黒色の天然温泉!IKEA買い物も便利な『港北の湯』へおでかけ♪

287view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
黒色の天然温泉!IKEA買い物も便利な『港北の湯』へおでかけ♪

家族全員が休日の週末に、神奈川県横浜市にある『港北の湯』におでかけしました。 おでかけメンバーは、私、夫、9歳の長女、7歳の次女の4人です。 子どもたちも広いお風呂が大好きで、家族でよくスーパー銭湯や温泉にはおでかけするのですが『港北の湯』は初めて。 近所にIKEA港北店があるので家具を買いにおでかけする時には『港北の湯』という看板をよく目にしていました! 近くにコストコもあるそうですよ。

お得情報をゲット!?
EPARKママこえの施設紹介ページはこちら
  • 使ったお金:4,250円
    (大人料金:900円×2人、子ども料金470円×2人
  • ※休日料金、飲食代1,510円)
  • 遊んだ時間:17:00~20:00 計3時間
  • 子供の年齢:9歳・7歳(おんなのこ)

2016年11月更新

『港北の湯』へは車でドライブ♪

『港北の湯』へは車でドライブ♪

『港北の湯』へは車でドライブ♪

『港北の湯』へは車でおでかけしました。

東京方面からのおでかけですが、第三京浜の港北インターのすぐ近くにあるのでアクセス抜群です。

車内では家族でしりとりをしたり、ゲームをしたり。

学校であったいろいろな話を聞き出したりしているうちに到着です。

都内からはちょうど良い距離のおでかけです。

少しの遠出は、家族で普段時間に追われている毎日から解放されて、ゆっくり話をする機会にもなりますね。

到着しましたが駐車場に3台待ちの車が並んでいたのでしばし待機。

満車時には隣の「ツカサ」という名前のディスカウント店の駐車場もご使用くださいと書かれていました。

我が家は知らなかったので方向を変えて回ってくるほうが大変だと判断し、そのまま待機しましたが、ツカサの駐車場も事前にチェックしておくと良いと思います。

『港北の湯』は美白の湯と呼ばれる良質で黒色の天然温泉!

『港北の湯』は美白の湯と呼ばれる良質で黒色の天然温泉!

『港北の湯』は美白の湯と呼ばれる良質で黒色の天然温泉!

フロントは2階。券売機で入場券を購入して進みます。

おむつが取れている子どもであれば入場可能。4歳から有料です。

女湯が4階で、男湯が3階。階段もありますがエレベーターで上がります。

美白の湯と呼ばれる、関東には多いタイプの黒色の天然温泉がメイン。露天風呂の源泉は水で薄めておらず、加温のみとのこと。

41度くらいのちょうど良い湯加減でした。

子どもには多少熱いお湯かもしれませんが、慣れれば平気。

寝転んで休むところも、少し温度の低いところもありますのでファミリーでも安心ですね。

3人くらい入れる樽のような場所は家族風呂のように使用でき、黒色天然温泉だけでなく他にも色々なタイプのお風呂があります。

イベント風呂の日本酒で酔っぱらう!?

イベント風呂の日本酒で酔っぱらう!?

イベント風呂の日本酒で酔っぱらう!?

日替わり風呂としてイベント風呂があり、今週来週は菊正宗とコラボした日本酒の湯になっていました。

私は日本酒をあまり飲んだことがないのですが、ほんのりと麹のような酸っぱいような日本酒の独特の香りが心地良かったです。

子どもたちは少し苦手な香りのようでしたが、日本酒には美肌成分がたっぷり含まれていると説明すると、ゆっくりとつかって温まっていました。

黒湯の天然温泉や日本酒のイベント風呂だけでなく、高濃度炭酸泉やサウナも充実しています。

炭酸泉は、最近どこのスーパー銭湯におでかけしてもあるので、とても人気がありますね。

女湯はミストサウナよりも普通のサウナが良かったです。とても広いのが良かったです。

お風呂に入った後は、お決まりのコレ!フルーツ牛乳で乾杯。

食事タイム

食事タイム

駐車場が混雑していたのでお風呂も混んでいるかと不安でしたがそんなことはなかったので、予想以上にゆったりお風呂を満喫しました。

そして、お風呂の後のお楽しみと言えば、牛乳でしょう!

手を腰に当てて飲む牛乳は最高ですよね。
子どもたちはフルーツ牛乳。

母はクロレラ乳酸菌というものを購入しました。見た目は緑色でしたが普通の乳酸菌飲料の味でした。

とても美味しかったです。

2階のフロントを出るとお食事処もあり、期間限定で特別価格にて販売されていたお蕎麦が美味しそうだったので注文しました。

山芋の唐揚げもつけましたが大当たり。美味しかったです。

その他のメニューも充実しており、良心的でお手頃価格でしたので、利用している方も多かったです。

アソビバママが見た『港北の湯』のポイントはココ!

『港北の湯』のポイントはココ!

『港北の湯』のポイントはココ!

都会のオアシス『港北の湯』。車での交通の便も良いし、予定のない休日に家族で疲れを癒すにはもってこいの場所です。

ゆったりできますし、近くにIKEAもあり、少し足を伸ばせばセンター北駅などにはショッピングセンターも充実しています。

温泉を楽しんだ後は、IKEAを一周しました。

インテリアが大好きな娘たちはテンションが上がり、とても楽しそうでした。

IKEAにはレストランもあるので、『港北の湯』でお蕎麦をみんなでつまんだのですが、まだお腹が空いていたのでさらにスウェーデン風のミートボールやサラダなどを食べ、ドリンクバーやソフトクリームも楽しみました。

今回のように温泉からインテリアショッピングでも良かったし、ショッピングで疲れた身体を温泉で癒すという順序でも良いですね。

文/鈴木音絵

黒色の天然温泉!IKEA買い物も便利な『港北の湯』へおでかけ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集