『岩下の新生姜ミュージアム』で夏休みイベント開催!

427view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『岩下の新生姜ミュージアム』で夏休みイベント開催!

「岩下の新生姜ミュージアム」で、花火などの夏の風物詩とピンクをテーマにした夏休みイベント『NEW GINGER SUMMER 2018』を2018年7月11日(水)~9月2日(日)まで開催!

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

お出かけするなら要チェック!お得な割引チケット(クーポン)

最大2,000円OFFも!? お出かけするなら少しでもお得に遊んじゃおう! お得な割引チケット(クーポン)一覧はこちら

夏休みイベント『NEW GINGER SUMMER 2018』の概要

夏の風物詩とピンク色をモチーフに館内がデコレーション。館内随所で、花火など夏の風物詩やピンクにこだわった空間とアトラクションを楽しむことができます。館内のカフェには『岩下の新生姜流しそうめん』など、期間限定の新メニューが登場!!

実施期間:2018年7月11日(水)~9月2日(日)まで

※8月14日(火)は【開館】お盆期間中は休まず営業。

期間限定・新メニュー「岩下の新生姜生そうめん」

 (71104)

夏の代表メニューであるそうめんを、岩下の新生姜で美味しく、楽しく召し上がっていただきたいとの想いから開発された期間限定のそうめん2品が館内カフェ「CAFE NEW GINGER」に新登場!!

使用するそうめんは岩下食品の地元・栃木市の製麺所「中沢製麺」と共同開発したオリジナルの“生そうめん”。

岩下の新生姜の粉末(商品名「岩下の魔法生姜(R)」)を練り込み、ほんのり新生姜風味で、ピンク色の見た目がインパクト大。なめらかな舌触りと喉ごしの良さが特徴で、食べ応えがあります。

<岩下の新生姜流しそうめん>

 (71071)

岩下の新生姜流しそうめん[セット内容]

「岩下の新生姜生そうめん」をタカラトミーアーツのピンク色の流しそうめん器「ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール」でいただきます。

 (71081)

ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール

ピンク(岩下の新生姜の漬け液)とブラウン(ソーメン二郎氏推薦、しいたけ味のつゆ)の2種類のつゆ、たっぷりの岩下の新生姜(千切りとスライス)を薬味に、味・食感・見た目を楽しめる、夏気分を盛り上げる一品です。

<岩下の新生姜生そうめん~カプレーゼ仕立て~>

 (71074)

※流しそうめんセットご注文の方限定
岩下の新生姜生そうめん~カプレーゼ仕立て~ 800円(税込み)

「岩下の新生姜生そうめん」をトマトとモッツァレラチーズ、バジルソースで冷製パスタ風に仕上げた、味も見た目も涼しげな一品です。

<提供期間・メニュー>

提供期間:2018年7月11日(水)~9月2日(日)

 (71070)

岩下の新生姜流しそうめん 2~3人前セット 2,000円(税込み)
 (71078)

岩下の新生姜流しそうめん[追加用] 1玉 300円(税込み)

▼「岩下の新生姜」商品情報
http://iwashita.co.jp/products/shinshoga/ss_001.html

▼「岩下の魔法生姜(R)」商品情報
http://www.shinsyouga.com/magicginger.html

▼岩下の新生姜ミュージアム「CAFE NEW GINGER」
http://shinshoga-museum.com/cafe-newginger

▼世界流しそうめん協会
http://nagashisoumen.com/

▼ソーメン二郎(テリー植田)
https://lineblog.me/terryueda3121/

▼タカラトミーアーツ「そうめんスライダー」スペシャルサイト
http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/soumenslider/

7月14日(土)そうめんイベント開催

 (71084)

岩下の新生姜ミュージアムでは、岩下の新生姜とそうめんの相性の良さを体験できる「そうめんイベント」が開催されます。

当日は、美味しいそうめんの普及と自分好みのそうめんとの出会いを提供したいとの志をもって活動されている、そうめん研究家「ソーメン二郎」氏をステージにお迎えし、岩下社長とのトークイベントも。

「岩下の新生姜生そうめん」が無料でふるまわれ、そうめんの食べくらべ(いずれも試食用カップ、おひとりさま1つまで、なくなり次第終了)が用意され、そうめんの新しい世界がひろがるかもしれません!

開催日時:2018年7月14日(土)13:00~14:00

料金  :入場・観覧無料

出演  :ソーメン二郎(そうめん研究家)、岩下 和了(岩下食品社長)

夏の風物詩をいろいろ楽しめる「岩下の新生姜ミュージアム」

 (71088)

「岩下の新生姜ミュージアム」外観
 (71090)

「岩下の新生姜 打ち上げ花火オブジェ」

イベントステージには、岩下の新生姜アルパカ(ぬいぐるみ)と岩下の新生姜ペンライト(非売品)で作った「打ち上げ花火オブジェ」が登場し、来館者をお出迎えします。

 (71094)

「岩下の新生姜×花火 プロジェクションマッピング」

高さ5m、記念撮影スポットとして人気の「世界一大きな岩下の新生姜ヘッド」では、岩下の新生姜と花火をテーマにしたプロジェクションマッピングを実施。岩下の新生姜ペンライトのナイアガラも出現し、ほの暗い館内で、キラキラと輝く幻想的な雰囲気が味わえます。

 (71096)

「アルパカ広場のボールプール」

スーパージャンボサイズの岩下の新生姜アルパカのぬいぐるみにまたがって遊べる「アルパカ広場」のピンクのボールプール、来館者が描いたイラストが水槽風モニターを泳ぐ「ピンクの海のなかまたち~NEW GINGER AQUARIUM~」など、お子さまに人気のアトラクションも充実。いずれも参加費・利用料無料。お子さまはもちろん、大人の方もご利用いただけます。

 (71099)

「ピンクジンジャーサワー~おつまみセット~」価格:800円(税込み)

館内カフェ「CAFE NEW GINGER」には、「岩下の新生姜流しそうめん」などそうめん2品に加え、マドラーに見立てた「岩下プレミアム新生姜」をおつまみにお飲みいただくアルコールメニュー「ピンクジンジャーサワー~おつまみセット~」も期間限定で登場します。

※こちらはお酒です。未成年者及びお車を運転される方への提供はお断りさせていただきます。

 (71097)

「岩下の新生姜ナイアガラ」

開始時刻:11:00/12:00/13:00/14:00/15:00/16:00/17:00

     1時間おきに1日7回実施、1回あたり約5分間映写、観覧無料

「岩下の新生姜ミュージアム」概要

所在地 : 〒328-0034 栃木県栃木市本町1-25

電話番号: 0282-20-5533

休館日 : 火曜日(祝日除く)、年末年始

      ※8月14日(火)は【開館】し、お盆期間中は休まず営業いたします。

開館時間: 施設 10:00-18:00

      カフェ 11:00-18:00(ラストオーダー17:30)

      ※ライブ・イベント開催日は時間が変更になる場合がございます。

アクセス: 東北自動車道 栃木ICから15分

      栃木駅(東武線/JR線)北口から徒歩12分

入館料 : 無料

      ※ライブ・イベントは別途チケット料金がかかる場合がございます。

URL   : http://shinshoga-museum.com/

『岩下の新生姜ミュージアム』で夏休みイベント開催!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:遊び場ニュースのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集