親子でものづくりの楽しさを体験!埼玉のおすすめ体験施設6つ!

2,754view
親子でものづくりの楽しさを体験!埼玉のおすすめ体験施設6つ!

テーマパークや動物園などの定番お出かけスポットももちろん楽しいですが、たまには陶芸やキャンドル作りなどの体験型の施設はいかがでしょうか。こちらの記事では週末のちょっとした家族でのお出かけにぴったりな埼玉県内にある体験施設をご紹介いたします!普段お家ではできない貴重な体験に子どもはもちろんママやパパも一緒に楽しめること間違いなしです!

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

キャンドルスタジオ bitterdrop

キャンドルスタジオ bitterdrop

キャンドルスタジオ bitterdrop

まずはじめにおすすめする体験施設は、キャンドル作り体験が楽しめる「キャンドルスタジオ bitterdrop」です。

キャンドルスタジオ bitterdrop では、3歳のお子様から親子でオリジナルキャンドル作りを体験することができます。

特にお菓子の家やアイスクリーム型のカラフルなスイーツキャンドル作りは女の子に大人気です!
キャンドルの色や様々なデコレーション用のパーツがあるので世界で一つだけのオリジナルの作品を作ることができます。

スイーツキャンドルの他にも星型のキャンドルや透明で不思議なジェルキャンドルなども作れるので男の子でも楽しめます!

【施設情報】
●住所: 埼玉県川口市本町4-13-3 東急ドエルデュオプラザ川口壱番館1007
●アクセス: JR京浜東北線 川口駅東口より徒歩4分
●営業時間: 10:00~18:00
●料金: アイスクリームキャンドル:各1,500円、ジェルキャンドル:2,000円
●開催時期: 不定休
●公式サイト: http://bitterdrop.com/index.html

武州土耕窯

武州土耕窯

武州土耕窯

次にご紹介するのは「武州土耕窯」です。
武州土耕窯は陶芸やロクロでのお皿作りなど様々な体験教室を行っていますが、その中でも特におすすめなのが絵付け体験です。

絵付け体験ではあらかじめ用意された無地のお皿や湯のみに模様を描くことができます。

本格的なお皿作りはまだ少し不安な小さな子どもでも絵付けであればお絵かき感覚で自分だけのお皿を作れちゃいます。

絵の具のように様々な色で絵付けができるので通常の陶芸とはひと味違うカラフルな作品も作ることもできます。

ベテランの講師が丁寧に指導を行うので小さなお子様から初心者の大人まで安心です。
自分が作ったお皿を使えばお家で食べるごはんも楽しくなるはず!

【施設情報】
●住所: 埼玉県日高市下大谷沢546 サイボクガーデン内
●アクセス: 東武東上線「鶴ヶ島駅」西口下車
東武バス「サイボクハム」行き終点
●営業時間: 10:00〜17:00
●料金: 絵付け体験1,365円(税込)、一日陶芸体験3,675円(税込)
●開催時期: 定休日 毎週水曜日(祝・祭日の場合は営業)
●公式サイト: http://www.dokougama.jp/index.html

越谷市科学技術体験センター ミラクル

越谷市科学技術体験センター ミラクル

越谷市科学技術体験センター ミラクル

続いてご紹介する体験施設は「越谷市科学技術体験センター ミラクル」です。

越谷市科学技術体験センター ミラクルでは、実際に体験しながら理科や科学を学ぶことのできる化学技術体験センターです。

館内には体験・実験装置があり実際に体を使って科学を体感できる施設があります。

シャボン玉や鏡、風などを使った体験装置は子どもはもちろん大人でも楽しむことができます。

その他にも小学1年生以上が対象の科学工作教室も毎日開催されています。
科学工作教室は月替りで内容が変わるのでお子様も飽きずに何度でも体験することができます。

親子で楽しみながら科学を学んでみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
●住所: 越谷市七左町2-205-2
●アクセス: 東武スカイツリーライン「新越谷」駅西口またはJR武蔵野線「南越谷」駅から徒歩10分
●営業時間: 午前9時から午後5時まで
●料金: 入場無料 ※ただし、実験、工作等の実費が必要な場合があります。
●開催時期: 祝日を除く月曜、祝日の翌日
(土曜が祝日の場合を除く。金曜日が祝日の場合はその翌週の火曜日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
●公式サイト: http://www.miracle.city.koshigaya.saitama.jp/index.html

熊谷ガラス工房

熊谷ガラス工房

熊谷ガラス工房

続いておすすめする体験施設は「熊谷ガラス工房」です。

熊谷ガラス工房では溶けたガラスに竿を使って息を吹き込みながらコップを制作できる吹きガラス体験や、ガラスに砂などの研磨剤を使って模様や文字を彫り込むサンドブラスト体験ができます。

吹きガラス体験で作れるコップは色は透明感のある12色の中から選べ、デザインや大きさなどは作りながら決めていきます。

サンプルなども充実しており、子どもにでもプロが丁寧に教えてくれるので安心して参加できます。

また、希望者にはガラスの起源やQ&Aの資料ももらえるのでお子様の夏休みの自由研究として体験するのもおすすめですよ。

【施設情報】
●住所: 埼玉県川口市南鳩ヶ谷5-8-4
●アクセス: 埼玉高速鉄道 南鳩ヶ谷駅出口2から徒歩5分です。
●営業時間: 11:00~18:00
●料金: 吹きガラス体験教室:お一人様3,000円
●開催時期: 木曜定休日
●公式サイト: http://www.maroon.dti.ne.jp/canari/

陸上自衛隊広報センター りっくんランド

陸上自衛隊広報センター りっくんランド

陸上自衛隊広報センター りっくんランド

次にご紹介するのは陸上自衛隊の展示や体感シュミレーションが楽しめる施設「陸上自衛隊広報センター りっくんランド」です。

こちらの施設には、陸上自衛隊の広報センターの中に射撃やフライトシュミレーター、3Dシアターなどの体験施設がたくさんあります。

普段は見ることのできない貴重な展示品や疑似体験施設で楽しみなが陸上自衛隊について学ぶことができます。

さらに展示されているヘリコプターや戦車に実際に乗れたり、服装体験コーナーでの写真撮影もできるので男の子は大喜び間違いなしです!見て・触れて・体感して学べる体験施設です。

【施設情報】
●住所: 埼玉県朝霞市栄町4-6
●アクセス: 「和光市駅」又は「朝霞駅」下車で徒歩約20分です。
●営業時間: 午前10時~午後5時
●料金: 無料
●休 館 日: 月曜日及び第4火曜日(基準)年末年始
●公式サイト: http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/index.html

東秩父村和紙の里

東秩父村和紙の里

東秩父村和紙の里

最後におすすめする埼玉県の体験施設は「東秩父村和紙の里」です。

東秩父村和紙の里では東秩父村で受け継がれてきた約1300年もの歴史と伝統を持つ手漉き和紙である「細川紙」の制作体験ができます。

細川紙は国重要無形文化財や国重要有形民俗文化財にも指定されており、手漉き和紙体験ではオーソドックスな無地の和紙から模様入りのハガキや色紙、大きなタペストリーなど様々なものが作れます。

周辺に生えている草花を使って作れば世界で一つだけのオリジナル和紙を作れます。

その他にも設内には展示場も併設されているので和紙についての歴史なども学ぶことができます。

【施設情報】
●住所: 埼玉県秩父郡東秩父村大字御堂441
●アクセス: 小川町駅より<路線バス 白石車庫・皆谷行き>和紙の里バス停(約15分)下車、徒歩3分
●営業時間: 午前9時から午後4時(体験は3時まで)
●料金: 無料 無地280円、模様入り(草花入り)700円
●休 館 日: 定休日 /毎週月曜日
●公式サイト: http://www.washinosato.co.jp/

埼玉おすすめ体験施設6選をご紹介いたしました!興味をそそられる体験施設はありましたか?

実際に見て触れて学べる体験施設は楽しみながら勉強できる絶好のお出かけスポットです。
親子で色んな体験をすれば子どもはもちろん、自分たちも一緒に楽しめるはずです!

先ほど紹介した施設の他にも埼玉県にはまだまだたくさんの体験施設があるので、興味のあることを親子でどんどん体験しちゃいましょう!

親子でものづくりの楽しさを体験!埼玉のおすすめ体験施設6つ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:まなぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集