阿蘇カドリー・ドミニオンはカピバラやコグマとふれあえる動物園!

6view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
阿蘇カドリー・ドミニオンはカピバラやコグマとふれあえる動物園!

定番レジャー施設として、とても人気のある動物園。珍しい動物に会えたり、迫力満点の食事シーンを観察できたりと、ふだんはなかなかできないレアな体験ができるのも楽しみのひとつですよね。いろいろな動物たちと間近で接したいときは、熊本県阿蘇市にある動物園、阿蘇カドリー・ドミニオンがおすすめ。コグマやカピバラ、ヤギなどの動物とふれあえる施設が充実しているんです! 各施設内に専門のスタッフさんが常駐しているので、安心面も抜群。子どもの動物園デビューにもぴったりです。

熊本県阿蘇市にある阿蘇カドリー・ドミニオンとは?

 (92170)

熊本県阿蘇市にある阿蘇カドリー・ドミニオンは、自然豊かな園内で個性あふれる生き物たちが暮らす、ふれあい型の動物園です。

人気テレビ番組への出演で一躍有名となったチンパンジーのパンくんに会える動物園としても話題を集めました。

いちばんの魅力は動物たちとの距離の近さです。

エサをあげたり抱っこしたり、かわいい動物たちと間近で触れ合える施設が盛りだくさん。コグマと記念撮影もできるんです♪

また、敷地内は飼い犬と一緒に入園してもOK。一部ペット同伴で入園できないエリアもありますが、有料で一時的に預かってくれる施設もあるので安心です。

ペットも一緒に家族みんなで動物園を満喫しちゃいましょう!

お得な前売りチケットあり! 阿蘇カドリー・ドミニオンの料金・クーポンは?

阿蘇カドリー・ドミニオンは、窓口で購入できる通常チケットのほか、コンビニで受け取れる前売りチケットや、インターネットで配信されているWebチケットが充実しています。

お得に楽しめるチケットもあるので、ぜひ活用してみてください。

阿蘇カドリー・ドミニオンの基本料金をCHECK!

阿蘇カドリー・ドミニオンは3歳から入園チケットが必要です。

一部のエサやり体験や記念撮影イベントは別途料金が発生することもありますが、人気の高い動物ショーは無料で観覧することができます。

【入園料金】
大人(高校生以上):2,400円
子ども(小学生以上):1,300円
幼児(3歳以上):700円

誕生月に行きたい! 阿蘇カドリー・ドミニオンのクーポン情報

阿蘇カドリー・ドミニオンでは特典満載の年間パスポート販売や割引のキャンペーンを実施しています。

年間パスポート

1年間に3回以上足を運ぶ機会のある方は、年間パスポートの購入がおすすめです。

1回あたりの入園料がお得になるだけでなく、20匹以上の猫と触れ合える「にゃんこハウス」も割引料金で入れます。

「にゃんこハウス」の通常入館料はフリードリンクサービス付きで、大人(高校生以上)400円、子ども(小学生以上)300円、幼児(3歳以上)200円ですが、年間パスポートを持っている場合は、100円引きで利用できます。

そのほか、売店「オリジナルグッズショップ フレンズ」の会計から5%割引、同伴者5名までの入園料20%割引の特典も付いています。

利用する際は、会計時に会員証を提示する必要があるので忘れないようご注意ください。

<料金>
大人(高校生以上):5,000円
子ども(小学生以上):2,500円
幼児(3歳以上):1,500円

バースデークーポン

誕生日のある月に利用できるクーポンです。簡単なアンケートに答えるだけで、なんと入園料が半額に!

誕生月であれば誰でも利用できるので、マストでゲットしたいクーポンですね。

入園当日はクーポン券のプリントアウトを持参、もしくはスマートフォンの画面での表示が必要です。

阿蘇市民限定割引キャンペーン

阿蘇市在住の方は、身分証明書を提示することで入園料がお得になります。

大人はもちろん、子どもも住所確認が必要なので、入園料が発生する3歳以上の方は全員持参しましょう。

なお、阿蘇市民限定割引キャンペーンは期間限定で実施されています。

キャンペーンを行っていない期間や、大型連休などは利用できないこともあるので、実施の有無については公式サイトで事前にチェックしておくと安心です。

<料金>
大人(高校生以上):500円
中学生以下:無料

コンビニでGET! 阿蘇カドリー・ドミニオンの割引情報

阿蘇カドリー・ドミニオンに行くことが決まっている場合は、通常より安く購入できる前売りチケットを検討してみてはいかがでしょうか。

コンビニで引き換え券を受け取れるので、当日入園料を支払う煩わしさも解消できますよ。

セブンチケット 割引入園券

インターネットで申し込みの上、全国のセブンイレブンで受け取りができる前売り券です。発券日から1か月間有効となります。

<料金>
大人(高校生以上):2,300円
子供(小学生以上):1,200円
幼児(3歳以上):600円

セブンチケット 割引親子セット入園券

親子で利用できるクーポンです。割引入園券と同様、全国のセブンイレブンで受け取ることができます。子どもの年齢によって料金が変更します。

<料金>
大人(高校生以上)+子供(小学生以上):3,400円
大人(高校生以上)+幼児(3歳以上):2,800円

JTB 入園券

JTBの公式サイトで手に入る前売りチケットです。公式サイトに載っている商品コードを控えることで、近くのローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの専用端末から購入、受け取りができます。

<料金>
大人(高校生以上):2,300円
子供(小学生以上):1,200円
幼児(3歳以上):600円

車が便利! 阿蘇カドリー・ドミニオンへのアクセス

 (92171)

阿蘇カドリー・ドミニオンは最寄りのJR阿蘇駅から徒歩約30分の場所にあります。

駅からはタクシーに乗る必要があるので、ベビーカーなどで荷物が多くなる場合は車のほうがベターです。

車での行き方

阿蘇カドリー・ドミニオンへは、熊本I.C.から二通りのルートで向かうことができます。

一つ目のルートは、絶景が広がるドライブコースとしても知られる「ミルクロード」を経由する行き方です。

熊本I.C.を出てから、阿蘇方面へ国道57号線を約20分、大津町のミルクロード入り口交差点から県道339号線ミルクロードに入り約30分で到着します。

二つ目のルートは、長陽大橋を通る行き方です。総距離はミルクロードのほうが近いですが、交通量が多く混雑しやすい道でもあります。

朝や夕方、ゴールデンウィークなどの大型連休は渋滞必至なので、混みやすい時間帯に移動する場合は長陽大橋経由で迂回したほうがスムーズです。

長陽大橋ルートの所要時間は約1時間です。熊本I.C.から長陽大橋まで国道57号線を約30分、栃の木交差点の先にある突き当りを左折し、県道298号線を経由します。

下野交差点から国道57号線を大分方面へ向かって到着です。

なお、阿蘇カドリー・ドミニオンには、収容台数1200台の無料駐車場も完備されています。

電車での行き方

電車で向かう場合は、JR阿蘇駅を下車してからタクシーを利用して約3分です。

阿蘇駅にはご当地グルメや特産品を扱う「道の駅 阿蘇」もあるので、少し寄り道してもおもしろいですよ。

バスでの行き方

バスを使う場合は、熊本駅と大分駅間を行き来している都市間バス「特急やまびこ号」を使います。

熊本駅前3番乗り場から最寄りの停留所、カドリー・ドミニオン前まで約2時間で到着します。ただし、座席定員制のため満車の場合は乗れない可能性もあります。

雨でも開園! 阿蘇カドリー・ドミニオンの営業時間と混雑状況

阿蘇カドリー・ドミニオンの休園日は12月から2月の火・水曜のみ。それ以外は年末年始含め、休みなく営業しています。

また、12月から2月の間も、火・水曜が冬休み期間や祝日とかぶっている場合は開園日となります。

敷地は屋外ですが、雨天でも営業しています。傘のレンタルもあるので急な雨でも
安心。日差しが強いときは日傘としても借りられます。

季節によって変動! 阿蘇カドリー・ドミニオンの営業時間

阿蘇カドリー・ドミニオンは季節によって営業時間が異なります。冬期は10:00~16:30、夏期は9:30~17:00、夏期の土・日曜、祝日は~17:30です。

営業時間が切り替わる日程や各動物たちの展示時間、イベントスケジュールは公式サイトで公開されているので、事前に確認しておくとよいでしょう。

大型連休は混雑必至! 開園と同時に入園しよう

比較的ゆっくりまわれる平日に比べ、週末は混み合います。さらに、ゴールデンウィークや夏休み、お盆などの大型連休は、駐車場が満車になるほど混雑することも。

人が多すぎてショー会場に入れないこともあるので、旅行シーズンに行く場合は開園と同時に到着しておくことをおすすめします。

カピバラやクマとふれあって癒されよう!

 (92172)

阿蘇カドリー・ドミニオンでは動物たちと近い距離で接することができます。

モルモットやハリネズミなどの小動物やカピバラとのふれあい、ペンギンへのエサやり体験など、愛らしい動物たちを間近で見られるプログラムが盛りだくさん!

どの施設も専門のスタッフが常駐でサポートしてくれるので、子どもが小さくても安心して体験できます。

カピバラやウサギにさわっちゃおう!

 (92173)

阿蘇カドリー・ドミニオンでは、園内のさまざまな場所で動物たちとふれあえます。

大型犬から小型犬まで40匹以上のイヌが集合した「わんわん広場」や、12種類ものネコが暮らす「にゃんこハウス」、数種類の動物を撫でたり、膝の上に乗せたりできる「ちびっこ動物広場」は世代を問わず大人気。

特に「ちびっこ動物広場」では、ウサギやオウムといった小さな動物に加え、ダチョウやアルパカにも触れるのでぜひ立ち寄ってみてください。

そのほか、フンボルトペンギンやカピバラ、ヤギにおやつをあげる体験もあります。

よちよち歩くフンボルトペンギンや、泳ぎを楽しむカピバラを見ているだけでも十分楽しめますが、エサやりではいつもとは違った動物の表情を見られるので楽しさ倍増ですよ♪

馬やポニーに乗って優雅にお散歩!

大きな馬が2頭と小柄なポニーがいる乗馬コーナーでは、2歳から乗馬体験をすることができます。スタッフが横から支えてくれるので、初心者でも安全。

穏やかな馬の背から見る、いつもとはひと味違った景色を満喫できます。

なお、乗馬体験の料金は、馬の種類によって変わります。2歳から乗れるポニーは800円です。

「こぐま広場」でコグマと対面!

 (92174)

6種類約160頭のクマが暮らす阿蘇カドリー・ドミニオンでは、コグマとのふれあい体験が行われています。

「こぐま広場」の中の「ふれあいルーム」では、九州で唯一、0歳から1歳のキュートなツキノワグマをヒザの上で抱っこすることができちゃうんです!

時間は11:00~12:30と14:30~15:30の2回。一組500円で体験できます。

さらに、コグマを抱っこした状態で記念撮影もしてくれます。持参したカメラでの撮影となるので、スマートフォンやカメラをお忘れなく。 

なお、大人のクマは「ベアバレー」で見ることができます。エゾヒグマやニホンツキノワグマなど約160頭のクマが暮らしている様子は迫力満点です!

笑いあり驚きありのアニマルショー&イベント

 (92175)

阿蘇カドリー・ドミニオンに行ったら、はずせないのがアニマルショーやイベントです。

個性豊かな動物たちとユニークなキャストによる爆笑コメディから参加型のミニブタレースまで、どれもキュートな動物たちから目が離せません。

パンくんの娘・プリンちゃんが出演するみやざわ劇場は必見!

テレビ出演で人気となったチンパンジー、パンくんの娘、プリンちゃんが主演のアニマルコメディです。

トレーナーの宮沢さんや、ブルドックの2代目ジェームズも出演しています。

愛くるしい動物のお芝居や、キャストとの掛け合いに終始笑いっぱなし! 定期的に演目が変わるので、何度でも足を運びたくなっちゃいます。

無料で見られるのもうれしいですね。

みやざわ劇場は毎週土・日曜、祝日のみ、11:00からと14:00からの2回公演です。

そのほかの平日は「動物オールスターショー」を公演しています。スケジュールは変動することもあるので、確実に見たいときは確認必須です!

ちなみに、プリンちゃんのお父さんであるパンくんは、「チンパンジー学習の森」で会うことができますよ。

アニマルイリュージョンは驚きの連発!

カドリーホールでは、幻想的な空間で繰り広げられる圧巻の動物ショーが行われています。

世界中のサーカスに出演した経歴をもつ外国人キャストを含む3人のトレーナーと芸達者な動物たちによるイリュージョンは、あっと驚くものばかり。

アニマルイリュージョンには、クマやオウム、イヌなど、さまざまな動物たちが出演しています。

ボールに乗ったり、リングをくぐったり、サーカスのような内容に誰もが釘付けになること間違いなしです!

みんなで応援! ミニブタレース

ミニブタレース場では、10:30から16:30までレースが開催されており、順位を予想してレースに参加することができます。

レースは「40m走」、「ハードル競争」、「パン食い競走」の3種類がランダムに行なわれています。

参加方法は簡単です。

まずは、1着でゴールしそうなミニブタを予想します。応援するミニブタが決まったら、予想したミニブタのゼッケンと同じ色のぬいぐるみを500円で購入して完了です。

1着を見事に当てられたら、大きなぬいぐるみがもらえちゃいます!

お弁当の持ち込みもOK! 阿蘇カドリー・ドミニオンのレストラン

阿蘇カドリー・ドミニオンにある唯一のレストラン「カドリーキッチン 森のくまさん」では、熊本のソウルフード「熊本ラーメン」をはじめとしたメニューが約30種類そろっています。

ラーメンやうどんなどの麺類には、おにぎりやいなり寿司がセットになったメニューもあるので、食べ盛りの子どもやお父さんでも安心のボリュームです。

「お子様ランチ」はカレーとハンバーグの2種類。特にカレーは、ご飯がクマの形をしたかわいい盛り付けなので子どもに大人気です。

「カドリーキッチン 森のくまさん」の営業時間は11:00〜15:00(閉店は15:30)です。

敷地内に1か所ということもありランチタイムは混雑します。ゆっくり食べたいときは、オープン直後の11:00かラストオーダー間際の14:30頃の入店がおすすめです。

なお、阿蘇カドリー・ドミニオンは飲食物の持ち込みが可能です。

持参したお弁当は、屋外の芝生広場や、入園ゲートを入ってすぐ右手側にある屋内の休憩所で食べることができます。

天気がよければ外にシートを敷いてピクニックも楽しめますよ♪

オリジナルグッズに目移り! 阿蘇カドリー・ドミニオンのお土産ショップ

阿蘇カドリー・ドミニオンには、オリジナルグッズを販売するショップ「オリジナルグッズショップ フレンズ」と、熊本の物産品を取り扱う「物産店 とっとっと」があります。

営業時間は季節によって異なり、冬期は10:00〜16:30、夏期は9:30〜17:00、夏期の土・日曜、祝日は〜17:30です。

オリジナルグッズショップ フレンズ

動物園グッズや、オリジナルグッズを多数取りそろえるショップです。動物のぬいぐるみや、文具、クッキーなど、ジャンルもさまざま。

大人気のチンパンジー、パンくんやプリンちゃんのグッズも充実しています。ここでしか手に入らないレアな商品ばかりなので、ぜひ立ち寄ってみてください!

物産店 とっとっと

阿蘇を中心とした熊本の特産品が勢ぞろいしています。創作和菓子や地域限定のラーメンなど、熊本土産を購入するにはうってつけ。

特に店内に設けられた焼酎コーナーは必見! 熊本のみならず、大分や鹿児島など九州各地の商品がずらりと並んでいます。

授乳室完備で赤ちゃんと一緒でも安心!

赤ちゃんを連れて行くとなると設備が整っているか気になりますよね。阿蘇カドリー・ドミニオンには、授乳室が完備されているほか、ベビーカーの貸出も行っています。

授乳室は、入園ゲートの先、みやざわ劇場の横、カドリーキッチン 森のくまさんの横の3か所に設置されています。お湯もあるので、ミルクも作ることも可能です。

またベビーカーは、入園ゲートに設けられた貸出所でレンタルすることができます。ただし数に限りがあるので、混雑が予想される日は持参していくと安心です。

ふれあい体験とショーに大満足! 阿蘇カドリー・ドミニオンの口コミ

普段近くで見ることができない、動物たちといっぱい出会える場所です。また、敷地内も広いので、のんびりお散歩ができます。ショーも定期的にあっているので、その時間に合わせて行かれるのもいいですね。
入ってすぐの場所にはたくさんのクマたちがいてエサを購入してあげる事ができ、子供もとても喜んでました!クマもエサを貰うのに必死で手を上げておねだりしてくる姿がとても可愛いです。笑
みやざわ劇場がおもしろくて毎回見ますが定期的に内容が変わるので毎回楽しめます。子供がじっと見てられるか心配でしたが、楽しかったみたいで、最後まで見ることができました。園内は様々な動物が触れるように柵などなく、自由にふれあえます。

阿蘇カドリー・ドミニオン周辺にホテルや観光スポットはあるの?

阿蘇山や大観峰など、阿蘇には自然がいっぱい。阿蘇カドリー・ドミニオンの周辺には、緑豊かな環境だからこそ楽しめるアクティビティがたくさんあります。

ここでは、大人も子どもも夢中になって楽しめるおすすめスポットを3件ご紹介します。

森のキッチン 山小屋Holahoo

旅行の際に重要なのが宿泊施設。子どもが小さいうちは、設備が整っているか気になる方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたい施設が、阿蘇カドリー・ドミニオンから車で約25分のところにあるペンション、森のキッチン 山小屋Holahooです。

館内にはキッズスペースが備えられているので、家族連れでも安心。共用スペースや客室は木の温もりを感じられる暖かい雰囲気で過ごしやすさも抜群です。

料理は本格的な自然派フレンチです。子ども用のランチもあり、ベビーチェアが2台用意されているので、家族みんなで食事を楽しめます。

離乳食は持参する必要がありますが、お湯の用意や離乳食の温めは対応してもらえますよ。

またペンション周辺では、山、川、空のアクティビティ施設も豊富。自然の中で存分に遊んだあとは、暖かいペンションで家族の時間を堪能してみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4635-6
電話番号:0967-67-2008
公式サイト:http://holahoo.com/

阿蘇ネイチャーランド

阿蘇ネイチャーランドは、アウトドアアクティビティを体験できる施設です。阿蘇カドリー・ドミニオンからは車で約15分の場所にあります。

パラグライダーや熱気球など、都会ではなかなか体験できないプログラムがそろっています。

専門スタッフが優しくサポートしてくれるので、初心者でも安全に楽しむことができます。

体験はすべて予約制です。内容によって必要な持ち物も異なるので、事前に公式サイトをチェックしておきましょう!
【施設情報】
住所:熊本県阿蘇市内牧1092-1
電話番号:0967-32-4196
公式サイト:http://www.aso.ne.jp/~natureland/

モーモーファーム竹原牧場

阿蘇カドリー・ドミニオンから車で約10分のモーモーファーム竹原牧場は、バラエティ豊かな体験メニューが魅力的な牧場です。

牧場ならではの牛の乳しぼりやバター作りから、パン作り、ソーセージ作りまで、さまざまな体験ができるんです。

自分で作ったパンやソーセージはいつもよりおいしく感じられるはず! 時期によっては予約が必要な場合もあるので、ご注意ください。

また牧場内のショップでは、ソフトクリームやアイスクリームを販売しています。朝一番で搾られた新鮮な牛乳を使っているので、濃厚なミルクの味がたまりません!

牧場に行ったからにはマストで食べておきたい一品です。
【施設情報】
住所:熊本県阿蘇市西町南荷内原996
電話番号:0967-34-1000
公式サイト:http://www.aso.ne.jp/~momo/index.html

阿蘇カドリー・ドミニオンのまとめ

 (92176)

さまざまな動物とのふれあい体験や、乗馬体験など、生き物と近い距離で触れ合える動物園、阿蘇カドリー・ドミニオン。

九州で唯一コグマを抱っこできるなど、レアな体験もいっぱいあります! ペットと一緒に入園できるのも魅力的ですよね♪

そのほか、ヘリコプター遊覧飛行や干支の守り本尊を祀る日本庭園、十二支苑など、動物以外にも楽しめる施設が充実しています。

次のお休みは阿蘇カドリー・ドミニオンへ、個性豊かな動物たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

【施設情報】
名称:阿蘇カドリー・ドミニオン
住所:熊本県阿蘇市黒川2163
電話番号:0967-34-2020
営業時間:冬期は10:00~16:30、夏期は9:30~17:00、土・日曜、祝日は~17:30
公式サイト:http://www.cuddly.co.jp/

阿蘇カドリー・ドミニオンはカピバラやコグマとふれあえる動物園!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「熊本」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:九州・沖縄のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集