地域の歴史や自然について学ぶ!茨城でおすすめの博物館6つ

233view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

地域の歴史や自然について学ぶ!茨城でおすすめの博物館6つ

家族で休日にいろいろな所へおでかけするのはとても楽しいものです。遊園地や動物園もいいですが、たまには、新しい発見をしたり、知識を広げたりできる博物館に行ってみませんか。お子さんの楽しみながら学ぶことができるおすすめのスポットがたくさんあります。今回は、茨城で魅力的な博物館を紹介しましょう。

古河歴史博物館

古河歴史博物館 - Wikipedia (7596)

古河城出城跡につくられた博物館で風格のある建物は、日本建築学会賞や公共建築賞を受賞していて、建物自体も一見の価値があります。

古河藩の家老が収集した蘭学関係の資料、歴史概観、書や画の作品が収蔵、展示されています。

珍しい物としては、殿様が公務をこなしながら、雪の結晶について20年間も研究し続けたという資料もあります。

ホールには、オランダ製のストリートオルガンがあり、当時の人々も驚いたであろう異国情緒豊かな音色を楽しむこともできます。

博物館の向かい側には、鷹見泉石の晩年の住まいあり、周辺の古い町並み散策とともに家族でゆっくりと歩くことができるスポットとなっています。

【施設情報】
●住所:古河市中央町3丁目10-56
●アクセス:
・古河駅西口出口から徒歩約15分
・新古河駅東口出口から徒歩約19分
●営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
●料金:一般400円 小中高校生 100円
●開催時期:通年
※休館日は問い合わせください。
●公式サイトURL:http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000005515.html

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

茨城県自然博物館 > 展示 > シンボル展示 (7590)

地球の誕生から現代までの歴史を自然環境の視点に立って紹介している博物館で茨城県の自然についても学ぶことができます。

茨城県最大の自然環境保全地域、菅生沼のほとりの豊かな自然の中に位置していて、フィールドガイドや講座など、博物館で学んだ内容を活かせるイベントも多く開催されているので、お子さんと一緒におでかけするのにもピッタリです。

野外施設も充実しているので、理論で学んだことを実際の体験で検証することができ、身近にある豊かな自然環境への関心も高めることができます。

バリアフリーや音声ガイドなど、誰でも気軽に学ぶことができるような環境が整っていて、三世代の家族で訪れるのにも適しています。

【施設情報】
●住所:茨城県坂東市大崎700
●アクセス:
【車】
・常磐自動車道谷和原ICから 20分
・古河方面から境町経由 50分
・筑西方面から下妻市経由 1時間10分
●営業時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
●料金:通常期:(本館・野外施設)大人530円 高校・大学生330円 小・中学生100円 (野外施設のみ)大人210円 高校・大学生100円 小・中学生50円 企画展開催期:(本館・野外施設)大人740円 高校・大学生450円 小・中学生140円(野外施設のみ)大人210円 高校・大学生100円 小・中学生50円 年間パスポート:大人1,540円 高校・大学生1,030円 小・中学生310円 ※高校生以下の学生に限り、毎週土曜日は無料で入館できます。(ただし、春・夏・冬休みの長期休業期間中を除きます。)
●開催時期:通年
※休館日 毎週月曜日(月曜日が休日にあたるときは開館し、その翌日が休館)
●公式サイトURL:https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/

タカノフーズ納豆博物館

タカノフーズ納豆博物館|小美玉市|うぃーくえんど茨城 (7586)

工場見学に対応していて、大豆を洗浄、水に浸し、煮て納豆菌をスプレーし、発酵、熟成させて容器に詰めるという全工程を見学することができます。

また、博物館では、納豆誕生の秘密などがイラストでかわいく、わかりやすく説明されていて、お子さんでも楽しく見て回ることができるようになっています。

日本独自の食べ物だと思っていた納豆が世界各国にもあることを初めて知る方もいるでしょう。

館内には、納豆についての知識を試すミニテストもあり、家族一緒にゲーム感覚で楽しく学ぶことができます。

家庭で簡単においしい納豆作りができるレシピや試食コーナーもあり、体においしい納豆がますます好きになることでしょう。

【施設情報】
●住所:茨城県小美玉市野田1542
●アクセス:【電車】JR常磐線石岡駅下車 タクシーで30分
【車】常磐高速・千代田石岡IC下車 石岡方面へ国道6号→国道335号を経由
●営業時間:予約受付 午前9:00~午後4:00
【見学開始時間】午前の部 10:00/午後の部 13:30
●料金:無料
●開催時期:通年※年末年始休業
●公式サイトURL:http://www.takanofoods.co.jp/fun/museum/

幕末と明治の博物館

大洗町幕末と明治の博物館 (7582)

多くの偉人が活躍した幕末と明治について詳しく紹介している博物館です。

美しい松林に囲まれた高台に位置しており、入口には、日本初の国産洋式軍艦で帆船の「朝日丸」の模型が飾られています。

館内に足を踏み入れると、一瞬にしてタイムスリップしたような気になり、「愛宕山集合之図」、「桜田門外襲撃図」、大正天皇が使用したとされる煙管などの見応えがあるものばかりが展示されています。

幕末維新に命を懸けた多くの志士の熱意や志が伝わってくる展示品ばかりで、歴史ロマンにどっぷりと浸れるスポットとなっています。

歴史を勉強しているお子さんにもピッタリで、家族でおでかけを楽しみながら、自由研究もできます。

【施設情報】
●住所:東茨城郡大洗町磯浜町8231-4
●アクセス:
【車】常磐自動車道 友部JCT経由 北関東自動車道・東水戸道路「水戸大洗IC」より10分
【電車】(東京から)JR上野駅-水戸駅約1時間10分(特急利用)
水戸駅-大洗鹿島線「大洗駅」 約16分
下車後タクシーで5分,または循環バス海遊号で約6分「幕末と明治の博物館入口」下車
【バス】JR水戸駅より茨城交通定期バス「アクアワールド行」で約35分「幕末と明治の博物館」下車
●営業時間:9:00~17:00(入場は16:45まで)
●料金:一般700円 大学生600円 中高生300円 小学生150円
●開催時期:通年
※休館日 水曜日(祝日の場合は翌日)、年末 
※4月29日~5月5日、海の日から8月31日までの期間は無休
●公式サイトURL:http://www.bakumatsu-meiji.com/index.htm

上高津貝塚ふるさと歴史の広場

上高津貝塚ふるさと歴史の広場の概要 | 土浦市公式ホームページ (7578)

考古資料館と発掘された大規模な貝塚の遺跡をメインとする公園が併設されているものです。

広大な芝生広場周辺には、竪穴式住居などが復元され、縄文時代当時の村の生活の様子がわかる貝塚広場があります。

外観を見るだけでなく、貝殻がどのように堆積されていったのかを断面の展示でわかりやすく見ることができるようになっています。

動画やジオラマなど、目で見て理解しやすい展示に工夫がなされていて、小さなお子さんでも興味を持って見学することができます。

公園では、新緑や紅葉など、自然の移ろいを感じることができるので、現代と古代の共存風景を興味深く見ることができ、家族でピクニック気分も楽しめます。

【施設情報】
●住所:土浦市上高津1843 
●アクセス:【バス】JR土浦駅西口3番バス乗り場より、JRバス関東「イオンモール土浦」行き10分
終点下車徒歩20分(約1.5km)
【自動車】常磐自動車道土浦北ICまたは桜土浦IC下車、約15分
●営業時間:9時~16時30分
●料金:一般105円 小中高生50円 毎週土曜日は小中高生無料
●開催時期:通年
※休館日 月曜日、祝日の翌日(ただし、祝日の翌日が土・日曜日の場合は開館)、年末年始、臨時休館日
●公式サイトURL:https://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/dir000569.html

地質標本館

地質標本館 - 産業技術総合研究所 地質調査総合センター (7574)

ユニークな博物館でクイズに挑戦することができます。

国内だけでなく世界的にも珍しい地球科学専門の博物館で館内は、4つに分かれたテーマごとに展示がなされています。

デスモスチルスの骨格標本や太平洋海底地形のジオラマなど、見応えがある展示物が多く、ズラリと陳列されている鉱物や化石などは圧巻の光景です。

ユニークなのは、入館時に全ての人にクイズの問題用紙が配布されることで、「とりあえずみどころコース」、「岩石コース」、「化石コース」の3種類のテーマがあります。

館内の展示物のなかに問題のヒントが隠されているので、見学しながら全問正解を目指すというお子さんには嬉しいイベントとなっています。

【施設情報】
●住所:茨城県つくば市東1-1-1
●アクセス:つくばエクスプレス「つくば」駅よりバス「関東鉄道荒川沖駅」行きで15分「並木2丁目」停下車徒歩5分
●営業時間:9:30~16:30
●料金:無料
●開催時期:通年
※休館日 月曜日(祝日の月曜は開館、翌平日休館)/年末年始/臨時休館日
●公式サイトURL:https://www.gsj.jp/Muse/

茨城県内には、自然や歴史、科学や食べ物など、さまざまなジャンルを専門に学ぶことができる博物館がいくつもあります。見応えのある展示物、クイズや体験など、お子さんが喜ぶ仕掛けがたくさんあり、楽しみながら家族で知識を深めることができる魅力的なスポットが満載です。ぜひ、子供も楽しめる茨城の博物館に足を運んで見てください。

地域の歴史や自然について学ぶ!茨城でおすすめの博物館6つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:まなぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら