200匹のリスが放し飼いに!触れ合いが楽しい『町田リス園』

236view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
200匹のリスが放し飼いに!触れ合いが楽しい『町田リス園』

3連休最後の日、東京都の町田市にある「町田リス園」にお出かけしました。メンバーはパパ、ママ、小学一年生の娘の3人です。「町田リス園」は1988年に開園された施設で、2500平方メートルあるフェンスの中で約200匹のリスが放し飼いにされています。今回はこの可愛いリスたちと触れ合うことが目的です!

  • 使ったお金:1,300円
  • 遊んだ時間:10:00~12:30 計2時間半
  • 子供の年齢:6歳(おんなのこ)

2016年10月更新

『町田リス園』に到着!すると入園口に行列が……

子ども リス園

子ども リス園

我が家から「町田リス園」まではクルマで20分くらいの距離ですので、開門時間に合わせて自宅を出発。リス園に近づくと……まだ開門前ですが、すでにかなりの行列が出来ていました!

駐車場に車を停め開門を待つ列の後ろに並びましたが、こんなに混雑しているのはちょっと予想外でした。

リス園の脇にある駐車場は道路向かいの薬師池公園と共用の駐車場でもあるので、おそらくもう間もなく満車になろうかという勢いです。

駐車料金は平日無料、土日祝は1時間半まで無料、2時間まで50円、2時間半150円となっています。『町田リス園』の入園料は大人 (中学生以上)400円、子ども (小学生以下)200円です。

モルモットとうさぎの餌やりを体験!

子ども

子ども

入り口まで続く列の後ろに並んでようやく入園することが出来ました。

リス園自体はけっこうコンパクトな作りなので、開門直後ですが園内はけっこうな人混みとなっています。娘が「まずモルモットとうさぎにエサあげをしたい!」と言うのでエサ売り場に行き100円でエサを購入。

お皿に盛られたキャベツとニンジンを千切ってモルモットの柵の前に出すと、我先にと集まってきて凄い勢いで食べてくれます。

このモルモットとうさぎの餌やりですが午前中 (しかも早い時間帯)にやっておかないと、午後にはモルモットもうさぎも満腹になってしまい、あまり反応しなくなり楽しめませんのでご注意を。園内にはその他にプレーリードッグやマーラ、爬虫類の展示などもあります。

いよいよリスの放し飼い広場へ!

 (11586)

モルモットとウサギの餌あげを終え、いよいよリスの放し飼い広場に入ります。
入り口はリスが逃げ出さないよう3重の扉になっており、手前と真ん中、奥の扉がそれぞれ同時に開かないようにしっかり管理されています。

放し飼い広場に入ると、あちらこちらをリスたちが走り回っていました!まずリスにあげる餌 (ひまわりの種)を100円で購入し、広場中央に置いてある餌あげ用の布の手袋をはめます。この手袋ですが、リスの爪はかなり鋭いので手袋をしないで餌あげすると、引っ掻かれてしまい流血することも。

ですので安全のため必ず手袋の着用をおすすめします。広場にはリスの巣がたくさんあり、その周りの通路から餌をあげる感じなのですが、手袋の上に餌を置くとリスがササッとやってきて餌のひまわりの種を美味しそうに頬張るのですが、その仕草がとても可愛らしい!

子どもも大人も皆さん自然と笑顔になってしまいますね。

かわいいリスたちに触れ合えて大興奮!

 (11589)

慣れてくると餌のひまわりの種でリスを誘い手の上に乗せることも出来たりします。

警戒心の強い動物ですが、こちらの園にいるリスはさすがに人間に慣れているようで、じっくりと待っていると、ちょこんと手に乗っかってきます。

放し飼いになっているリスの種類は、そのほとんどが「タイワンリス」なのですが、よく見ると「シマリス」が少しだけいました。その名の通り縞模様が可愛いシマリスを見つけるとちょっと嬉しい気分になります。

しばらく時間が経つとおなか一杯になったのか、それぞれの巣箱に戻って休憩するリスたちが増えてきました。ちょうど買ったエサも無くなったので放し飼い広場を出ることに。

動物好きの娘はリスに直接触れ合えて興奮したのか、なかなか出ようとしませんでした。出口付近には子どもが背中に乗れそうなくらい大きなリクガメがノッシノッシとお散歩していました。入り口と同様に3重の扉になっている出口を出て園に戻りました。

アソビバママが見た『町田リス園』のポイントはココ!

子ども

子ども

動物園ではリスを見ることは出来ても、直接触れ合うことはなかなか出来ないので、ここは子どもにとってとても貴重な体験ができる施設だと思います。

時間限定ですがモルモットとウサギを抱っこできるスペースもあり (1回100円)、こちらも人気で行列が出来ます。

モルモットは小さなお子さんからOK、ウサギはけっこう大きいので抱っこできるのは8歳以上のお子さんです。

園内には飲料とアイスクリームの自動販売機はあり、ちょっとした休憩ができるベンチもあるのですが食べ物は売っておらず、園内でお弁当などを食べる事は出来ません。

お昼ご飯は、リス園の道路向かい側に薬師池公園という大きな池と芝生がある公園があるのですが、天気が良ければこちらの公園の芝生の上でお弁当を食べるのがおすすめです。

たくさんの動物が見られる大きな動物園も楽しいですが、小さいながらも間近で小動物と触れ合える『町田リス園』もお子様はきっと喜ぶと思いますよ。

文/AOZORA

200匹のリスが放し飼いに!触れ合いが楽しい『町田リス園』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集