カンガルーやペンギンに会いに『埼玉県こども動物自然公園』へ

232view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

カンガルーやペンギンに会いに『埼玉県こども動物自然公園』へ

県立動物園ながら充実の設備

7月の3連休最終日に埼玉東松山市にある『埼玉県こども動物自然公園』におでかけしました。
おでかけメンバーは私、パパ、7歳(長女)、4歳(次女)の4人。
『埼玉県こども動物自然公園』は県立の動物園でありながらカンガルーがいたり、ペンギンがいたりと多くの動物たちに触れ合うことができるので、天気の良い日におでかけしたいと思っていました。

 (90531)

我が家は車でおでかけしました☆

 (90529)

3連休の最終日。我が家は車でお出かけしましたが関越自動車道の下りは渋滞もなくスムーズに到着。
11:00前には高速を降りて一般道へ。
天気予報では気温が高くなると言っていたので、コンビニで飲み物を購入。
私たちは坂戸西スマートICで降りたのですが、ICから『埼玉県こども動物自然公園』までは少し走ると山道になるので、IC近くのコンビニで購入するのがオススメです。
公園の前にもコンビニはありますが、ICからですと一旦公園の前を通り過ぎることになります。
尚、公園内にも自動販売機や、屋台、軽食を出しているお店などがありますので、コンビニで買った飲み物が無くなったりしても安心です。

連休最終日なので混んでいるかと思いましたが、私たちがおでかけした日は正門前の駐車場に停めることができました。
正門前の駐車場が満車になり次第、南門の方の駐車場に停めることになるそうです。

いきなりキリンがお出迎え♪

 (90526)

正門から入場すると階段が現れます。
ベビーカー用のスロープがありますので、ベビーカーをお使いの方はスロープを利用すると良いでしょう。

なお、『埼玉県こども動物自然公園』は広いです。
多少歩く事ができるお子さんでも、広大な園内を見て回るためには、数時間歩かなければなりません。
また、丘陵地なので坂が多いです。
万全を期してベビーカーを持っていった方がいいです。
忘れてしまった場合でも、園内には1日200円で貸出を行っています。
当然歩くので、サンダルより履きなれた靴の方がよいでしょう。

大きなキリンにいきなり会えたももの、その大きさに怯える4歳の次女。
「キリンと人間の首の本数は同じなんだよ」と、説明すると、7歳の長女は「絶対、嘘だ~。だってあんなに長いんだよ」と信じてくれませんでした。

カンガルーが間近に!オーストラリアのアウトバックにいるかのよう!

 (90523)

キリンや馬などの展示場を回るとカンガルーの展示場にやってきます。
ここ『埼玉県こども動物自然公園』のカンガルーの展示場は、展示場の中に人が入っていくようにできています。その分、カンガルーを間近に見ることができます。
芝生の中には入ることができませんが、カンガルーの方から道に出てくることがあります。
その際は、気を付けてください。大きなカンガルーが目の前に来ると大きなお兄ちゃんでも泣いていました。
カンガルーたちが一斉にジャンプして移動し始めると、アウトバックにもいるかのような気分になります。

カンガルーの展示場は木や草が沢山あります。そのせいか虫、特に蚊が多く飛んでいます。
夏場は虫よけスプレーは必ず持って行きましょう。
また、木陰があるとはいえ屋外ですので、保冷剤を入れて首に巻くことのできるタオルなどを持参し、熱中症対策は必ず行いましょう☆

コアラに会える珍しい動物園!

 (90520)

動物園の人気者コアラ。大人しくじっとしていてコロコロしいて動物園の中でも人気者。
ただ、コアラってどこの動物園にもいるのかと調べてみたら、全国で9ヵ所。
コアラだかに会える動物園の近くに住んでいて良かったと思いました。
お決まりの顔だしパネルでコアラになる7歳の長女と4歳の次女。
コアラの展示場は屋内展示になっていますが、人間側は軒先から見ることになるので、暑いです。
扇風機が回っていましたが、人気者のコアラを見られるとあって人が多く、扇風機の恩恵を受けることはできません。
暑い中娘たちはあまりに可愛いコアラに歓声を上げておりました。

ワンパクキッズもヘトヘトになる広さの『埼玉県こども動物自然公園』

 (90517)

『埼玉県こども動物自然公園』は動物園の他にアスレチックやピーターラビットの著者ビアトリクス・ポターの資料館など沢山の見どころがあります。
なかでも世界最大のフンボルトペンギン生態園である「ペンギンヒルズ」が園の北部にあります。
そこではペンギンとの距離が近く、エサやりができます。
とても県立の動物園とは思えないほどの設備で1日中遊ぶことができます。
広い広場でお弁当を持っておでかけし、ピクニックをするのもいいと思います。

ただ、本当に広大な敷地ですので、暑さ対策、適度に休憩をとりましょう。
また、水分補給はこまめにしておかないと脱水症状になります。
パパは自動販売機で3本のスポーツドリンクを買い、その場で一気飲みしていました☆

(文:さや)

埼玉県こども動物自然公園(埼玉東松山市)

使った料金:4,590円
遊んだ時間:11:00~15:00 計4時間
いっしょに行った子どもの年齢:7歳(女の子)、4歳(女の子)

ライタープロフィール

さや
7歳の長女と4歳の次女のママ。色々な所に連れて行き、好奇心を養い、色々な事に興味を持って欲しいと願う二児のママです。
カンガルーやペンギンに会いに『埼玉県こども動物自然公園』へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「埼玉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら