『千葉市ふるさと農園』で古民家見学!農業・自然に触れて大満足

447view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
『千葉市ふるさと農園』で古民家見学!農業・自然に触れて大満足

週末の休日に、千葉県千葉市花見川区の犢橋高校の隣にある千葉市ふるさと農園におでかけしました。 おでかけメンバーは、私、4歳(長男)の2人です。 なぜ千葉市ふるさと農園に来たかというと、農業について目で見て体験をしたいと思ったからです! 果たして、4歳の子どもでも楽しみながら農業についての知識を広げることができるのでしょうか。

  • 使ったお金:10円
  • 遊んだ時間:9:30~10:30 計1時間
  • 子供の年齢:4歳(おとこのこ)

2016年9月更新

渋滞もなく、千葉市ふるさと農園に迷わず到着

千葉市ふるさと農園

千葉市ふるさと農園

休日の午前中にマイカーでおでかけしたのですが、千葉市ふるさと農園まで問題なく到着しました。16号線や花輪ICのあたりも、渋滞の様子はなくスムーズな道路環境でした。

初めて訪れた施設でしたが、道路の入り口となるところには案内表示が出ていたので、迷うことなく駐車場を見つけることができました。

入園料、駐車場代は完全無料で、心行くまで時間を気にせずに楽しめるのが嬉しいポイントです。

私たちは施設下にある駐車スペースに車を停めましたが、千葉市ふるさと農園のメインの「ふるさとの館」の目の前にも数台分の駐車スペースがありました。

小さな子どもがいる場合には、近い駐車場を利用することをオススメします。

水耕栽培で育てる小松菜の植え付けを体験!

小松菜 植え付け

小松菜 植え付け

私たちがまず最初に到着したのが、ふるさとの館の隣にあるガラス温室でした。

いろいろな植物が育てられている室内を外から見ていて、「中に何があるの?」と長男は興味津々です。温室の中には自由に出入りしていいということなので、さっそく中に入りました。

室内には作業をしている男性が一人、息子の姿を見るなり「こっちにおいで」と手招きをしてくれます。作業員の男性は、小松菜の若葉を専用のプランターへ植え付ける作業をしていたようです。この大切な作業をひとつ、息子に体験させてくれました。

私たちが訪ねたときは、たまたま作業をしている時間帯だったようでラッキー。

本格的に作業をしたい人は、作業体験が定期的に行われているということなので、イベントをチェックしてください。

図書館で本を読みながらひと休憩。農業と料理の本がたくさん!

子ども 本

子ども 本

水耕栽培の体験をさせてもらったら、農業に少し興味が出てきた息子。室内に入ってすぐに、本がたくさん並んでいる小さな図書館がありました。

先ほど体験させてもらった小松菜についての資料を探し、気になる本を手に取ります。並べられている中には、料理のレシピの本や農業にまつわる本、子ども向けの本、月刊雑誌などが多く、親子で楽しめます。
図書館ではその場で読むのはもちろん、貸し出しも行っているということ。貸し出しは1人2冊まで、期間は2週間以内。小さな子どもを連れていたりして、その場でゆっくりと本を読めないというときは、自宅でゆっくりと読むことができるので、ぜひ利用をしてください。

農園に移動。鯉の餌を買って自然に触れるお散歩。

鯉 子ども

鯉 子ども

館内での農業学習が終わった後は、農園へ移動します。

農園は外観から想像出来ないくらい、とてもきれいで広々としています。この農園の中だけで、堆肥舎、果樹園、茶畑、竹林、畑、ふるさとの丘、花壇と、たくさんの地形に出会うことができ、コンパクトな一つの村のようになっています。

鳥のさえずりが聞こえる森、川からは水のせせらぎが聞こえ、池にはたくさんの鯉も住んでいます。

子どもたちにおすすめなのが、ふるさとの館で売られている10円の鯉の餌をゲットすること。農園の池の鯉に餌やりを体験できます。
たった10円で、たっぷりの量が入っていたので、1袋を2~3人の子どもで分けても十分楽しむことができます!

アソビバママが見た『千葉市ふるさと農園』のポイントはココ!

 (7169)

千葉市ふるさと農園の魅力は、古い古民家の見学ができることです。

古民家の中には、唐箕や万石など、昔使っていた農具や農機具の展示もされ、囲炉裏やお釜なども展示されています。

土足で入れる部分まで近づくことができるのですが、残念ながら古民家の中に入ることはできません。また、昔ながらの家を再現しているからこそ、足元には段差が多くあります。実際に長男は躓いていましたので、小さな子どもの動きに気をつけたほうがよさそうです。

古民家の中には見たことがないような農機具が多くあり、昔の農家の暮らしに触れることができました。古き良き時代のゆったりとした空気がながれていて、どこか心が休まるような気持ちになりました。

文/ちーやんまま

『千葉市ふるさと農園』で古民家見学!農業・自然に触れて大満足

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集