買い物の合間にも♪『モーリーファンタジー 久里浜店』で身体を動かそう!

1,267view
買い物の合間にも♪『モーリーファンタジー 久里浜店』で身体を動かそう!

寒い日が続いていた休日、神奈川県横須賀市にある『モーリーファンタジー 久里浜店』におでかけしました。『モーリーファンタジー 久里浜店』はイオン久里浜店の中にあり、小さな子どもも遊べる「わいわいぱーく」というところがあると聞いていました。おでかけメンバーは、私、パパ、娘(0歳10ヶ月)の3人です。今回のおでかけの目的は、寒い日が続いていて外にも行けず、おうちでの室内遊びにも飽きてきてしまった娘に、しっかり身体を動かしてもらうためです。

  • 使ったお金:2,000円(入園料:大人0円・子ども0円0歳児は無料、ランチ代:2,000円)
  • 遊んだ時間:10:00~12:00(計2時間)
  • 子供の年齢:0歳(おんなのこ)

2017年1月更新

『モーリーファンタジー 久里浜店』に混雑なく到着!

『モーリーファンタジー 久里浜店』に混雑なく到着

『モーリーファンタジー 久里浜店』に混雑なく到着

この日は電車でおでかけしました。

電車での移動はベビーカーではなく、抱っこひもが便利なので我が家は娘を抱っこひもで連れてきました。

『モーリーファンタジー 』はイオン久里浜店の中にあるので到着するなり、赤ちゃんも座れる貸出カートを利用させてもらいました。

オープンすぐの午前10時杉にもかかわらず、到着したときに子どもたちのにぎやかな声が聞こえていました。

中にある「わいわいぱーく」は、基本コース(全日)が30分400円でその後10分延長ごとに100円加算という料金体系でした。

しかしよく見たら、平日1日フリーパス(再入場可能で600円)がありましたので、もしかしたら平日の方が子どもたちの数は多いかもしれません。

中にある「わいわいぱーく」で遊びます!

中にある「わいわいぱーく」で遊びます!

中にある「わいわいぱーく」で遊びます!

『モーリーファンタジー』はゲームセンターもありますが、今回のおでかけの目的は、小さい子どもが遊べる「わいわいぱーく」でしっかり身体を動かしてもらうことでした。

午前10時すぎ、早速「わいわいぱーく」へ入場しました。

大人の同伴が無料となっているところが良心的です。

娘は「わいわいぱーく」へ入場してすぐに、自分が遊びたい所へ向かって以降としました。

しかしその途中で、今まで見たこともない大きな黄色いおもちゃに足止め!

よく娘と子育て支援センターや室内の遊び場にも行きますが、私自身も珍しいおもちゃだなと足を止めてしまいました。

男の子も女の子も、それぞれ喜ぶおもちゃがたくさん!

男の子も女の子も、それぞれ喜ぶおもちゃがたくさん

男の子も女の子も、それぞれ喜ぶおもちゃがたくさん

次に向かったのは、ミニバイクでした。

我が家はアパート住まいなので、こんなミニバイクはなかなか買ってあげられません。

普段使えないおもちゃで遊べることができるのは、こういった施設ならではですよね。

娘は女の子なのにミニバイクの食いつきが良かったのですが、他にも女の子向けにおもちゃのドレッサーやおままごとゾーン、男の子向けに電車ゾーンなどがありました。

ミニバイクに乗ろうとして、娘は体勢を崩し転んでしまいました。

しかし「わいわいぱーく」は転んでも痛くないクッション素材の床になっており、ぶつかり防止のクッションや脱走防止の柵があるなどと、安全面での配慮がしっかりなされています。

子どもが遊ぶときには親がすぐ手を差し出すのではなく、子どもの好奇心に任せつつ、しっかり親が目を離さないでおくことが大事だと思うのでこの環境はよかったです。

全身を使って遊ぶことができる2階へ!

全身を使って遊ぶことができる2階へ

全身を使って遊ぶことができる2階へ

次は「わいわいぱーく」の2階へ行ってみました。

2階は身体を使って遊べるゾーン、まるでアスレチックでした。

「わいわいぱーく」には温湿度計もあったのですが、子どもが走り回っても暑すぎない温度に設定されていました。

動かない大人からすると、少し寒いかなという印象でした。

最近は立ったり座ったり、はいはいしたりと忙しい娘。

身体の発達を促すためには、自由にのびのびと遊べるところが大事だと聞いていましたが、このゾーンではしっかり身体を動かすことができました。

娘が大好きなボールプールもありました。

まだ娘はなめることが好きで何でもなめてしまうのですが、こちらのボールプールは除菌抗菌済みとの貼り紙があり少し安心しました。

アソビバママが見た『モーリーファンタジー 久里浜店』のポイントはココ!

アソビバママが見た『モーリーファンタジー 久里浜店』の...

アソビバママが見た『モーリーファンタジー 久里浜店』のポイントはココ!

実を言うと今まで、『モーリーファンタジー』はただのゲームセンターだと思っていました。

しかし雨の日や冬の寒い日でも子どもを遊ばせることができ、ショッピングセンターの買い物の合間にも気軽に利用することができるという点は、優れたところだと思います。

すぐそばには授乳室とおむつ替えコーナーがあり、その反対側にはフードコートもありました。

授乳室とおむつ替えコーナーはとても広くて利用したときはほぼ貸切状態でしたが、あれだけの広さがあると混雑することは少ないという印象でした。

もちろん、ミルクのお湯もありました。

またフードコートも近くにあることで、たくさん動いてお腹をすかせた子どもにすぐ食事をさせることができます。

実際に疲れた娘に食事をさせたのですが、食事が済んでウトウトとしてお昼寝してくれたので、その後ゆっくりと買い物ができて助かりました。

文/amethyst02yu

買い物の合間にも♪『モーリーファンタジー 久里浜店』で身体を動かそう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集