ターザンロープもある冒険広場が楽しい!町田市の『芹ヶ谷公園』

1,120view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
ターザンロープもある冒険広場が楽しい!町田市の『芹ヶ谷公園』

休日のこの日、東京都町田市にある『芹ヶ谷公園』におでかけしました。 町田駅からほど近いこの公園ですが、一歩園内に踏み入れるとそこは、駅近とは思えないほど自然豊かで、喧噪もなくとても雰囲気の良い公園です。 そんな『芹ヶ谷公園』へおでかけしたメンバーはパパ、ママ、小学1年生の娘の3人です。

  • 使ったお金:600円
  • 遊んだ時間:9:30~12:00 計2時間30分
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)

2016年11月更新

『芦ヶ谷公園』に到着して早速遊具に飛びつきます!

芦ヶ谷公園

芦ヶ谷公園

『芦ヶ谷公園』までマイカーでおでかけしたのですが、午前中の早い時間ということもあり、渋滞もなくスムーズに到着。

駐車場は31台駐車可能で、お隣の美術館と兼用です。

料金は、平日:基本無料、土・日・祝日:1時間半まで無料、2時間まで50円、2時間半まで150円 です。
以降30分ごとに50円で、最大800円です。

この日は、早い時間に到着したので駐車場に余裕がありましたが、お昼前には満車になってしまうので気を付けてください。

もし、満車のときは近くにコインパーキングがあります。ターザンロープを見つけた娘はさっそく飛びつきます!

美術館が併設された、とても静かな公園

美術館が併設された、とても静かな公園

美術館が併設された、とても静かな公園

公園の敷地は東西に横に長く、公園の端から端までのんびり歩くと10分くらいかかります。

駐車場のすぐ脇に「国際版画美術館」が併設されており、美術館のついでに公園散策される方も多いようです。

こちらの公園の場所ですが、交通量の多い街道から少し奥まったところにあり、園内はとても静かです。

公園自体が大きくゴミゴミしていないので、ベンチに腰掛け読書している方も多く、皆のんびりとした時間を過ごしています。

園内には売店のようなものはなく、もし『芹ヶ谷公園』でランチするのなら、美術館の中に「けやき」という小さな喫茶店があるので、こちらで軽食をとるか、お弁当を持参するのがいいかと思います。

「冒険遊び場」でアスレチックで遊ぶ!

「冒険遊び場」でアスレチックで遊ぶ!

「冒険遊び場」でアスレチックで遊ぶ!

公園を奥へと進んでいくと、多目的広場の向かい側に「冒険遊び場」という山の斜面を利用して作られたアスレチック場が見えてきます。

こちらは、受付をすれば誰でも無料でアスレチックを利用できる施設です。

アスレチックが設置されている場所は、かなりの傾斜の斜面なのですが、2~3日前まで雨が降っていたからなのか地面が結構ぬかるんでいて、滑るので移動が大変で怖かったです。

子どもは、お構いなしに駆け回っていますが、パパ・ママも滑りにくい靴とともに万が一転んでも大丈夫な服装が良いかと思います。

日中はさまざまなイベントが企画されており、木工コーナーでいろいろ作ったり、焼きマシュマロを作ったり、子どもがワクワクする体験型のイベントが多く催されています。

公園には楽しい遊具がいっぱい!

公園には楽しい遊具がいっぱい!

公園には楽しい遊具がいっぱい!

「冒険遊び場」から更に公園を奥に進むと、トンネルが見えてくるのですが、トンネルの上を道路が通っていて、このトンネルを更に奥へ進むと公園と繋がっています。

公園の広さでいうと、ちょうどここが公園の真ん中あたりになります。トンネルを抜けると、こちらにもプチアスレチックのような遊具が並んでいて、奥には芝生の広場や池が見えてきます。

こちらのアスレチックや遊具のほうが少し低年齢層向けに作られており、小学1年生の娘には先ほどの斜面に並んだアスレチックより、こちらのほうが楽しいらしく時間を忘れるほどここで遊んで過ごしました。

この日は、ランチの用意をしてこなかったのでお昼近くに自宅へ帰ることにしました。

お天気の良い日は、お弁当持参でおでかけしてきても良いかもしれませんよ!

アソビバママが見た『芹ヶ谷公園』のポイントはココ!

『芹ヶ谷公園』のポイントはココ!

『芹ヶ谷公園』のポイントはココ!

『芹ヶ谷公園』は、町田駅の近くにありながら喧噪を忘れさせてくれるとても自然豊かな癒やされる公園なのですが、逆に言うと木々が生い茂っていて日中でも少し暗いところもあり、とても敷地が広いので、子どもを1人で遊ばせるときは大人の目が届く範囲で遊ばせた方がいいかと思います。

園内に点在する広場には、小さな子どもが楽しく水遊びできるような噴水や水場がありますので、夏の暑い日におでかけする際は着替えをもっておでかけした方がいいですよ!

また、園内に徒歩で入れる入り口は何か所もあるのですが、自転車を止められるスペースがあまりないので、自転車でおでかけする方は注意が必要です。

文/AOZORA

ターザンロープもある冒険広場が楽しい!町田市の『芹ヶ谷公園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集