【産前産後のオンナを上げる くびれ骨盤フィットネス】オンナを上げるための骨盤フィットネスQ&A

79view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

【産前産後のオンナを上げる くびれ骨盤フィットネス】オンナを上げるための骨盤フィットネスQ&A

「妊娠中に動いていいの?」「本当にきれいになるの?」骨盤フィットネスを行う上での疑問点や不安なことについて、答えていきます。

Q. 骨盤を動かしても、おなかの赤ちゃんに影響はありませんか?

A. ゆっくり動かすことを意識しましょう

ご紹介した動きは、大きな活動量のものはありませんし、無理のない範囲でゆっくり行えばまず問題ありません。ただ、妊婦さん一人一人の状態は違うので、もしも尾骨や座骨が痛んだり、おなかが張ったり痛みを感じたときは、すぐにやめましょう。

Q. テレビを見ながら行ってもいいですか?

A. 意識して動かす方が効果大

もちろんテレビを見ながらでも行えますが、体の動きや筋肉への効き具合を意識しながら行う方がずっと効果があります。一つのメニューの回数も少なく、短時間で行えるものばかりなので、体に意識を集中して行ってみてください。

Q. 姿勢を正すだけでも、くびれ効果はありますか?

A. 姿勢を保つだけで体のラインは整います

例えば芸能人やモデルさんなど、人に見られる職業の人がきれいなのは、常に意識をして姿勢を良くしていることも大きいのではないでしょうか。普段、無意識にだらんとしているよりも、姿勢をきれいに保つというだけで、筋肉が鍛えられ、背中や胸のラインはきれいになるのです。

Q. 骨盤を意識すると、体形や体調に効果がありますか?

A. 骨盤に限らず、体に意識を向けることが大事

骨盤を動かす、股関節を動かす、脇腹を伸ばすなど、体を動かし、そこに意識を向けるだけで自分の体への負担に気付き、それを正すことができます。体を動かせば、血流もアップします。骨盤を意識すると姿勢も正され、腰痛や肩凝りが改善するなど、体調が変わっていくことが実感できるでしょう。

Q. 産後の体の回復にも効果がありますか?

A. 産後の回復と体形戻しの効果がアップします

妊娠中は骨盤回りが動きにくいものです。だからといって10カ月間、動かさないまま出産し、産後になっていざトレーニングをしようとしてもなかなかうまくいきません。妊娠中から骨盤フィットネスを続けていた妊婦さんは、産後も体が動かしやすいので、体の回復も早く、ウエストやヒップ回りなど体形戻しの効果もアップするでしょう。
文/小林香織
日本マタニティフィットネス協会チーフディレクター

元のページを表示 ≫

【産前産後のオンナを上げる くびれ骨盤フィットネス】オンナを上げるための骨盤フィットネスQ&A

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:子育てのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら