『アーバンドックららぽーと豊洲』で子どもと一緒に夜景を堪能! 

143view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『アーバンドックららぽーと豊洲』で子どもと一緒に夜景を堪能! 

隣には広くて遊具も多い豊洲公園があるので子どもが行きたがるアーバンドック ららぽーと豊洲ですが、今回は休日に夜景を楽しもうと私、パパ、3歳(長男)、の3人でおでかけ。 いつもおでかけするのは昼間なのですが、さて、どんな景色が広がっているでしょうか? 

  • 使ったお金:5,000円
  • 遊んだ時間:18:30~20:00 計1時間30分
  • 子供の年齢:3歳(おとこのこ)

2016年9 月更新

都心からのアクセスも良好! アーバンドックららぽーと豊洲に無事に到着

アーバンドックららぽーと豊洲

アーバンドックららぽーと豊洲

アーバンドックららぽーと豊洲は有楽町や新橋などからのアクセスもよく、ゆりかもめ、有楽町線の豊洲駅2番出口から数分で到着できます。

また都バスのアクセスもよく、豊洲二丁目のバス停が最寄りのバス停となります。
駐車場は2,200台収容できるようで、自転車やバイクの駐輪場もあります。

アーバンドックららぽーと豊洲内にコンビニはないのですが、『スーパー青木』というスーパーがあり、東急ハンズやソニープラザなどといったお店もあります。

また、子ども専門店も多数あるので忘れ物があっても安心して現地調達できます。
(ミルク中や離乳食中のこどものご飯を忘れても、現地調達可能ですし、授乳室もミルク調整室も完備されています。)

ドックの名残りがある広場は子どもが駆け回れる程広く、ライトアップされたクレーンがあるので、息子は早速、階段を駆け下りて行ってしまいました。

水上バスも夜は停泊しており「お船も寝てるの?」と話したり、時々通る屋形船に「どこに行くのかな?」といつもと違った景色に興味津々の様子です。

子どもの大好きなショップに到着。大好きなレゴを集中して組み立てる! 

大好きなレゴ

大好きなレゴ

アーバンドック ららぽーと豊洲の3階には入場予約制の『妖怪ウォッチオフィシャルショップのヨロズマート』や自由に遊べる『レゴショップ』があり、子どもも大人も楽しめるショップが多い印象です。

息子はレゴショップがとてもお気に入りです。ショップ入口付近には道路に見立てた組み立て台があり、たくさんの部品が置いてあるので集中して一生懸命に車やバイク、ヘリコプターを作って走らせています。

また、小さいお子様用には通常のレゴよりもう少し大きいレゴデュプロの部品がたくさん置いてある遊び場もあるので、こちらもおすすめです。

ただ、魅力的な部品がたくさんある為、子どもがなかなか離れられなくなる可能性があるので、その点はご注意を! 

レゴデュプロの遊び場の横には『レゴネックスナイツ』などといったレゴのテレビ番組が流れているので、テレビを見ながらレゴデュプロで電車を作り「できたー」と大満足の様子でした。

ユナイテッドシネマ豊洲に映画を観に行くまでの道のりも楽しい! 

ユナイテッドシネマ豊洲

ユナイテッドシネマ豊洲

アーバンドック ららぽーと豊洲の3階には『ユナイテッドシネマ豊洲』があり、多くの映画が公開されています。

1階のフードコート近くのエスカレーターには床画があったのですが「だれこのおじさん、こわいー」と言って足で踏んでみたり、ヒーローになった気分でやっつけてみたりと楽しんでいました。

映画の宣伝で床画が施されたり、映画によってはフードコートに近いソファーの休憩場付近に大きなぬいぐるみやオブジェが置かれてたりしているので、子どもも大人も映画館に入るまでの道のりが楽しめると思います。

ただ、場合によっては触ってはいけない展示物などもあるかもしれないので、その点は注意が必要です。
今回の床画は次回公開の宣伝のようで「次はこれ観ようね」などとお話できると思いました。

フードコートを堪能。何を食べようか? 迷うなぁ~

フードコート

フードコート

アーバンドック ららぽーと豊洲の3階には『マリーナキッチン』という700坪のフードコートがあり、11店舗の飲食店が並んでいます。

フードコート内に610席、テラス席が60席あり、とても広々しています。子ども用のソファー席や子ども椅子、車いす用の座席も備えられており、ゆったりと食事が楽しめます。

もちろん、フードコート以外にも1階から3階まで多くの飲食専門店もあり和洋中、韓国料理、ラーメン、ファーストフードなどといろいろ選べます。

今回はフードコートを利用したのですが、テーブル席で大人の椅子に座り、大人1人前のうどんをペロリと食べてしまいビックリ! 

フードコートには、歩けるお子さんの手が届く、子どもの背でも簡単に手が洗える手洗い場があり、またフードコートのすぐ近くにトイレがあるので、安心して子どもと食事ができます。

その他にも、キッズプレートも色々取り揃えられてるので、お子さんも店舗毎の味を楽しめるますよ。

アソビバママが見た『アーバンドック ららぽーと豊洲』のポイントはココ! 

サン宝石を発見!

サン宝石を発見!

子ども用の専門店が多いことや豊洲近辺に子どもが多いという周辺事情もあり、アーバンドックららぽーと豊洲は子ども用のトイレや子どもと一緒に入れるトイレ、授乳室などが充実している施設だと感じました。

授乳室はミルクを調整する場所まではパパも入れますし、授乳室には個室も多く、扇風機がある個室もあります。

パパと赤ちゃん2人でも安心してミルクを飲むことができますし、授乳室は何ヶ所かあるので、赤ちゃんとママの2人でも安心してゆったり授乳できます。

また、私の今回の発見は『サン宝石』! 小学校低学年の女の子の間で流行っている『ほっぺちゃん』が豊洲でも購入できることが判明して、嬉しい驚きでした。
こんなふうにその人それぞれの新しい発見もでき、大人も楽しめるショップも多いので大人も子どもも楽しめる施設だと思いました。

文/中田

『アーバンドックららぽーと豊洲』で子どもと一緒に夜景を堪能! 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら