南平児童交通公園で車と自転車を無料で楽しもう!

410view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

南平児童交通公園で車と自転車を無料で楽しもう!

乗り物大好きなお子さんにおすすめ!魅力いっぱい『南平児童交通公園』

大型台風が接近中!
天気が不安定な中、私、パパ、2歳の息子と、川口市にあります『南平児童交通公園』へ週末おでかけしてきました。

正直、天気が心配……。
しかし、帰るとき少し降り始めましたが、なんとか遊ぶことが出来ました!
少し肌寒いくらいでしたが、走り回る息子にとってはちょうどよかったようです。

こちらでは、無料で午前と午後で遊べる乗り物が変わり、午前はバッテリーカー。
午後は変り種自転車が登場!
乗り物大好き息子くんにとって、魅力いっぱいな『南平児童交通公園』。

さて、乗り物大好きな息子くんが真っ先に向かったところとは!?

 (83981)

南平児童交通公園は天候が悪いときが狙い目!? 晴れた週末は……!?

 (83979)

天気がよくなかったため、あまり急がずのんびり11:00に到着。
天候のせいか、まったく混んでいませんでした。
夏休み中の週末でもあるのですが、やはり公園の混雑具合は天気に左右されるようですね。

お昼のあたりから大きい子が遊具を元気に使っていたので、小さいお子さんを連れて行くときは、午前中の早い時間が安心かもしれません。

ちなみに以前、晴れた午後の週末に遊びに来たときは、かなりの混雑にびっくり!!
日曜日と祝日のみバッテリーカーと変り種自転車で遊べるため、天気の良い日曜祝日は混雑覚悟でおでかけください……。

南平児童交通公園は、最寄り駅が遠いため自転車か車が便利です。
しかし、駐車場や臨時で駐車できるところもありますが、混雑時はすぐに埋まってしまいます。交通公園だけに?
路上駐車するとパトカーに注意されることもあるので、当たり前ですが駐車場が満車の場合は、近くのコインパーキングに駐車しましょう。

そして、川口駅と西川口駅からバスも運行されています。
『川口駅東口~弥平3丁目』『西川口駅東口~市立高校』下車。
それぞれバス停より徒歩3~4分です。

トイレにはオムツ換えのベッドがあります。
公園にあると非常に助かりますね。

息子が猛ダッシュで向かった先は……

 (83976)

自転車から降りるなり、真っ先に向かったのがこちら。
バッテリーカー乗り場です。

倉庫前にある受付に行くと、子どもの名前と連絡先を記入したパスポートを作成してもらえます。
こちらを見せることで、整理券と引き換えができます。(次回も乗るときは必要になるので、大切に保管してください)

公園内の通路が道路になるため、バッテリーカーが公園内を走り回ります。
信号や横断歩道がありますが、小さいお子さんは非常に危険なため、通路に飛び出さないよう十分に注意してくださいね。

バッテリーカーはやっぱり大人気!
いつもより空いていますが、行列ができています。
バッテリーカーは、1人乗りと2人乗りがあり、パパと一緒に2人乗りへ!
用意されているバッテリーカーは馬と消防車の模様。

消防車にうまく順番がまわればいいのですが……。
さて、大好きな消防車に乗車することができるかな!?

 (83974)

乗れました!大好きな消防車に乗れて大満足!楽しそうに運転中です。
こちらに手を振ってニッコリ。
でも、運転に戻ると真剣な顔つきをしております。

係りの方に、良い写真を撮る場所を教えていただきました。

 (83972)

「ウーカンカン! しょっぼーしゃ! (消防車)」と何度も叫びながら満喫しておりました。
もう少し大きくなったら、1人乗りのバッテリーカーに挑戦してみようかな?!

大好きな滑り台で遊んだ後は、初めてのブランコに挑戦!

 (83969)

次に息子が走った先は大きな遊具がある『ちびっこ広場』。
四方八方に滑り台やアスレチックがある遊具。
ブランコや小さい子が遊びやすい滑り台などもあり、まさにちびっこたちが遊べる遊具が設置されています。

連日雨降りだったわりには、砂の部分が水溜りになっていないのには驚きです。
ちゃんと整備されているのが分かります。

しかし、滑り止めはありますが、靴によっては木でできている遊具は少し滑りやすくなっているので、雨晴れ関係なく走り回る年代の子は気をつけてください。

目移りするくらい、いろんな遊具がある中、どれから遊ぶのを迷っているようですが……。

 (83967)

やっぱりまずは大きな滑り台からチャレンジ。
昔は怖がらず滑っていたのに、最近は恐怖心が出てきたのか、なかなか滑らないことも……。

しかし、パパが見てくれていたせいか、怖がらずに大成功!
見た目は結構急かな?と思いましたが、意外とブレーキが利いて最後まで上手にすべることができました。
息子の成長に、少し嬉しさを感じることができた瞬間なのでした。

 (83965)

次はブランコに初挑戦!
いつも遊んでいる公園のブランコは平らな椅子タイプのため、一人で遊ぶことができませんでした。
こちらの公園のブランコは写真の通りガードがあるため、小さいお子さんも安心してブランコで遊ぶことができますよ。

ブランコは楽しかったようで、始めは笑顔で乗っていたのですが、パパが大きくこぎ始めると「怖い! 怖い!」と顔が引きつっておりました……。

残念!! 変り種自転車は次回に持越しです……。

 (83962)

午後1:00~4:00まで変り種自転車で遊ぶことができますが、非常に残念なことに雨が降り始め、帰ることになってしまいました……。
楽しみにしていた息子はとっても残念そうな顔。
「やだもん! 乗るもん!」とダダをこね始め困ってしまいました……。

写真の変り種自転車広場に、一輪車や足こぎ自転車、二人乗りの自転車、見たことのない自転車などが所狭しと登場!
たくさんの自転車があり非常に混雑しますので、小さいお子さんは非常に危険ですので、遊ぶ場合は目を離さないようにしてください。
そして、年齢や体にあった自転車を選んで遊んでくださいね。

 (83960)

遊べなかったので、ご紹介のために倉庫内の写真を撮らせていただきました。
写真の通り、さまざまな自転車がたくさんあります。
見ただけでは乗り方がわからない自転車も多いですが、係りの方に聞くと丁寧に教えてくれますよ。

前回遊びに来たとき、息子はすごいハイテンションでたくさんの自転車に挑戦しようとしていましたが、結局落ち着いたのは体にあった三輪車でした(笑)

イベント盛りだくさんの南平児童交通公園!

 (83957)

『南平児童交通公園』は、プレイリーダーがいる公園です。
毎月工作や自然を感じる遊びなど、子どもがわくわくするイベントが盛りだくさん!
予定はホームページでも確認ができます。

火、水、木、土は、おもちゃの貸し出し(午前10:00~午後5:00)もされており、一日中遊ぶことができて交通のルールも教えてくれる貴重な場所ですね。

また、日祝日に遊べる『バッテリーカー』は午前の部9:30~12:00。『変り種自転車』は午後の部1:00~4:00と決められているので注意してください。

大きなお子さんから小さいお子さんまで飽きずに遊べる『南平児童交通公園』。

遊ぶ場所に困ったときは、家族一緒におでかけしてみてはいかがでしょうか?

(文:人見佳代子)

<南平児童交通公園>
住所: 埼玉県川口市弥平2-3-1

南平児童交通公園で車と自転車を無料で楽しもう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「埼玉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら