ショッピングモールにある『キッズーナ 港北店』へおでかけ!

912view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ショッピングモールにある『キッズーナ 港北店』へおでかけ!

家族全員が休日の週末土曜日に、神奈川県横浜市都筑区にある『キッズーナ 港北店』におでかけしました。おでかけメンバーは、9歳の長女、7歳の次女、夫、私の4人です。ショッピングモールの中に入っている子どもの有料遊び場スペースは気になってはいたけれど、値段も高そうだし、あえてそこを目的として行ったことがありませんでした。ただ次女が身体を動かして遊ぶことが大好きなので、長女にも付き合ってもらいました。

  • 使ったお金:1,680円
    (入場料:子ども600円×2人+大人300円、ドリンク代:130円)
  • 遊んだ時間:14:00~15:00 計1時間
  • 子供の年齢:9歳・7歳(おんなのこ)

2016年11月更新

道は渋滞しながらも『キッズーナ 港北店』への入場はスムーズ

キッズーナ 港北店

キッズーナ 港北店

『キッズーナ 港北店』は、「センター北駅」からほぼ直結の距離にある「モザイクモール」5階にあり、電車でのアクセスも便利です。

今回我が家はマイカーでおでかけしましたが、駐車場が混雑することもなくスムーズに入ることができました。

ただ土曜日のお昼頃だったからか、東京方面から横浜方面へ向かう道路は渋滞していました。

子どもがもっと幼い頃はベビーカーでおでかけしたことがありますが、「センター北駅」は子ども連れには優しい街という印象。

たくさんの家族連れで賑わっている街です。

おでかけした日は雨だったのですが、施設は屋内なので天気を気にしないで小さな子どもと遊びに行けます。

安心できて母は嬉しいですね。

まずはボールプールの海へ飛び込むでしょ!

ボールプールの海

ボールプールの海

利用時間を決めてお支払い後に入場です。

土日祝は3時間パックがお得でおすすめだそうなのですが、我が家はとりあえず1時間パックで入場し、楽しかったら延長すればいいという感じで入りました。

さて入場。靴をロッカーに預け、さっそくボールプールへGO!
飛び込んで行く子ども達。

3歳くらいの子ども達が多い印象でした。

我が家のお姉ちゃんたちに「小さい子どもがたくさん居るから気をつけてね」と言い聞かせ。

長女は3年生でも楽しめるのかと本人も親も半信半疑でしたが心配無用。

それは楽しそうに、妹と鬼ごっこなどをしたり遊具からボールを投げたりとはしゃいでおりました。

小学校に入るとスポーツテストでボール投げという競技がありますが、都会ではボールを思いっきり投げる機会が少ないので、ここでボールを的に向かって投げているうちに鍛えられると思いました。

全身運動で身体だけでなく脳も心も、遊びながら楽しく鍛えられる!

全身運動

全身運動

奥の方には「エアートランポリン」などの大型遊具があり、体を動かすことができます。

トランポリンの奥にある自動で坂道になり滑り台のようになる遊具が人気でした。

これは他で見たことが無い機能でした。

オモチャメーカーのボーネルンド製の遊具「サイバーホイール」は、ぐるんと回転することで全身の筋肉が鍛えられたり全身のバランスを取ろうとするので脳が活性化するらしいですよ!

遊びながら、バランス感覚だけでなく全身運動で身体も心も鍛えられるなんて、最高の遊びですね。

小さな頃に1度やったことがありましたが、小学生になった娘たちでも、とても楽しそうでした。

親は少し押してあげたりバランスを崩した時にサポートしてあげるだけでバッチリです。

お店屋さんでごっこ遊び♪小道具が気分を盛り上げてくれます。

お店屋さんでごっこ遊び♪

お店屋さんでごっこ遊び♪

施設の真ん中あたりには、お店屋さんで遊べるコーナーがあります。

スーパー八百屋、ハンバーガー屋、アイスクリーム屋、寿司屋、パティシエ、花屋、消防署などがあります。

各店舗にはコスプレできる衣装が、サイズは90から110センチくらいがメインで、エプロンや帽子を付けたりしてお店屋さんになりきって遊ぶことができます。

子ども達、どの子どもも本当に楽しそう! さすがに3年生の娘は照れていましたが、遊んでみたらやっぱり楽しそうでした。

ごっこ遊びって楽しいですよね。

家よりも本格的な遊びができるので、親子ともに良い気分転換になりますね。

すぐ横にはソファーで休憩できるスペースもありました。

おじいちゃんおばあちゃんと来ても安心かもしれませんね。

もっとベビー向けの専用スペースもありました。

歳の離れた兄弟姉妹で来ても、小さなオモチャや絵本があったので飽きることなく楽しめると思います。

アソビバママが見た『キッズーナ 港北店』のポイントはココ!

キッズーナ 港北店

キッズーナ 港北店

入場してしまうとトイレが無いので、入場前に必ずトイレを済ませてから利用しましょう。

『キッズーナ 港北店』の隣には、「モーリーファンタジー」というゲームセンターが併設されており、一緒に行ったパパはそこで遊んでいました。

そこに高い壁が無いので、パパの様子も確認できるのが便利だと思いました。

ショッピングセンターのなかにあるので、今日はパパにお願い。子どもと楽しんでね。

ママはショッピングね。というのも可能です。

子どもと何をして遊んだらいいか分からないパパって、意外と居ると思うのですが、ここならば子ども主導で勝手に遊んでくれるので、たまにはパパにお任せして、日頃の育児に疲れたママが羽根を伸ばす機会になったら良いと思います。

子どもの誕生日月には、なんと子どもの入場料が無料になるとのことなので、是非おでかけしてみてくださいね。

文/鈴木音絵

ショッピングモールにある『キッズーナ 港北店』へおでかけ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集