ファンタジーキッズリゾート武蔵村山は天気関係なく遊べる遊園地!

1,389view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

ファンタジーキッズリゾート武蔵村山は天気関係なく遊べる遊園地!

「ファンタジーキッズリゾート」は室内型の遊戯施設のお店のなかでも人気店の1つです。新店舗がこちらの武蔵村山店です。

東京初出店であり、約1,200坪の広すぎる室内にアトラクションがいっぱいあります。

一律料金でほとんどが遊び放題、そして室内なので、熱中症、花粉症、雨など天候や季節に関係なく遊べるところがうれしいですね。

また、「ファンタジーキッズリゾート武蔵村山」には『冷たくないスケートリンク』を初導入しました。

そのほか、スライダーやボールプールなどの遊具をはじめ、大型電動キッズレーシング、キュートなドレスに着替えて写真撮影ができるフォト&ファッションスタジオ、想像力を豊かにしてくれる抗菌砂場、赤ちゃんコーナー、ゲームコーナーなどがあり、子どもが伸び伸びと体を動かせます。

年齢に応じた遊びができ、そして安心安全なのも◎。思い切り、子ども達を遊ばせてあげてくださいね。

 (33922)

ファンタジーキッズリゾート武蔵村山とは

2016年6月30日に東京都武蔵村山市にある「ダイエー武蔵村山店」に「ファンタジーキッズリゾート武蔵村山」がオープンしました。

6月24日にプレオープンし、その日限定で年会費や入場料などが無料で公開されました。

「ファンタジーキッズリゾート」は1施設が4000平方メートル前後という大きさで、1日通して遊べるというのが売りです。

テーマは「世界中の子どもたちと家族に夢と感動を」で、北海道、神奈川県、千葉県、福岡県の店舗に次ぐ7店舗目で都内初出店。

会員制で入場料は時間制と遊び放題の2コースありますが、やはり1日遊び放題のほうが人気があり、完全会員制で会員数60万人、年間延べ100万人以上が利用。

「ダイエー武蔵村山店」に入り、エスカレーターで2階にあがるとすぐにわかるほど巨大なエリアを占めています。

ファンタジーキッズリゾートのアクセス方法

【電車を利用する】

電車+バス+徒歩となります。
JR青梅線「昭島駅」下車、北口より1番のりばから立川バス[昭22]I・H・I(瑞穂町)行が出ています。
約11分ほどで「伊奈平南交差点」(現金220円/IC運賃216円)。このバス停で下車して南方面に徒歩5分ほど。

西武拝島線「西武立川駅」下車、バス「伊奈平南交差点」下車、南方面に徒歩5分。

【車を利用する】

都道5号線(新青梅街道)「三ツ木」交差点を立川方面へ左折し都道162号線を車で約2分。
多摩大橋通りを北上、都道162号線方面へ左折し車で約3分。
五日市街道下り方面天王橋右折後、伊奈平南方面へ車で約3分。
駐車場:850台 終日無料

ファンタジーキッズリゾートの料金

料金(大人・子ども同額)

1.遊び放題の「ファンタジーパック」平日:990円/休日:1,200円
2.夕方から閉店までの「トワイライトパック」(平日15:00~、休日16:00~)平日:760円/休日:760円
3.時間課金制の「タイムパック」平日:最初の1時間430円(延長30分ごとに215円)/休日:最初の1時間540円(延長30分ごとに270円)
※0歳児は無料。

「ファンタジーパック回数券」は10枚つづりで平日休日併用は9800円、平日用は8,900円。

「トワイライトパック回数券」平日は15時~、休日は16時~で10枚つづりで平日休日併用6,600円。

 (33933)

初めての場合は申込書を書きます。

初回のみ保護者の公的な本人確認書類が必要なので、運転免許証、健康保険証などが求められますので持参しましょう。

入り口手前に記載場所があるのでスムーズに入店するためにも、そこで記載しておきましょう。

料金は上記のほか、1家族につき、年会費350円(税込)が必要となります。有効期限は1年。
また、すでに会員の方は会員カードを忘れずに持っていきましょう。

お得な割引情報や無料特典

①公式アプリをダウンロード

入場料100円引きの特典は、アプリを入れた当日のみ。事前に入れてしまうとソンしてしまうのでご注意を。
また、スタンプカードがあり、スタンプがたまると特別クーポンがもらえるようです。

②メルマガのクーポン

登録しておくとイベント情報のほか、大人無料券も送られてくるので、ぜひ登録しておきましょう。また、登録時にも割引クーポンがゲットできます。

③オフィシャルサイトのクーポン

回数券を買うときに提示またはプリントを見せると500円が割引されます。

④JAF特offチケット

有効期間4月10日から7月19日まで(ただし、平日限定)「ファンタジーキッズリゾート」遊び放題券34%OFF。
https://tokuoff.com/products/detail.php?product_id=206

店舗共通券で使えます。
申し込み期限は2017年7月5日(水)まで

【無料特典】

誕生日月の子どもは入場料金が無料になります。

営業時間

[平日]10:00~19:00
[休日]10:00~20:00
年中無休(ただし、ダイエーが臨時休業となる場合は当店も休みになる場合があります)

いつが空いている?混雑状況

 (33952)

雨の日や土日休日は混雑必至なので、平日がおすすめ。混むと入場制限がかかるそうなので、どうしても入りたい場合は10時開店の少し前に入りましょう。

各アトラクションの紹介・楽しみ方

パーク内はカーペット敷きになっていて土足厳禁となっています。施設に入るときには靴を脱いで鍵付の下駄箱に入れてから入ります。荷物は100円が戻ってくるうれしいタイプのコインロッカーにきちんと預けましょう。

ふわふわエリア 対象年齢:0~12歳

 (33957)

 (33958)

 (33959)

ふわふわエリアは入り口を入ってすぐ右側です。

大きな滑り台、長い列車のような遊具、水族館をモチーフにしたものなど6つの大きなふわふわ遊具があります。

中には、ボールプールになっているものもありますので、跳ねたり、すべったり、登ったりして身体全体を動かしてダイナミックに遊びましょう。

滑り台も、よく滑るので、楽しみながら運動をすることができます。もちろん大人も滑れるので、小さい子どもならだっこして、大きな子なら一緒に滑ってみてはいかがですか?

キッズサーキット 対象年齢:3~12歳

 (33962)

 (33963)

 (33964)

キッズサーキットは入り口左側にあります。

ここではずらりと並んだ大型電動カーで全長100m程ある特製コースを走ることができます!

レーシングカーやジープ、バギーなど5台の車が用意されています。2人乗りもありますので兄弟で一緒に楽しめるのもうれしいですね。

本物のサーキット場をイメージしたキッズカーの専用コースなので1度運転したらヤミツキ間違いなしです。1周は1分ほどですが、男の子に人気のために、昼間は数人が並んでいます。

ちなみに3歳未満の子どもには、保護者の付き添いが必要です。

男の子も女の子も楽しめるコースが用意されています。

サラサラすなば 対象年齢:1~12歳

 (33968)

まっ白な砂場は加工処理をした無菌砂に抗菌砂を混ぜ合わせている砂なのでとても衛生的です。

小さな子どもも安心ですが、0歳~1歳児は砂を食べてしまわないように注意して観察したほうがいいでしょう。

少し前なら、公園の砂場で遊ぶのが常識でしたが、今はそうではありません。

衛生面を考え、公園の砂場も減少しています。
しかし、ファンタジーキッズリゾートの砂場は安心・安全な砂を使用した抗菌砂場となっていますし、自然の温もりを室内で再現しています。

サラサラしている感触に子どもも夢中です。砂場には机やお砂場道具セットが用意されています。

くつと砂をはらうはたきが用意されていますので、しっかりと落としてから出るようにしましょう。サラサラ砂なので、簡単に払い落とすことができますよ。

ファッションフォトスタジオ 対象年齢:0~12歳

 (33971)

 (33972)

 (33973)

 (33974)

写真コーナーには数百着あるというドレスやスーツが置いてあり、好きな服を選んで撮影ができます。洋服だけではなく、和装の衣装・アクセサリー・靴も。好きなようにコーディネートしましょう。

洋服のサイズは女の子も男の子も80cm~130cmまでが用意されています。写真スタジオの背景は3種類から選択可能。手持ちのカメラやスマホで撮影すれば全て無料ですが、撮影をプリクラでしたい場合は400円がかかります。

子どもたちは日々成長していきます。
あっという間に大きくなってしまう子どもたちの「今」を残しておきましょう。

ただし、小さな子どもを着替えさせるのはたいへんなので、混雑時には避けたほうがいいかもしれません。

トイひろば 対象年齢:1~12歳

 (33977)

 (33978)

 (33979)

 (33980)

トイひろばには小さなおうちやお城、プラレールやトミカが置いてあります。

ここではごっこハウスが、いつでも好きなだけ自由に遊ぶことが出来ます。

子どもの自由な発想を想像できる知育玩具を数多くそろえています。

 (33982)

 (33983)

また、ヨーロッパのベラルーシ製の安全プラスチック玩具「ポリシエ」は日本初上陸。ぜひ、遊んでみましょう。

ミルキッズひろば 対象年齢:0歳~2歳

 (33986)

 (33987)

 (33988)

 (33989)

 (33990)

ここは3歳未満のお子さんが遊べるエリアです。

ふわふわエリアより傾斜の少ない滑り台や浅めのボールプールといった、小さい子に遊びやすい遊具が揃っています。0~1.5歳のスペースにはベビールームも。


さらに他のエリアと専用の扉やフェンスで区切られているので安心して使うことができます。

授乳室や男女別のおむつ交換台も完備しており、自由に利用できる調乳器や流し台も設置してあります。その上、ミルク用ウォターサーバーも設置され、プラズマクラスターが置いてあるのでほこりや花粉も心配ありません。

イベントひろば

 (33993)

 (33994)

イベント広場では親子が楽しめるイベントを随時開催しています。

季節に合わせたイベントや、人気の定番イベント、小さな子ども向けのイベントまで種類はいろいろ。何時にどんなイベントがあるのかをチェックしておきましょう。

アーケードゲームエリア 対象年齢:3~12歳

 (33997)

 (33998)

 (33999)

無料でアーケードゲームを楽しむことができます。

マリオカート・ワニワニパニック・パックマン・太鼓の達人・ポンピングロード・ボール投げゲームといった多くのゲームがあります。

コインは無料貸し出しなので、お金を気にすることなく遊ぶことができます。もちろん大人も楽しめますよ。

ただし、UFOキャッチャーなど一部有料のゲーム機もあります。

ファンファンファクトリー 対象年齢:なし

 (34002)

親子クッキング教室や、工作イベントなど季節ごとに様々な体験型のイベントを開催している特別エリア。

人数限定、参加費有料にて土日祝日限定で行っています。
イベントスケジュールは、各店イベントカレンダー又は店頭告知を行なっているのでチェックしておきましょう。

また、平日限定ですが、予約すれば、お誕生日パーティーやクリスマスパーティーなどで利用することも可能なレンタルスペース。みんなで集まって各種パーティーを開くこともできます。

ファンファンリンク 対象年齢:4~12歳

 (34005)

 (34006)

 (34007)

日本国内の子ども向け室内施設では初となる「真夏でも氷上のスポーツが楽しめる」XTRAICE(エクストラアイス)を使用したスケートリンクです。

リンクは、アイスリンクでなく、リンクのように特殊加工がしてあるので冷たくないので気軽に遊べます。

ヘルメット、肘や膝のプロテクター、手袋なども無料で貸してくれますので必ず着用しましょう。

利用するには子ども1名につき、保護者1名がつくことになっています。また、スケート靴を履くため、靴下が必要です。

レストラン、カフェテリア情報

「キッズレストラン」

 (34014)

 (34016)

飲食の持ち込みは禁止されています。そのため、併設のレストラン(営業時間は11時~16時まで)が用意されています。
メニュー20種(内お子様メニューは5種)から選べます。
●醤油ラーメン 590円
●きつねうどん 490円
●カレーライス 490円
●おそりカツ丼 690円
●お子さまカレー 390円
●お子さまランチ 390円
●ポテトフライ 290円

席も、お座敷とテーブルがありますのでゆっくりと食べられます。
子どもに合わせたイス・テーブルもあります。

 (34020)

また、飲み物、アイスや、ポップコーンなどの自販機もあります。

トイレ、授乳室、おむつ替え台、休憩スポット情報

トイレ

施設内には子どもが使えるトイレがあります。トイレはミルキッズ横にあります。また、多目的トイレも併設。

授乳室・おむつ替え台

ミルキッズひろば奥のオムツ交換室はお父さん用の個室もあります。また、多目的トイレ内でもオムツ交換が可能です。授乳室には調乳器も完備しています。
離乳食の持ち込みはOK。

ベビーカー置き場

入り口付近に収容可能なベビーカー置き場があります。

 (34031)

小さい子どもが眠くなったときに便利な無料のベビーカーも用意されています。

休憩スポット

いろいろな場所に長いすが置かれています。

 (34035)

また、トイ広場に隣接して、大人が利用できるマッサージチェアーも用意されています。1回15分100円。

東京都武蔵村山市の「ダイエー武蔵村山」店内に、東京初となる「ファンタジーキッズリゾート武蔵村山」がオープンし、子ども向け室内施設では日本初となるスケートリンク(ファンファンリンク)があるのはこの武蔵村山店だけです。
気軽にアイススケートを楽しみましょう。広い敷地内には、刺激的な遊具や遊びの仕掛けがたくさんあり、何時間でも飽きなく遊ぶことができます。

施設内にはレストランがあるので小腹が空いたときすぐに利用できて便利です。もちろん授乳室やおむつ交換台、幼児用トイレなども完備されています。

リゾート感覚で大人から子どもまで充実した時間を過ごせ、安心して長時間滞在することができますね。

施設情報

施設名:ファンタジーキッズリゾート武蔵村山
住所:東京都武蔵村山市伊奈平3-36-1ダイエー武蔵村山店2F
電話番号:042-520-6230
営業時間:平日10:00~19:00、休日10:00~20:00
定休日:年中無休(ダイエーが臨時休業の場合は当店も休みになる場合があります)
公式サイト:http://www.fantasyresort.jp/musashimurayama/

ファンタジーキッズリゾート武蔵村山は天気関係なく遊べる遊園地!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集