人気キャラクターが間近に!『横浜アンパンマンミュージアム』に夢中!

130view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
人気キャラクターが間近に!『横浜アンパンマンミュージアム』に夢中!

多忙な主人の1日休みが取れたので、念願だった『横浜アンパンマンミュージアム』へおでかけしてきました。 最近アンパンマンに興味を持ち始めた娘。 土日は、混んでいるのはもちろん平日も混んでいると聞いたので朝イチから行くことにしました。 おでかけのメンバーは主人(31歳)私、娘1歳8ヶ月の3人です。遠方のため、車で行きました。

  • 使ったお金:5,580円(チケット代:1,500円×3人分、お土産代:1,080円)
  • 遊んだ時間:10:00〜11:30 計1時間30分
  • 子供の年齢:1歳8ヶ月(おんなのこ)

2016年11月更新

待ちに待った『横浜アンパンマンミュージアム』に到着!

横浜アンパンマンミュージアム

横浜アンパンマンミュージアム

朝はなるべく早く出ましたが、思ったより道が混んでいたので少し時間がかかりました。

無事にみなとみらいに到着し、友達に駐車場事情を事前にリサーチしていたので、隣の西松屋の駐車場に停めました。

『横浜アンパンマンミュージアム』にももちろん駐車場はありますが、館内を利用しても割引はありません。

着いて長い列に少し驚きましたが、スムーズに進んだので、10分ほどで中に入ることができました。

まずはメインの館内へ。チケットを買ったらロッカーを使用。

ベビーカーは持って行けないので預けます。
写真を撮ったり遊んだりするので、なるべく身軽な格好で行くのがおすすめです。

100円が戻ってくるロッカーなので、もしものときも荷物を取り出せるので安心です。

キャラクターと触れ合い、可愛い展示で遊ぼう!

キャラクターと触れ合い、可愛い展示で遊ぼう!

キャラクターと触れ合い、可愛い展示で遊ぼう!

エレベーターで1番上の階まで一気に上がり、降りてくるのが効率的に館内を回れるようです。

係の人が挨拶をして説明してくれます。エレベーターを降りるとアンパンマンに出てくるキャラクターが勢ぞろい。

全部のキャラクターがいるようで、迫力あります。すると、突然本物のアンパンマンが来ました。

少し怖がりながらも近づいていった娘。朝一番は、キャラクターに会える確率があがります。

たくさんお友達がいるので、きちんとしたツーショットは難しいですが、なんとなく一緒に写っている写真は撮れますよ。

順番を守って対応しましょう。本物のアンパンマンと間近に会えるのは嬉しいですよね。
親としては、感激でした。

細かい展示や体験をして遊んでみよう!

細かい展示や体験をして遊んでみよう!

細かい展示や体験をして遊んでみよう!

階段で下に下ります。もうひとつ下の階では、工作教室をやっていました。

時間によって変わったり、人数が限られたりしているので、体験したい人は先に行くなどして、時間を調節しましょう。

色々なショーや、イベントが行われているので、時間をみて早めに行くのをおすすめします。

1番下に降りると、大きな滑り台があり、外に出ると大きなキャラクターのボールで遊べるスペースがありました。

滑り台は、年齢や注意事項がありますが、係の人がきちんとついているので安心です。
娘は怖がってしまったため、できませんでしたがとても楽しそうな滑り台でした。

キャラクターのボールでは大はしゃぎして遊び、たくさん動きました。少しボールが跳ね返りやすいので、ケガをしないようにきちんと見守りましょう。

限定グッズが魅力的!お土産をみよう!

限定グッズが魅力的!

限定グッズが魅力的!

外のショップスペースには、たくさんのグッズが売っているお土産屋さんと可愛いらしいキャラクターのパン屋さんと実際にカットやシャンプー、セットをしてくれる美容院まであります。

こちらのエリアは、チケットを購入しなくても利用できるので、2回目や、少し寄りたいという場合はこちらだけ利用することができます。

中にはキッズスペースもあり、買い物をしているときも遊べます。可愛いお土産がたくさんあり、色々買いたくなってしまいます。

娘には限定だった指人形を購入しました。とてもお気に入りで毎日遊んでいます。

普通のおもちゃ屋さんで売っているものもありますが、せっかくなので限定のものを買うのをおすすめします。

食事ができるところもたくさんあり、使用したどんぶりやお皿を持って帰れるところもあります。

アソビバママが見た『横浜アンパンマンミュージアム』のポイントはココ!

横浜アンパンマンミュージアム

横浜アンパンマンミュージアム

『横浜アンパンマンミュージアム』では、とにかくどこでもアンパンマンやキャラクターがついていて、可愛さ満載の施設でした。

カメラを持って行くのは必須です。

子どもが喜んでいる姿もたくさんみられますので、充電は満たんにして臨みましょう。

トイレは子ども用のトイレもあり、トイレトレーニング中の娘も1度挑戦してみました。

まだ、トイレトレーニング中ですが、娘はいつもと違うトイレに喜んでいたので、トイレトレーニングが楽しくなる方法として、入ってみるのをおすすめします!

トイレが楽しいと思えるいいきっかけになるかもしれません。

また『横浜アンパンマンミュージアム』では、お誕生日のイベントをやっているので、今度記念に訪れてみたいと思いました。

文/みくあんず

人気キャラクターが間近に!『横浜アンパンマンミュージアム』に夢中!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集