ブロックの屋内型アトラクション施設。

レゴ®ブロックを使って作られたミニチュアサイズの東京名所のジオラマや、シューティングゲーム、4Dシネマなど、アトラクションが豊富にそろっています。

400種類以上のレゴ®商品がそろっているショップもお見逃しなく!

住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階
電話番号:0800-100-5346
公式サイト: https://tokyo.legolanddiscoverycenter.jp/

「フジテレビ」で有名番組のグッズをゲット!

お台場に来たらマストで行きたい遊べるテレビ局。

番組関連のグッズを購入できるショップ「フジテレビショップ フジさん」や、お台場の景色を一望できる球体展望室「はちたま」など、見どころ満載!

エレベーターでまわれるルートもあるので、ベビーカーで移動しながら見学することができます。授乳室もあるので小さな子どもを連れていても安心しながら楽しめます。

住所:東京都港区台場2-4-8
電話番号:03-5531-1111(視聴者総合センター)
公式サイト: https://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/index.html

昔懐かしの縁日で楽しもう!「東京お台場 大江戸温泉物語」

江戸の雰囲気が漂う温泉のテーマパーク。日本庭園の景色が広がる全長50mの足湯や天然温泉の露天風呂など、13種類のお風呂でゆっくりできます。

館内にある縁日には、昔懐かしい手裏剣投げやスーパーボールすくい、型抜きなど、親子で楽しめる遊びが盛りだくさん。宿泊はもちろん、日帰りでも利用できるので気軽に温泉を満喫できますよ。

住所:東京都江東区青海2-6-3
電話番号:03-5500-1126
公式サイト: http://daiba.ooedoonsen.jp/

「日本科学未来館」で楽しく体感しながら宇宙を学ぶ

宇宙飛行士の毛利衛さんが館長の科学博物館です。最先端の科学を体験プログラムやさまざまな展示を通して楽しく学ぶことができます。

親子で一緒に体験できる「"おや?"っこひろば」では、レクリエーションや実験・工作キットなどで子どもと一緒に展示を楽しめます。期間限定で開催される企画展も要チェックです!

住所:東京都江東区青海2-3-6
電話番号:03-3570-9151
公式サイト: http://www.miraikan.jst.go.jp/

「アクアシティお台場」でショッピング三昧!

お土産やファッション、雑貨など多彩な店舗が集結する大型ショッピングモール。「東京クラフトタウン」がある「デックス東京ビーチ」とデッキで繋がっているので移動も楽ちんです。

おもちゃやベビー用品を販売するショップや、キャラクターグッズがそろうショップなど、家族でショッピングを楽しめます。

しっかり食べられるレストランから軽食やスイーツまでグルメが立ち並ぶエリアもあり、キッズメニューがあるファミリー向けのお店も充実しています。

住所:東京都港区台場1-7-1
電話番号:03-3599-4700
公式サイト: https://www.aquacity.jp/

「東京クラフトタウン」のまとめ

 (81656)

気軽に手作りアート体験ができる「東京クラフトタウン」。

豊富な素材やパーツを組み合わせてオリジナル作品を作る作業は、何度でも体験したくなる楽しさです。悩みに悩んで作りあげた作品を手にしたときの感動はひとしおですよ♪

また、「東京クラフトタウン」のあるお台場は遊べる場所も充実。作品を手にするまでの空き時間を無駄にすることなく、楽しい時間を過ごすことができるのも魅力的です!

子どもから大人まで誰でも簡単に体験できるので、東京観光の思い出に “世界にひとつだけのアート作品” を作ってみてはいかがでしょう?

【施設情報】
名称:東京クラフトタウン
住所:〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F
電話番号:03-6457-2971
営業時間:11:00〜21:00 ※製作体験の最終受付は19:00
公式サイト:http://www.art-plus1.co.jp/index.php

「東京クラフトタウン」で「ハーバリウム」や「スノードーム」を手作り体験!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集