『東京サマーランド』一年中プールで遊べる!徹底攻略レポート

57,923view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『東京サマーランド』一年中プールで遊べる!徹底攻略レポート

キャンプやアウトドアも楽しめる!宿泊施設情報

【サマーロッジ(東京サマーランド内)】

 (68691)

東京サマーランドのスリルマウンテン(屋外遊園地エリア)内にある宿泊施設です。

サマーランドでたっぷり遊んで、そのまま宿泊施設で休むことができます。

宿泊者は、「東京サマーランド フリーパス券(2日分)」がついてきます。

客室は、洋室と特別室(和・洋室)からなり、1つの部屋で6名まで宿泊することが可能です。

宿泊者限定サービスとして、「東京サマーランド」に開園前に入場できる特典があります。

特にシーズン中は、園内が混雑するだけでなく、交通機関も混雑します。

プールサイドを一足先に確保できるサービスは嬉しい特典です。※入園エリアはプールサイドのみとなります。
また、駐車場については、宿泊者専用駐車場となり、駐車料金も無料となります。

営業日:チェックイン14:00、チェックアウト10:00
営業日カレンダー:http://www.summerland.co.jp/stay/calender.html

【わんダフルネイチャーヴィレッジ】

 (68692)

プール・遊園地エリアから、約1.5㎞離れた場所にあるのが、わんダフルネイチャーヴィレッジ。

都内最大級の大きなドックランをはじめとして、ハイキングコースやオートキャンプ、バーベキューなど、家族でアウトドアが存分に楽しめるエリアです。

都内最大級のドックランは、全部で6種類のコース。小型犬、中型・大型犬、全犬種、屋根付き、貸切など、犬種や条件に合わせて、さまざまコースがお楽しみ頂けます。

また、東京サマーランドならではのドッグプールも併設。遠浅式のプールは、4月~9月まで開放しています。

キッズエリアでは、多摩産の木材でつくられたアスレチックがあります。

小さなお子様のドックランは危険を伴いますので、お父さんとお兄ちゃんやお姉ちゃんがドックランで遊んでいる間に、このキッズエリアで、お母さんと遊んでいれば、飽きずに楽しんでいられます。

オートキャンプ場や、バーベキューは要予約。見晴らしのよい丘の上の「ヒルトップオートキャンプフィールド」と、愛犬と一緒に泊まれるコテージ「レイクサイドオートキャンプフィールド」の2つのエリアがあります。

また、テントやタープ、炊事用具セットの他に、天体望遠鏡やシュラフなどの貸出も行っています。

キャンプ初心者のファミリーでも安心して、アウトドアを楽しむことができます。

予約は3か月前からWEBで行っています。

各キャンプサイト、利用人数や条件によって、料金が異なりますので、詳しくは、ホームページをご覧ください。https://www.wnv.tokyo/intro/camp

バーベキュー場では、持ち込みプランの他に、手ぶらでBBQを楽しめるプランがあります。

バーベキューに必要な道具はもちろん、お好みに合わせた材料を選べます。

キッズプレート(小学生以下)は、国産豚ロース、野菜2種、フランクフルト、野菜2種で1,600円。

大人は、1名2,800円から数種類のコースメニューがあります。東京ならではのご当地食材「東京X」「東京しゃも」の他、地元名産の「秋川牛」などの地産食材も楽しめるのも魅力のひとつです。

バーベキュー場は、完全予約制で1か月前からご利用日の4日前15時まで、WEBで予約を承っています。

トイレ、授乳室、キッズスペースの紹介

東京サマーランド内には、各エリアごとに、複数のトイレ施設がありますので、突然のお子様の「ママ、トイレー!!」にも安心です。プールのエリアは、水着が脱ぎやすいように、和式の便座が多く、それ以外のエリアはキッズ用のトイレ施設が充実しています。

エントランス

赤ちゃんを抱えたママに、嬉しいスペースが、奥のベビールーム。

 (68693)

授乳室、ベビーベッド、シンク、プレイルームなど、赤ちゃんのお世話をするのに嬉しい設備が揃っています。

 (68694)

授乳室内にも壁が仕切られていて、ソファーも用意されているので、ゆっくり安心して、赤ちゃんにミルクを飲ませてあげることができます。

 (68695)

またミルクをつくるための浄水・温水器付のシンクも完備しています。赤ちゃんの最適な温度のお湯が出るので、すぐにミルクが作ることができます。2児のお子様をもつお母さんが、「これは嬉しい!」と喜んでいました。

 (68696)

小さなお子様は、赤ちゃんのお世話で忙しいお母さんを待つのも、飽きてしまいます。でも、ここなら大丈夫。このプレイスペースで、柔らかいスポンジで出来たブロックで遊んでいられます。「さぁ!帰るよー!」と声をかけても、「いやだ!まだ遊ぶ!」とここから離れない可能性もあるので要注意です。

スリルマウンテン(屋外遊園地)

屋外のトイレは、屋外プールエリアから出てすぐのグリーンの三角屋根のトイレがおすすめです。

 (68697)

このトイレの目印となるのが、黄色の「スピンディンキー」という乗り物。左右に揺れるボートのようなアトラクションの前にあります。

女性用のトイレに、ベビールーム、授乳室、ベビーベッドが併設されています。

 (68698)

 (68699)

オシメの交換のしやすい専用ベビーベッド。透明のビニール袋も用意されています。

 (68700)

子ども用の小さなトイレもあります。
屋外遊園地のエリアに来たら、まずここでお子様のトイレを済ませてから、アトラクションで遊びに行くと良いかと思います。

ベビーカー置き場

 (68701)

チケットを提示して、入園してすぐ。アドベンチャードーム内に、ベビーカー置き場があります。ドーム内では、ベビーカーを利用できませんので、ここに置いてください。また、荷物置きとしてのベビーカーは、手荷物検査の持ち込み制限対象となりますのでお気をつけください。

寄り道いっぱい!周辺情報

【秋川ファーマーズセンター】

JA秋川に隣接している、都内最大級の農産物直売所です。地元農家が育てた新鮮な採れたて野菜が並んでいます。クルマでお越しの際には、ぜひ立ち寄りたいスポットです。
住所:東京都あきる野市二宮811 
電話番号:042-559-1600
営業時間:9:00~17:00 定休日、年末年始
公式サイト:http://www.ja-akigawa.or.jp/farmers2.html

【秋川渓谷】

秋川渓谷といえば、都内屈指の大自然を満喫できる観光スポットで、都心から約1時間で気軽に行くことができると人気のスポットです。日帰りバーべキューやデイキャンプ、川遊びや釣りなどを楽しむことができます。
住所:東京都あきる野市館谷16
電話番号:042-596-0514
営業時間:8:30~17:00(3月~11月)、9:00~16:30(12月~2月)定休日、水曜日
公式サイト:http://www.akirunokanko.com/

【秋川渓谷瀬音の湯】

多摩甲斐国立公園を眼下に臨み、秋川渓谷に沿う温泉施設です。天然アルカリ単純温泉はお肌つるつる「美肌の湯」としても人気です。敷地内は日帰り温泉だけでなく、宿泊コテージに泊まることもできます。
住所:東京都あきる野市乙津565番地
電話番号:042-595-2614
営業時間:10:00~22:00 休館日、年4回(3月、6月、9月、12月)第2水曜日
公式サイト:http://www.seotonoyu.jp/

おでかけを終えて

 (68702)

シーズンオフだからこそ、存分に楽しめる「東京サマーランド」。

シーズン中は、人ごみでなかなか思うように充分遊べずに残念な思いをしたことはありませんか?

一足先に屋内プールを独り占め。フルーツアイランドで、楽しみながらお水に慣れる練習をすることができます。

プールに飽きたら、たくさんの乗り物が楽しめる屋外遊園地。お子様のアソビがふんだんに詰まった遊園地が「東京サマーランド」です。

また、アミューズメントだけでなく、秋川の大自然と共にオートキャップやBBQで、アウトドアを楽しむことができるのも、大きな魅力です。今年のレジャーは、東京サマーランドを遊び尽くしてしまいましょう!

施設詳細

名称:東京サマーランド
住所:東京都あきる野市上代継600
電話番号:042-558-6511
営業時間:時期によって、営業時間・休園日が異なります。ホームページの年間営業日カレンダーを確認してください。http://www.summerland.co.jp/event/calender.html
公式サイト:http://www.summerland.co.jp/

187 件
『東京サマーランド』一年中プールで遊べる!徹底攻略レポート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集