子供とおでかけするなら!絶対楽しい千葉の鉄板おでかけスポット6つ

1,132view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

子供とおでかけするなら!絶対楽しい千葉の鉄板おでかけスポット6つ

たまには東京から離れて千葉でおでかけを楽しんでみませんか。千葉県には、ディズニーリゾートをはじめとして、様々な魅力的なスポットがあり、思い切り体を動かしたり、動物と触れ合ったりしながら、一日中楽しむことができます。今回は、子供と一緒におでかけを楽しめる千葉のおすすめスポットを紹介します!

東京ディズニーランド

東京ディズニーランド(ディズニーリゾート)(千葉県 浦安市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11737)

子供だけでなく大人も童心に戻って目を輝かせてしまう夢の国は、千葉で一番のおでかけスポットといえ、ファンタジー満載の非日常の世界にどっぷりと浸かることができます。

定番のディズニーキャラクターの帽子やぬいぐるみと一緒にお子さんの可愛い笑顔がたくさんカメラに収まることでしょう。

数々の人気キャラクターや外国を訪れているかのような風景、煌びやかなパレードなど、魅了されるものばかりで、日常を完全に忘れて楽しむにはうってつけの場所です。

ディズニーランドでしか食べることができないキッズメニューも豊富なため、アトラクションだけでなくグルメでも存分に楽しむことができます。

●住所:千葉県浦安市舞浜1
●アクセス:JR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅南口 東京メトロ東西線「浦安」駅
●営業時間:8:00~22:00※日によって変動あり
●料金:
ワンデーパスポート 
大人 7,400円 
幼児・小学生4,800円
●開催時期:無休
●公式サイトURL:http://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

東京ディズニーシー

東京ディズニーシー(千葉県 浦安市)の口コミ一覧- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11733)

カップルに大人気の千葉にあるディズニーシーは、どちらかというと大人向けで子供が楽しむには早いと思われがちですが、そんなことはありません。

家族で船に乗って船旅気分を味わったり、メリーゴーランドなどの子供向けのアトラクションが満載のマーメードラグーンで楽しんだりと、ファミリーでのおでかけにもピッタリです。

ある程度話がわかるお子さんには、よくメディアにもとりあげられる、観客と賢いカメの掛け合いのおもしろさで有名な「タートルトーク」もおすすめです。

夜になるとイルミネーションの輝きや花火、華やかなパレードなどが夢の世界を演出してくれるので、なかなか帰る決心がつかないことでしょう。

●住所:千葉県浦安市舞浜1
●アクセス:JR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅南口 東京メトロ東西線「浦安」駅
●営業時間:8:00~22:00※日によって変動あり
●料金:
ワンデーパスポート 
大人 7,400円  
幼児・小学生4,800円
●開催時期:無休
●公式サイトURL:http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

マザー牧場

マザー牧場(千葉県 富津市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11729)

花と緑と動物に囲まれて豊かな自然を満喫できる、子供連れのおでかけにピッタリな千葉を代表する牧場です。

広大な牧場では、四季折々の花木を眺めてのんびりと過ごしたり、走り回ったりしながら思い思いに楽しむことができます。

ウサギやモルモットなどの動物と触れ合ったり、抱っこしたり、乗馬体験ができたりと、子供たちが笑顔になれるスポットがたくさんあります。

アヒルが可愛く歩いたり、子ブタがユーモラスに走ったりする動物イベントは、見ているだけで気分がリフレッシュできます。

メリーゴーランドなどの、小さなお子さんでも楽しめるアトラクションがある遊園地もあり、飽きることなく一日中楽しむことができます。

●住所:千葉県富津市田倉940-3
●アクセス: [車]館山自動車道「君津PAスマートIC(ETC専用)」から約10分
●営業時間:[2月~11月] 土日祝9:00~17:00 平日9:30~16:30[12月~1月]土日祝9:30~16:00 平日10:00~16:00
●料金:
入場料 
大人1,500円 
小人800円
●開催時期:定休日 2016年12月5日(月)~9日(金)、2017年1月10日(火)~13日(金)・17日(火)~19日(木)
●公式サイトURL:http://www.motherfarm.co.jp/

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園(千葉県 船橋市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11725)

気軽に家族で訪れることができる公園ですが、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が公表したランキング「2015年アジアの人気テーマパーク」でも10位にランクインするなど人気のおでかけスポットとなっています。

お金をかけたアトラクションがあるわけではないのですが、デンマークの田園風景を思わせる建物や風車などがまるで童話の世界のようだと話題になっています。

大人でも十分満足できるフィールドアスレチックは、国内でも最大級の規模を誇っていて、子供と一緒に夢中になるパパやママの姿もよく見られています。

園内は、「ワンパク王国」や「メルヘンの丘」など、それぞれ特色のある5つのゾーンに分かれており、創作体験が楽しめる美術館などもあって一日中遊ぶことができます。

●住所:千葉県船橋市金堀町525
●アクセス:[車]京葉道路「花輪IC」から県道8号を我孫子方面へ、金杉十字路を右折、県民の森方面に約6km [電車]新京成線「三咲駅」から新京成バスセコメディック病院行きバスで約15分、アンデルセン公園下車、徒歩1分
●営業時間:9:30~16:00※4月8日~10月31日の土日祝と3月20日~4月7日、7月20日~8月31日の全日は9:30~17:00
●料金:
一般 900円 
小・中学生 200円 
幼児(4歳以上)100円
●開催時期:定休日 月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)
●公式サイトURL:http://www.park-funabashi.or.jp/and/

IKEA Tokyo-Bay

IKEA船橋(千葉県 船橋市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11721)

今や激大型安家具店として大きな話題のIKEAは、スウェーデン発祥のセンスの良さを日本の狭小住宅にも適した形で提案してくれる人気のショップです。

オープン10周年を機に2016年、「IKEA Tokyo-Bay」に改称して千葉を代表するお店としてリニューアルオープンしました。

ヨーロッパ各国の味を楽しめるカフェやベーカリーも新しくオープンし、グルメスポットとしても喜ばれています。

常駐スタッフがいる子供のためのプレイエリアがあり、ショッピングの間、ボールプールなどでのびのびと遊ぶことができます。

子供を乗せたまま店内を回れるトローリーや授乳室などがあり、おでかけが楽しくなります。

●住所:千葉県船橋市浜町2-3-30
●アクセス:[電車]JR京葉線・武蔵野線「南船橋駅」からすぐ 京成電鉄「船橋競馬場駅」から徒歩15分[車]京葉道路「花輪IC」から約2km 首都高速道路湾岸線「千鳥町出口」から国道357号線を船橋方面へ 
●営業時間:ストア 営業時間:月〜金 10:00〜21:00  土日祝 9:00〜21:00 レストラン 営業時間:月〜金 9:30〜21:00 (LO 20:30) 土日祝 9:00〜21:00 (LO 20:30)
●開催時期:年中無休
●公式サイトURL:http://www.ikea.com/jp/ja/store/tokyo_bay

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド(千葉県 鴨川市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (11717)

千葉を代表するだけでなく日本屈指の水族館として有名で、目の前に広がる海とともに子供とのおでかけにピッタリのスポットです。

イルカやアシカ、アザラシのスマートで、ユーモアにあふれたショーは、常にたくさんの笑顔に包まれています。

国内ではここでしか見られないシャチのパフォーマンスは圧巻で、体長5mにも及ぶ巨大な体がダイナミックなジャンプを披露して観客を沸かせます。

「トロピカルアイランド」では、ライセンスがなくても南国の海にダイビングしているような気分を存分に味わうことができます。

ショーに登場するシャチやイルカ、アシカと一緒に記念写真を撮ることもでき、いい思い出を残すことができます。

●住所:千葉県鴨川市東町1464-18
●アクセス:[電車]JR東京駅→(特急わかしお)→JR安房鴨川駅→(無料送迎バス約10分)→鴨川シーワールド、約2時間[車]東京湾アクアライン→君津IC→房総スカイライン・鴨川有料道路経由→鴨川シーワールド、約1時間10分 館山道松ヶ丘IC→君津IC→房総スカイライン・鴨川有料道路経由→鴨川シーワールド、約1時間20分 久里浜→東京湾フェリー(35分)→県道34号線→鴨川シーワールド、金谷より約45分
●営業時間:9:00~16:30※日によって変動あり
●料金:
大人 2,800円 
子供 1,400円 
●開催時期:不定休
●公式サイトURL:http://www.kamogawa-seaworld.jp/index.html

千葉県には、日常の生活ではなかなかできない広いスペースを使った遊びや珍しい動物たちとの触れ合いなど、子供が笑顔になれるスポットが満載です。雨の日でも楽しめる施設も多いので、ぜひ、今度の休日にもでかけてみませんか。

子供とおでかけするなら!絶対楽しい千葉の鉄板おでかけスポット6つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら