那須サファリパーク徹底攻略!おでかけ前に見所をチェックしよう!

1,573view
那須サファリパーク徹底攻略!おでかけ前に見所をチェックしよう!

ガラス越しや檻越しにみる動物園では、動物の迫力を味わえないと感じませんか?那須サファリパークの魅力は、目の前にやってくる動物と直接触れ合い、観察して動物たちの迫力を間近で楽しめること。動物たちと一緒に写真を撮ったり、餌やり体験をしたり、子ども達の貴重な体験になること間違いなし!那須サファリパークを徹底攻略して魅力をご紹介します。

那須サファリパークとは?

那須サファリパークとは

那須サファリパークとは

『那須サファリパーク』は、栃木県那須郡にある体験型のサファリパークです。1980年に開園した35年を超える施設で、園内ではホワイトライオンやトラをはじめ、約70種700頭羽の動物たちがのんびりと暮らしています。

草食動物エリアでは小さなお子さんでもエサやりができる

草食動物エリアでは小さなお子さんでもエサやりができる

サファリパークの魅力は肉食動物や草食動物など大型から小型まで、様々な動物たちを間近で見られること。

そして直に触れ合えることが醍醐味!草食動物のエリアでは、小さなお子さんでも動物たちに餌やりができます。

あまりに近くに来るのでびっくりしてしまうかもしれませんが、これも貴重な体験です。

大自然の野生の群れを見ている感覚

大自然の野生の群れを見ている感覚

園内を巡っている最中は、大自然の中で野生の群れを見ているような感覚を味わえます。

そして那須サファリパークでは昼間だけでなく、夜の動物たちの生態を観察できる「ナイトサファリ」も実施中。日中は大人しい夜行性の動物が活発に動く姿が見られますよ。

また那須サファリパーク周辺には「那須ガーデンアウトレット」や「那須オルゴール美術館」「那須ハイランドパーク」など、立ち寄り観光スポットが多いのも魅力的です。

所要時間は?那須サファリパークへの行き方

那須サファリパークへ行く方法は3通りあります。

新幹線と在来線を乗り継ぐならJR東北本線「黒磯駅」が最寄り駅です。東京からなら高速バスも出ていますよ。

【那須サファリパークへの詳しいアクセス方法はこちら…】

那須サファリパークのアクセス方法 - アソビバ

那須サファリパークのアクセス方法 - アソビバ

マイカーで行く方法だけでなく、電車とバス、東京からなら3時間で着く高速バスもありますよ。高速バス料金が割引になるお得な方法もご紹介します!

お得に行けちゃう!那須サファリパークの料金・割引情報

那須サファリパークの入園料金、割引チケット情報をまとめました!

★詳細はこちらから…

『那須サファリパーク』の入園料金はいくら?割引チケット入手方法も - アソビバ

『那須サファリパーク』の入園料金はいくら?割引チケット入手方法も - アソビバ

通常入園料金と割引チケットの入手方法をまとめました。ピッタリな割引チケット入手方法を選んで、お得に那須サファリパークを楽しみましょう!

那須サファリパークの営業時間と悪天候の営業について

那須サファリパークの営業時間と悪天候の営業について

那須サファリパークの営業時間と悪天候の営業について

通常の営業時間

那須サファリパークの営業時間は下記になります。

・平日 8:30~17:00(入園受付16:30)
・土・日・祝 8:00~17:00(入園受付16:30)

・2017年4月29日~5月6日、7月15日~8月31日
 8:00~17:30(入園受付17:00)

・2017年12月1日~2018年2月28日
 8:30~16:30(入園受付16:00)

・定休日 年中無休

天気が悪くても入園可能!雨・雪の日などの悪天候の入園について

やはりお出かけするなら雲ひとつない晴れの日に行きたいものですが、予定していた日が雨になってしまうこともありますよね。

でもご心配なく!那須サファリパークは雨でも雪でも入園可能です。

サファリゾーンの動物たちは放し飼いなので、お天気なんておかまいなし。

むしろ晴れた日には見られない動物の生態を見られるかもしれません。

また雨天時などは来客数も落ちるため、混雑時よりもゆっくり見られることも。特にマイカーやレンタカー利用の場合は周囲を気にせずに周ることができます。

サファリウォークには屋根がありませんが、ふれあい広場は屋根があります。

雨でも気を落とさず那須サファリパークを楽しみましょう!

那須サファリパークおすすめ来園時期と時間帯

那須サファリパークおすすめ来園時期と時間帯

那須サファリパークおすすめ来園時期と時間帯

土日祝日、GWや夏休みなどの大型連休は遠方からの来園客も多いため、連休時は混雑している場合がほとんどです。可能であれば平日の来園がオススメです。

大型連休においても週末を避けたほうが良いでしょう。混み合う時間帯はお昼前後。

サファリゾーンで車が連なることもありますが、車の周りを動物たちに囲まれているので待ち時間も楽しく過ごせます。

サファリパークのある那須は夏場の観光地としても大変人気があり、周辺の渋滞が予想されます。

夏の時期はしっかりとドライブルートを予習してお出かけしましょう。

那須サファリパーク「サファリゾーン」への3つの入園方法とそれぞれの特徴

サファリゾーンへの3つの入園方法とそれぞれの特徴

サファリゾーンへの3つの入園方法とそれぞれの特徴

サファリゾーンへは3つの入園方法があります。

・マイカー(自家用車)
・サファリレンタカー
・ライオンバス

最も人気があるのはライオンを形どった見た目にテンションUPのライオンバス!人数や料金を比較して検討してみましょう!

マイカー(自家用車)

マイカー(自家用車)で周り場合

マイカー(自家用車)で周り場合

自分の車でそのままサファリ見学が可能です。
・入園料金+GPS音声ガイド500円

運転時の制限速度は10km。GPS音声ガイドを聞きながら定められたルートを走り、動物たちへ餌やりができます。

使い慣れている車で安心して運転ができること、チャイルドシートを設置する場合を考慮してマイカーを利用する方もいるようです。

ただし勢いよく動物が車に近寄ってきたり、ウィンドウを開けてエサをやるので、動物が車の中にも顔を入れてくることは当たり前!車が傷ついたり、汚れてしまっても補償制度がないので、入園時にはスタッフがレンタカーを薦めています。

サファリゾーンへ入る前にスタッフから説明を受けますが、こちらもきちんと読んで安全に楽しみましょう。

・車の破損についての責任を那須サファリパークでは一切負わない
・ドアは完全にロックし、無断で車外へ出ない
・放し飼い猛獣ゾーンでは窓を完全に閉め、止まらずに徐行運転すること
・サファリゾーンでの制限速度は10km、急発進や交代、逆走はNG
・サファリゾーン見学は1週のみ

なお車の背面にスペアタイヤがついている場合は、タイヤとタイヤカバーを外す必要があります。

トラックやオープンカー、車高の低い車や改造車などはサファリへは入園できないことがありますので、来園前の確認をおすすめします。

サファリゾーンの出口にはコイン洗車場を完備しているので簡単な汚れはここで落とすことができますよ。

サファリレンタカー

サファリレンタカーで周る場合

サファリレンタカーで周る場合

・入園料金+レンタカー2000円~
・普通車(定員5名)2000円
・1BOX車(定員8名)3000円

サファリパーク専用のレンタカーは、5人乗りの普通車と8人乗りの1BOX車があります。

マイカーで来園した人もレンタカーに乗り換えてサファリを巡るケースが多いです。

汚れも傷も気にしなくていいですし、家族だけで周りたい方にはオススメです。

連休中や夏休みなどの繁忙期には、レンタカーの貸し出しを中止する場合があり、その場合はマイカーかライオンバスでの見学となります。

予約はできませんが、来園日にレンタカーの利用が可能か事前に確認をしておくと安心ですね。

ライオンバス

ライオンバスで周る場合

ライオンバスで周る場合

・入園料金+大人1100円、小人600円

駐車場にホワイトライオンやアフリカライオンがあしらわれた派手なバスが数台止まっています。

思わず乗りたくなってしまうサファリ専用バスは窓に柵が付いているため、動物が車の中まで顔を入れてくることもなく、小さなお子さんの転落の心配もありません。

走行中のランオンバス

走行中のランオンバス

運転手さんの詳しい動物ガイド付きで楽しくサファリを楽しむことができます。

もちろん撮影スポットや餌やりなども配慮して運行してくれるので、完全お任せで楽チン。

土・日・祝日は20~30分間隔、平日は30~40分間隔で循環運行しています。

定員は決められていないので必ず乗車可能ですが、混雑していると次の便を待つこともあります。

バスは数種類あり、人数で大きさが変わります。どのバスに乗れるかは行ってからのお楽しみ!

※いずれもサファリゾーン内へのペット同伴入園は不可。受付で預かってもらいましょう。
ベビーカーも入口受付にて無料預け可能です。

【年間パスポート】
・大人(中学生以上)7000円
・小人(3歳~小学生)4000円

※年間パスポートは購入日から1年間、何度でも無料で入園できます。
ナイトサファリも制限なしで利用可能。以下の特典付き。那須サファリパーク受付窓口で購入できます。

【年間パスポート特典】
・草食動物のエサ(1000円)引き換えチケット2枚
・那須ワールドモンキーパークのエサ引き換えチケット2枚
・那須サファリパークの入園料金が同伴者1名のみ半額
・同伴者5名まで20%オフ(他の割引との併用不可)
・グループ施設(那須ワールドモンキーパーク・東北サファリパーク・岩手サファリパーク)への入園が本人のみ半額、同伴者5名まで20%オフ(他の割引との併用不可)

楽しみ方は無限大!那須サファリパークの遊び方!

那須サファリパークは大きく分けて3つ。

・車で巡るサファリゾーン
・サイやラクダなどに餌やりができるサファリウォーク
・小動物と触れ合えるふれあい広場

があります。

どこから周るかはお好みですが、入口受付で入場料を払うとそのままサファリゾーンというのが基本の流れでした。

マイカーで入園する際はGPS音声ガイドを借りてサファリゾーン入口へ、レンタカーを借りる場合は入場後駐車してからスタッフの誘導でレンタカーへ、そして公共交通機関で訪れた場合は、受付右手へ進むとすぐにライオンバスが待っています。

各スポットの遊び方を下記にまとめてます。

ライオンバスで巡るサファリゾーン

ライオンバスで巡るサファリゾーン

ライオンバスで巡るサファリゾーン

ここではライオンバスで巡ったサファリ体験をご紹介します。まずライオンバスに乗る前にバスの前でスタッフが記念写真をパシャリ。こちらの写真はサファリ終了後、希望者のみ1100円で購入が可能です。

説明中のガイドさん

説明中のガイドさん

バスに乗り込むと運転手さんが人数を確認して座席へ案内してくれます。

繁忙期ではなかったので、左右1列、4つぶんの座席を使えるようにしてくれました。

動物たちはバスの右側にも左側にもやってくるので、両側の座席が使えると自由に行ったり来たりできてとても楽しめましたよ。

バス車内でエサの購入が可能

バス車内でエサの購入が可能

ちなみにバス車内でもエサの購入は可能です。

エサやりができるポイントは5回ほどあったのですが、子供たちがはしゃいで勢いよくエサをあげてしまうので、前半ですでにエサがなくなって追加購入というパターンも。

マイカーやレンタカーで周る場合にもサファリゾーンではエサ売場がありますのでご安心を。

サファリパーク入口

サファリパーク入口

この日は比較的暖かい陽気でしたが、都心部と比べると那須の空気はキリっと冷たく、日陰に入ると寒いくらいでした。でもライオンバスの車内は強めに暖房が効いていて、窓を開けていても寒くありませんでしたよ。

サイやロバに餌やりができる「サファリウォーク」

「サファリウォーク」は歩きながらのんびりと動物たちをみることができます。
餌やりもできるので、ぜひ野生の動物達を間近で感じてみてください!

★「サファリウォーク」についてくわしくはこちらも…

ヒトコブラクダにエサやりできちゃう!?那須サファリパークの「サファリウォーク」 - アソビバ

ヒトコブラクダにエサやりできちゃう!?那須サファリパークの「サファリウォーク」 - アソビバ

車やバスを降りて、歩いて動物たちの間近に近寄れる「サファリウォーク」があります。大型動物に自分の手でエサをやれるのが人気です。

「ふれあい広場」でもっと動物と触れ合おう

「ふれあい広場」ではうさぎ、モルモットなどの小動物とふれあえるほか、ヤギやヒツジ、人気のカピバラ(期間限定)にも餌やりをすることができます。

★「ふれあい広場」についてくわしくは…

那須サファリパークの「ふれあい広場」で人懐っこい小動物にエサやりしよう! - アソビバ

那須サファリパークの「ふれあい広場」で人懐っこい小動物にエサやりしよう! - アソビバ

ウサギ、ヤギ、ラマ、カピバラなど人懐っこい動物たちと思う存分ふれあえる「ふれあい広場」があります。

どれぐらいかかる?見学所要時間

見学所要時間について

見学所要時間について

那須サファリパークの規模や見学時間にどれくらいかかるのか、気になりますよね。

筆者が実際にサファリパークを体験してきた所要時間は、お弁当タイムを含め約2時間程度でした。

メインとなるサファリゾーンはライオンバスを利用した場合一周40分。その後サファリウォークで動物たちを見て、ふれあい広場でモルモットを抱っこしても1時間20分くらい。

お土産を見たりゆっくりと食事をしても2時間~2時間半あれば十分だと思います。

209 件
那須サファリパーク徹底攻略!おでかけ前に見所をチェックしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「栃木」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集