まるでトーマスの世界!『青梅鉄道公園』で実物の列車に触れよう 

1,667view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
まるでトーマスの世界!『青梅鉄道公園』で実物の列車に触れよう 

8月の下旬に、夫と1歳7ヶ月の子どもと3人で東京都青梅市にある青梅鉄道公園におでかけをしました。 きっかけになったのは、友人のお子さんが青梅鉄道公園で何度も遊んでいると聞いたからです。 最近私の子どもも電車に興味を持ち始めたため、青梅鉄道公園にある本格的な模型や実物展示車両をたくさん見せてあげたいと思い、期待をしながらおでかけしました。

  • 使ったお金:300円 
  • 遊んだ時間:12:45〜14:45 計2時間
  • 子供の年齢:1歳7ヶ月(おとこのこ)

2016年9月更新

心配していた急な坂道もクリア!  無事に到着!

青梅鉄道公園

青梅鉄道公園

青梅鉄道公園に到着するには、狭くて急な坂道を上ると聞いていました。

車で向かったのですが、自宅付近に急坂がなくあまり慣れていないので途中で対向車が来たらどうしよう…と心配していました。対向車が来なさそうなときに一気に上って無事に到着です。

駐車場はたくさんあり出入りも多かったので、長時間並ぶということは少ないと思います。
近くにコンビニやスーパーはありませんが、公園内に飲み物・お菓子・パン・焼きおにぎりなどの自動販売機が設置されています。

たくさんの機関車に囲まれてトーマスの世界に入った気分

たくさんの機関車

たくさんの機関車

いつもは危ないため遠くから電車を眺めているだけですが……今日は電車に急接近して好きな角度から見ることができます!

こんなに近寄ってじっくり見るのは初めてなので、真剣に見ていました。

青梅鉄道公園にはさまざまな電車が展示されており、明治期に輸入で日本に入ってきた機関車・国産蒸気機関車・青梅線で最後まで活躍した電気機関車など、日本を代表する列車や新幹線が揃っています。

鉄道を楽しく理解するというコンセプトなので、実際に運転席に座れたり列車を触れたりいろいろな工夫がありました。まるでテレビで見る機関車トーマスの世界に入ったような気分になれちゃいます。

きっと良い記念写真が撮影できると思うので、カメラを持参するようにしましょう!

模型鉄道パノラマで大興奮!

模型鉄道パノラマ

模型鉄道パノラマ

プラレールで遊んだことはありますが、青梅鉄道公園にある模型は本格的です。

実物の80分の1の大きさで作られ細かいところまで表現されているので、大人も楽しめちゃう模型鉄道パノラマでした。想像以上に大規模で造りもしっかりしていますよ。

子どもはプラレールを見たときとは全く違う反応で、拍手をしながら見ていました。たくさんの種類の電車が通るので、飽きる様子もなく何分でも見ていられる! という感じです。

模型が動くタイミングは1時間に1回ほどで、時間の詳細は入園口に掲示されています。

たくさんの列車が動くので、時間を合わせて鑑賞することをおすすめします。それ以外の時間帯は、100円を入れて車両を動かす仕様になっています。

ミニSLに乗車をして、いざ出発!

ミニSL

ミニSL

小さなお子さんが遊べるようにSL機関車やバッテリーカー、アンパンマンや機関車トーマスのミニ列車などがあります。

実物展示車両は動かないですがSLはしっかりと線路の上を走ります。
2歳以上は一人100円かかりますが、最近はSLを見る機会がなかなかないのでおすすめです。

実際に乗ってみるとシュポシュポ音がしていてスピードも変化するので、想像以上に本格的。スタートがバック向きに動くので子どもは驚いて泣きそうでしたが、前向きに動き始めたら慣れてきた様子で笑っていました。

バッテリーカーやキャラクターの乗り物も人気で、たくさんのお子さん達が遊んでいました。100円玉がないときは、記念館入り口にある両替機を使いましょう。

アソビバママが見た『青梅鉄道公園』のポイントはココ!

展望台

展望台

青梅鉄道公園の記念館の屋上には展望台があり、青梅の景色に加えてたくさんの列車を高い位置から眺めることができます。

今日は晴れていたので、遠くには東京スカイツリーや高層ビルも見えました。

公園内にはテーブルのついたベンチがたくさんあり、8月ですが数組の方々がお弁当を食べていましたので、お弁当を持参して食べるのも良いかもしれません。風通しが良く、木陰はとても涼しく感じられました。

記念にお土産がほしいというお子さんは、記念館内にある売店で購入することができます。プラレール・本・靴下など、電車に関わる商品が揃っていますよ。

東京にいながら、プチ旅行におでかけしたような気分になれる場所だと感じました。

文/アップル

まるでトーマスの世界!『青梅鉄道公園』で実物の列車に触れよう 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集