広さは53万㎡以上!『上野恩賜公園』の不忍池でボートにも挑戦!

261view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
広さは53万㎡以上!『上野恩賜公園』の不忍池でボートにも挑戦!

9月の週末に私、パパ、6歳長男、3歳長女の4人で東京都台東区にある『上野恩賜公園』へおでかけしてきました。 様々な美術館や博物館、動物園などが有名でその広さは53万平方メートル以上。 大きな不忍池もあり、都会のオアシスです。今日はこの池で初めてのスワンボートにチャレンジです。 子どもたちはボートの初運転に、朝からワクワクが止まりません!

  • 使ったお金:5,000円
  • 遊んだ時間:10:00~13:00計3時間
  • 子供の年齢:6歳(おとこのこ)・3歳(おんなのこ)

2016年9月更新

天気にも恵まれた週末の『上野恩賜公園』は、多くの人で賑わっています。

上野恩賜公園

上野恩賜公園

JR上野駅公園口から徒歩0分。道路を渡ってすぐなので、断然電車での来園がオススメです。

JR上野駅にはエキュートをはじめとした多くののショップがありますので、ここでランチを調達しておくといろいろと選べて便利です。

おむつ替えスペースもあるのでトイレも駅で済ませてから向かうとスムーズかと思います。
公園到着は朝10時くらいですが、週末ともなると駅出口から公園入り口あたりはなかなかの混雑具合。

ですが公園自体がとても広いので、進んでいくうちに人混みは全く気にならなくなります。

はやる気持ちを抑えつつ、不忍池へ向かいます!

不忍池

不忍池

ボート乗り場は、公園入り口から歩いて15分程度。

いくつか種類がある中で、パパママと6歳、3歳の子どもみんなで一緒に乗れるスワンボートに決定。

「ピンクがいい」という長女のリクエストに係のお兄さんが応えてくれ、無事に乗車!30分700円です。

まずは長男からハンドルを握ります。ハンドルは軽いのでぐいぐいと回してしまい、最初は同じところを回っていましたが、パパのアドバイスを受けながら徐々にまっすぐ進み出します。

続いて3歳の長女もハンドルをぐるぐるぐる……
運転はめちゃくちゃですが、池の上は混んでいることもなく湖面も穏やかなので、適度に大人が抑えつつコントロールすれば、子どもにハンドルを握らせても怖い感じはありません。

なんとか2人の運転で広い不忍池を一周しました!

意外と穴場かも?子ども用遊具がある広場。

遊具あそび

遊具あそび

ボートでひとしきりはしゃいだ後は子ども用遊具のある広場へ。

まだ午前中だからということもあって、入り口の混雑とは別の場所かと思うほど空いています。
複合遊具を中心にいくつか遊具が置いてあり、小さい子は十分に楽しめるようになっています。

長男は網をすごい勢いで登ったり降りたり。長女は滑り台をしたり、青虫(?)のような乗り物に乗ってゆらゆら揺れてみたりと、空いていたため取っ替え引っ替え自由に遊び回っている感じでした。

午後になるとある程度混雑してくるので、ここで遊ぶなら午前中に来ると気兼ねなく遊べます。

開けている場所でベンチもあるので大人は子どもを見つつ、ゆっくりとひと休みできます。

ちょっと遊び疲れたところでランチタイムです。

ランチタイム

ランチタイム

Park Side Cafeの裏側にある草むらのちょっとした広場に、ベンチ代わりになる石が置いてあるスペースがあります。

コンクリートで整備された道から少し入ったところは人があまり入り込むことがなくいつも空いているので、我が家は大抵この場所で駅で買ってきたお弁当やおにぎりでランチです。

9月の昼間でも木陰で涼しく虫も少ないので、ゆったりと家族水入らずでランチタイムを楽しめます。

先に子どもを食べさせて周りのスペースで走り回ったり昆虫を探し回ったり遊ばせておけるので、大人もゆっくりと食べることができます。

Park Side Cafeも美味しそうなランチメニューが豊富でオススメですが、すぐに混んでしまうのでここでは少し早めのランチが良さそうです。

アソビバママが見た『上野恩賜公園』のポイントはココ!

売店

売店

子どもが遊べる遊具広場の向かいには、広場が見渡せるスターバックスのカフェスペースがあります。

普段混んでいるお店ですが、タイミングよくこの場所を確保すればある程度大きい子どもの場合はここからコーヒーを飲みつつ見守ることもできます。

それから公園内には小さな子どもがちょうどよく遊べる『上野こども遊園地』があります。

入園は無料で全部で5つの乗り物があり、1回100円。6回券を買うと500円とリーズナブルです。

昭和の雰囲気が漂う趣ある場所で、赤ちゃんから未就学児の子どもくらいが楽しめます。

兄弟で年齢差がある場合、パパとママで分かれてそれぞれ楽しむ時間を持つこともできるので便利です。

文/あかりんご

広さは53万㎡以上!『上野恩賜公園』の不忍池でボートにも挑戦!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集