大観覧車のある『葛西臨海公園』は海の眺めが◎!

222view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
大観覧車のある『葛西臨海公園』は海の眺めが◎!

10月の連休に私、パパ、6歳長男、3歳長女の4人のメンバーで、東京都江戸川区にある『葛西臨海公園』へおでかけしてきました。 臨海部に行くといつも見える大観覧車がずっと気になっていた長男。 今日はまず、ずっと乗りたいと言っていたこの観覧車から行ってみようと思います。 頂上からの眺めは、どんな景色が広がっているのでしょうか。

  • 使ったお金:4,000円
  • 遊んだ時間:11:00~14:00 計3時間
  • 子供の年齢:6歳 (おとこのこ)・3歳 (おんなのこ)

2016年10月更新

駅の目の前すぐに、『葛西臨海公園』が広がっています。

葛西臨海公園

葛西臨海公園

電車での来園の場合、JR武蔵野線の『葛西臨海公園駅』から降りてすぐ目の前になります。

車の場合、駐車場は181台分プラス臨時駐車場があるようです。1時間まで200円、以降30分毎に100円がかかります。

行楽シーズンの休日はたいてい混雑して待つこともあるようなので、混みそうな日は早めに来るか電車での来園がオススメです。

この日我が家は電車で来園しましたが、10月3連休ということもあり、駅前にある飲食店やコンビニも多くの人で賑わい、駐車場にもたくさんの車が止まっているようでした。

まずは一番の目玉、観覧車に乗り込みます!

観覧車

観覧車

まずは逸る気持ちを抑えながら、駅からもよく見えた観覧車へと向かいます。

3歳以上から1人700円です。長女は訳が分からずキャッキャと乗り込み、長男は高いところに少しドキドキしながら、5分ほど並んで乗り込みました。

今回高いところが苦手なパパは地上からの応援です。

少しずつ高くなって行く中、だんだんと眺めが良くなってきて、怖さを忘れた長男はあれが見えるこれが見えると騒ぎ始めました。

頂上からは遠くの海まで見渡せて、公園も一望できます。晴れた日は富士山はもちろん、なんと伊豆の方まで見えるそうです。

この日は曇り気味でしたが、海や都会のビル群を見下ろすことができ、最高の眺めを楽しむことができました。

展望レストハウス「クリスタルビュー」で、ひと休み

クリスタルビュー

クリスタルビュー

公園の入り口からまっすぐ入って行くとガラス張りの建物が見えてきます。

この2階建ての『クリスタルビュー』は地上階からは海が眺められ、地下階は無料休憩所となっておりとても便利です。
公園内はとても混んでいましたがこの休憩所は空いていて、ゆったりと席を確保することができました。

飲み物の自動販売機のみならずパンやカップラーメンの自動販売機も設置してあり、ちょっとした軽食ならこの中で買うことができます。カップラーメン用のお湯もポットに用意されていました。

2階からの眺めも素晴らしく、展望室にはベンチソファーが置いてあったので、のんびりと座りながら景色を楽しむこともできます。

パークトレインで園内を一周します。

パークトレイン

パークトレイン

連休だったからか、この日は公園の入り口広場で、プロのパフォーマーによるパフォーマンスを見ることができました。

ヨーヨーやジャグリングなどの技を間近に見た長男はすごいすごいと興奮していました。

それに合わせてかキッチンカーもたくさん来ていて、そこで買ったお弁当を芝生広場で食べている家族連れが多かったです。

また園内には『ブルーマリン』というレストランがあり、店内やテラス席でゆったりとランチにすることもできますし、軽食やコーヒーなどを売っている売店もあるので、食べ物は現地で調達することもできます。

イベントが行われる場合はウェブサイトで見られるようなので、気になる方はチェックしてから来園するといいと思います。

文/あかりんご

大観覧車のある『葛西臨海公園』は海の眺めが◎!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集