子供の「なぜ」「どうして」を大事に!群馬のおすすめ科学館6選

559view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

子供の「なぜ」「どうして」を大事に!群馬のおすすめ科学館6選

お子さんの素朴な疑問である、「なぜ」、「どうして」を大事にして知識の幅を広げてあげるのは将来にとってとても大切なことではないでしょうか。 遊び感覚で楽しみながら、いつの間にか科学の基礎を学ぶことができる、そんな魅力がいっぱい詰まっているスポットが科学館です。それでは、群馬で家族でおでかけできるおすすめの科学館をご紹介しましょう。

高崎市少年科学館

高崎市少年科学館webサイト (6333)

バラエティに富んだ常設展示とプラネタリウムで科学について楽しんで学ぶことができる施設です。

館内には、「UFO君のジオラマ探検」など25種類以上の常設展示があります。おこさんの興味・関心が高められるように、見るだけでなく、触って、試して、科学の秘密に迫ることができるように工夫されています。

また、科学工作教室やパソコン教室、模型作りや写真シール作りなど、家族で挑戦することができるイベントや体験教室が満載です。

人気のプラネタリウムでは、ポケットモンスターなどの幼児向け番組から宮沢賢治記念番組など多彩なプログラムを楽しむことができ、一日中楽しく過ごすことができます。

●住所:高崎市末広町23-1
●アクセス:関越自動車道 高崎インター から高崎方面へ約4.5km
関越自動車道前橋インターから高崎方面へ 問屋町入口を左折約5.3km
●営業時間:午前9時00分~午後5時00分
●料金:無料
●開催時期:通年※休館日 
月曜・年末年始※ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日を休館 
※春・夏・冬休み期間中の月曜日は開館
●式サイトURL:http://www.t-kagakukan.or.jp/

向井千秋記念子ども科学館

向井千秋記念子ども科学館 - Wikipedia (6337)

日本初の女性宇宙飛行士として有名な向井千秋さんが群馬県出身であることをご存知でしたか?この科学館は、向井さんの功績について詳しく説明していて、さまざまな展示物などから宇宙への想いを膨らませることができるスポットになっています。

最新機材を装備したデジタルプラネタリウムがあり、現時点で解明されている宇宙の正確な姿を大迫力の映像と音声で楽しむことができます。

「サイエンスショー」や小さな子供向けの「えほんdeかがく」など、楽しい催し物もいっぱいで、家族でおでかけするのにピッタリとなっています。

夜間の天体観望会も定期的に開催されているので、親子でゆっくりと星を観察するのもおすすめです。

●住所:群馬県館林市城町2番2号
●アクセス:
【電車】東武鉄道伊勢崎線 館林駅より徒歩約20分
【車】 東北自動車道 館林インターより車で約15分
【バス】①東武鉄道伊勢崎線 館林駅東口より
路線バス「館林・板倉線(板倉東洋大前駅西口行き)」
子ども科学館前下車(乗車時間約7分)
②東武鉄道日光線 板倉東洋大前駅西口より
路線バス「館林・板倉線(館林駅東口行き)」
子ども科学館前下車(乗車時間約25分)
●営業時間:午前9時~午後5時まで(入館は4時30分)
●料金:大人(高校生以上)320円
※中学生以下無料
※【入館無料日】①毎月第1日曜日(群馬県「家庭の日」) ②10月28日(群馬県民の日)
●時期:通年※休館日
①原則として、毎週月曜日
②国民の祝日の翌日(土・日曜日除く)
③年末年始
④設備の点検の期間等(月曜日が休日の場合は、その翌日)
●公式サイトURL:http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/kagakukan/

群馬県生涯学習センター少年科学館

施設案内 少年科学館 (6343)

館内には、夢と遊び、宇宙科学など、さまざまなジャンル分けされたコーナーがあります。不思議に思ったことを実験や観察をとおして調べることができ、子供さんの考える力が身に付くようになっています。

群馬県内のプラネタリウムと天文台を巡るスタンプラリーやドライブシミュレーターを使って昭和の車に挑戦するコーナーなどがあり、子供の遊び心をくすぐる仕掛けやイベントが盛りだくさんとなっています。

目の前で繰り広げられる不思議なサイエンスショーには、子供だけでなく大人も釘付けとなってしまうことでしょう。

「なぜ?」、「どうして?」という子供の探究心を育てるのにもピッタリの施設となっています。

名称:群馬県生涯学習センター少年科学館
住所:群馬県前橋市文京町2-20-22
アクセス:【車】①前橋ICから東方向へ3つ目交差点を右折し直進5㎞ (道路案内板あり)15分、左側②前橋南ICから北方向に5.5㎞
【電車】前橋駅南口から徒歩20分、タクシー4分
営業時間:9:30~17:00
料金:無料
開催時期:通年※休館日 毎週月曜日(祝日にあたるときには翌日)、年末年始(12月27日~1月5日)、整備点検日(毎月1回火曜日)※臨時休館もあり
公式サイトURL:http://www.manabi.pref.gunma.jp/syonen/index.html

県立ぐんま天文台

施設見学(昼間) (6347)

昼間と夜間、両方の天体観測ができるスポットです。

晴れていれば日中にスタッフの説明を聞きながら、太陽望遠鏡による太陽の投影像を観察することができます。また、屋外ではイギリスのパワースポットとして有名なストーンヘンジやインドの遺跡などを再現したモニュメントを見学することもできます。

人気の夜の天体観測は、週末や祝日の晴れた夜なら予約なしで楽しめるのも魅力となっていて、くっきりとクリアに見える天体の世界を満喫しながら、天体写真を撮ることもできます。

スタンプラリーやクイズで賞品がもらえるイベントも実施しており、お子さんと一緒にチャレンジするのもおすすめです。

●住所:群馬県吾妻郡高山村中山6860-86
●アクセス:
【車】①渋川伊香保ICより25分
②月夜野ICより20分※駐車場(無料)から天文台まで遊歩道を歩いて10~15分
【電車】上毛高原駅 渋川駅 沼田駅 中之条駅 の各駅より タクシーで25分
●営業時間:【3月~10月】10:00~17:00※天体観望は別途指定
【11月~2月】10:00~16:00※天体観望は別途指定
●料金:大人300円 大学生・高校生200円 中学生以下無料
●開催時期:通年※休館日
月曜(月曜が祝日や振替休日の場合は次の平日に休館)、年末年始 (12月27日~1月5日)
●公式サイトURL:http://www.astron.pref.gunma.jp/

ぐんまこどもの国児童会館

  スペースシアター - ぐんまこどもの国児童会館 (6351)

小さなお子さんが思い切り遊びながら、科学に触れることができるスポットです。

「サイエンスワンダーランド」には、床に写された映像の上を歩いたり、赤ちゃんロボットと話ができたりと、自身の動作や行動によって楽しむことができるコーナーがたくさんあり、退屈することがありません。

子供の遊びが基本となっているので、長時間にわたって楽しく過ごすことができます。

「スペースシアター」では、プラネタリウムを大型スクリーンで見ることができ、迫力と臨場感いっぱいのプログラムに大人も夢中になります。

星空散歩を楽しむことができるプログラムもあり、リフレッシュもできるスポットにもなっています。

●住所:群馬県太田市長手町480
●アクセス:東武桐生線 三枚橋駅 徒歩約20分(約1.6km)
●営業時間:9:30~17:00
●料金:無料
●開催時期:通年 
※休館日 月曜日 (祝日の場合は翌日・夏休みは無休)、年末年始 (12/29~1/3)
●公式サイトURL:http://kodomonokunijidoukaikan.jimdo.com/

碓氷峠鉄道文化むら

碓氷峠鉄道文化むら (6355)

鉄道技術の発展の様子や歴史に触れて体験も楽しめる施設です。

確氷峠に通っていた旧確氷線は、日本初の幹線電化など、我が国の鉄道史に重要な意味をもつものが多く、展示されているパネルなどもとても見応えがあります。

こちらの大きな目玉は、日本で唯一、本物の電気機関車運転の体験ができるということです。

約一日の学科実技講習を受けて修了試験に合格すると、重量が108tもある本物の電気機関車を運転することができます。

子供たちにとって電車の運転手はあこがれの的で、それはまた、幼い頃、夢を抱いていたお父さん世代にとっても同じでしょう。

ぜひ、カッコいい運転手姿を子供さんに見せてあげてください。

●住所:群馬県安中市松井田町横川407-16
●アクセス:【電車】JR信越本線横川駅隣接(横川駅=JR高崎駅より普通列車で約35分)
【車】上信越自動車道 松井田妙義インターより国道18号経由 車で約10分
●営業時間:【3/1~10/31】9:00~17:00(入園は16:30まで)
【11/1~2/末日】9:00~16:30(入園は16:00まで)
●料金:中学生以上500円 小学生300円 小学生未満無料(保護者同伴)
●開催時期:通年※休園日
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休園、8月を除く)、12/29~1/4
●公式サイトURL:http://www.usuitouge.com/bunkamura/

群馬には、小さなお子さんでも遊びながら科学に触れることができる科学館がたくさんあります。

興味関心を引き出すためのさまざまな工夫や楽しい仕掛けがたくさんあり、大人も夢中になってしまうことでしょう。
ぜひ、家族でおでかけの際には、群馬エリアの科学館に足を運んでみてください。

子供の「なぜ」「どうして」を大事に!群馬のおすすめ科学館6選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:まなぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら