大型遊具やイベントも◎遊んで学べる関東のおすすめ児童館5つ

4,578view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKママこえと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

大型遊具やイベントも◎遊んで学べる関東のおすすめ児童館5つ

子供の遊び場、学びの場として行政がサービスを提供してくれる児童館を利用されたことがありますか。自由にのびのびと遊べるスペース、安心のスタッフ、充実した施設や楽しいイベントなど、魅力がいっぱいで一度は行ってみないともったいないです。今回は、子供と一緒におでかけできる関東でおすすめの児童館を紹介します!

千葉市子ども交流館

千葉市子ども交流館(千葉県 千葉市)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (12204)

関東に点在する児童館のなかで、子供の遊びとカルチャーが共存する施設として注目されています。

ビルの3階から5階までのフロアを使って、子供自らが考えて体験する「フレンドシップ・プログラム」が推進されています。

3階には、バドミントンなどが楽しめるアリーナや子供たちが自由に利用することができるロビーがあり、交流の場ともなっています。

4階には、紙や木材など身近な素材を使って自由に工作ができる工房や親子で料理を楽しめる調理室、音楽スタジオなどがあり、子供の創造性が膨らみます。

その他、大型遊具や充実した図書、AVを備えたプレイルームがあり、一日中楽しく過ごすことができます。

●住所:千葉県千葉市中央区中央4-5-1きぼーる内3~5階
●アクセス:[電車]JR「千葉駅」より徒歩約15分 京成線「千葉中央駅」より徒歩約5分 千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩約4分
●営業時間:9:00~20:00
●料金: 無料
●開催時期:定休日 週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)※ただし、市内小・中学校の長期休業期間中は開館、年末年始(12月29日~1月3日)
●公式サイトURL:http://www.kodomo-koryukan.jp/

港区立青山児童館

港区立青山児童館(東京都 東京23区)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (12200)

関東でも50年の歴史を誇る港区初の児童館です。

港区民でなくても利用できるので、ショッピングのついでに気軽に子供と立ち寄ることができます。

ヨガや英会話など様々な教室が開催されているので、カルチャーセンターのように利用することができます。

オペレッタやローラーホッケーといった文武両道の活動も盛んで様々なイベントにも参加していて、恒例となっている児童館まつりでもいつも注目されています。

おもちゃいっぱいの遊び場や乳幼児室などがあり、初めてでも気軽に利用することができます。

おしゃれなショップが立ち並ぶ繁華街にあってママやパパのおでかけのついでに利用できるという大きな魅力があります。

●住所:東京都港区北青山3-3-16
●アクセス:[電車]東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A3出口より徒歩5分 東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口より徒歩7分
●営業時間:月~金曜日10:00~18:00 土曜日9:00~17:00
●料金:無料
●開催時期:定休日 日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
●公式サイトURL:
http://www.city.minato.tokyo.jp/kodomo/kodomo/kodomo/shienshisetsu/08/index.html

港区立高輪児童館

港区立高輪児童館(東京都 東京23区)- 子供とおでかけなら、EPARKママこえ (12196)

品川駅から徒歩で10分もかからない位置にあり、途中一度も曲がることなくまっすぐに道を進むだけでたどり着くことができる関東でもアクセスに恵まれた児童館です。

毎年7月に開催される「高輪子供縁日」は、地域に定着したイベントとなっていて、ゲームコーナーや露店などを楽しみにしている子供がたくさんいますが、その企画にも子供たちが携わっています。

「エコクラブ」や「工作のつどい」などのカルチャースクールのような教室が開催されていて、楽しく遊びながら様々な知識や技術を習得することができます。

「ビストロ高輪」という食育とリンクしたイベントもあり、親子で食について考えるいい機会となるでしょう。

●住所:東京都港区高輪3-18-15
●アクセス:[電車]JR山手線・京浜東北線・京浜急行線「品川駅」高輪口出口より徒歩8分都営地下鉄浅草線「泉岳寺駅」A1出口より徒歩10分
●営業時間:月~金曜日10:00~18:00 土曜日9:00~17:00
●料金:無料
●開催時期:定休日 日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
●公式サイトURL:
http://www.city.minato.tokyo.jp/kodomo/kodomo/kodomo/shienshisetsu/21/index.html

上尾市 児童館こどもの城

上尾市児童館こどもの城 | (公益財団法人)上尾市地域振興公社 (12192)

関東に点在する児童館のなかでも市民体育館に隣接している珍しい児童館です。

大きなガラス張りの窓からは太陽の光がさんさんと差し込み、解放感にあふれた施設となっています。

施設内には、晴れた日に外遊びができる中庭や走り回ったり、ボール遊びをしたりできる体育遊戯室やホールがあり、雨の日でも体を動かすことができるのも魅力です。

曜日によって、「親子いろがみ遊び」や「のりもの遊び」、「粘土あそび」や「おえかき遊び」などの日が設定されていて、ママ友との交流を楽しみながら楽しく過ごせます。

工作教室や将棋教室など、多彩なイベントが行われるのも魅力で、何度でも通いたくなる児童館としておすすめです。

●住所:埼玉県上尾市大字今泉272
●アクセス:[電車]JR高崎線「上尾駅」西口→東武バスウエスト「西上尾第二団地」行き→「こどもの城前」下車、徒歩3分
●営業時間:9:00~18:00
●料金: 無料
●開催時期:定休日 第2・第4木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
●公式サイトURL:http://www.ageo-kousya.or.jp/kodomo/

ぐんまこどもの国児童会館

トップページ - ぐんまこどもの国児童会館 (12188)

広大な森と豊かな自然に包まれた子供のパラダイス、「ぐんまこどもの国」の中にある児童館です。

天候を気にすることなく利用できる館内には、図書室やプレイルームなどがあり、小さなお子さんから小学生までが楽しめる施設が充実しています。

科学について楽しく学ぶことができる「サイエンスワンダーランド」や満天の星空を眺められる「スペースシアター」などがあり、一日中過ごしても飽きることのないスポットとなっています。

天気のいい日には、アスレチックや幼児広場、フワフワドームなどが設置されている屋外で思う存分遊ぶことができる関東でも屈指の子供の遊び場となっています。

●住所:群馬県太田市長手町480
●アクセス:[電車]東武桐生線「三枚橋」から約1.6km、タクシーで約5分[車]北関東自動車道「太田藪塚IC」より約20分 
●営業時間:8:30~17:00※有料遊具利用時間 9:30~17:00(3月~10月)9:30~16:30(11月~2月)
●料金:無料
●開催時期:定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
●公式サイトURL:http://gunma-kodomonokuni.jp/

関東の児童館には、その地に在住していなくても気軽に利用できる所もあり、駅からのアクセスがよい所も数多くあります。児童館には、子供をのびのびと遊ばせたり、友達をつくって社会性を伸ばしたりと様々なメリットがあります。育児で疲れたママのストレス解消やママ友との情報交換の場としてもおすすめです。一度おでかけしてみませんか。

大型遊具やイベントも◎遊んで学べる関東のおすすめ児童館5つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:まなぶのお役立ち情報

お役立ち情報

RANKINGお役立ち情報ランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら