史上最大級のボールプール温泉!『東京こども区 こどもの湯』

2,955view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
史上最大級のボールプール温泉!『東京こども区 こどもの湯』

東京ソラマチ5階10番地にリニューアルオープンした『東京こども区 こどもの湯』は、史上最大級の『ボールプール温泉』。普段、長男の予定に付き合わせて思いっきり遊べる場所に連れて行ってあげていない、1歳になったばかりの次男と2人で行ってきました。チャームポイントのはじけるような笑顔が見られるかな~? 

  • 使ったお金:1,800
  • 遊んだ時間:11:10~12:10 計1時間
  • 子供の年齢:1歳(おとこのこ)

2016年9月更新

『東京こども区 こどもの湯』へは東京スカイツリー駅より押上駅利用

子ども

子ども

『東京スカイツリータウン』の最寄駅には、地下鉄の押上駅と東武線の東京スカイツリー駅の2つがあります。

東京ソラマチは押上駅バスロータリー側の入口が便利。

東京スカイツリー駅を利用してみると、ソラマチに着くまでに歩く歩く! 歩くこと10分くらい。でも途中にある東京スカイツリー団体フロアの壁画は遠回りしても一見の価値ありかも? 

館内施設への案内表示もありますので、それを頼りに進みましょう。

夏休み期間中は平日2時間パックがなく、子ども1時間1200円、大人600円を先払いし、超過分は出るときに払います。中にトイレや授乳室はないので先に済ませておきましょう。

広いボールプールに圧倒された次男、ママにしがみついて離れません

子ども

子ども

ロッカーに荷物をしまい、屋台遊びができるお祭り広場を抜けると銭湯をイメージしたボールプールが出現! 何と、88,000個のボールが使用されているそうです。

動き回る子どもたちに合わせ、冷房がかなり強めに効いています。大人は防寒対策をするか、子どもと一緒に動き回って温まりましょう。

10分100円のマッサージチェアとちゃぶ台が置いてある畳スペースに子ども用甚兵衛が数着用意してあるので、借りてみるのもいいかもしれません。

初めて見る銭湯に圧倒されたのか、ボールプールに下ろしてみると全力で泣き始めた次男。

あっちこっちを興味津々でじっと眺めながらも、私にしがみついて離れません。抱っこのまま1時間が過ぎてしまうのでしょうか? 

お祭り広場で笑顔復活! たこ焼き屋に寿司屋、何屋さんになろうかなぁ?

子ども 野菜 体験

子ども 野菜 体験

気分を変えてお祭り広場に行ってみました。ずらっと並ぶ漫画に射的があるので、付き添いの大人やボールプールに入れない小学校3年生以上の子どもも楽しめます。

子どもサイズのたこ焼き屋や寿司屋の屋台は本格的で、たこやきはちゃんと焼き作業もできちゃいます。

隣に、八百屋さんがありました。きゃべつにりんごに葱にとうもろこし。色とりどりの野菜のおもちゃに目が輝く次男、いつもの様子で触って遊び始め、笑顔が出てきました。よかったー! 

そのうち、数分前は行きたがらなかったボールプールへ歩き始めました。ついに初めてのボールプール遊びかな? 

すべり台にお山も体験。最後は虹の湯にダイブ!

ボールプール 子ども

ボールプール 子ども

ボールプール内にはスタッフの方がいて、つぶれてしまったボールを元に戻したり、滑り台の上から滝のようにボールを落としたり、危ない動きをする子どもやネックレスをしている子どもに「危ないよ~」と優しく声をかけたりしています。

自分の子どもは自分で見るのが鉄則ではありますが、スタッフの方のおかげである程度安全が保たれています。

床からのライティングで刻々と色が変わる虹の湯は角に空気が出る穴があって、その上にボールを置くとふんわり浮いたりして、水が噴き出しているみたい!

細かいところまで水を表現していて、子どもたちの目がみんなキラキラ輝いていました。

最初は恐る恐る私と一緒にボールプールに入っていた次男も、最後には自分から動いたりボールを触ったりしていで、最後は虹の湯に自ら思いっきりダイブしていました。

アソビバママが見た『東京こども区 こどもの湯』のポイントはココ! 

お風呂

お風呂

入会金300円で、入場料や延長料が1割引になる会員制度が新設されています。

午前中にたっぷり遊ばせてランチ、お昼寝の間にゆっくりショッピングと、親子で大満足な1日を過ごすことができました。

東京子どもの湯がある東京ソラマチには、ランチができる場所が大まかに4か所あります。

1階のソラマチ商店街、3階のソラマチタベテラス、6階、7階のソラマチダイニング、30、31階のソラマチダイニングスカイツリービューです。

子連れで一番気兼ねなく利用できるのは3階のソラマチタべテラス。フードコートで、吹き抜けを囲むように客席があります。子どもと一緒に食べたり、取り分けしやすいメニューが多数あります。

文/みさ

史上最大級のボールプール温泉!『東京こども区 こどもの湯』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集