都心でイルカに会える! 『アクアパーク品川』へおでかけ♪

140view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
都心でイルカに会える! 『アクアパーク品川』へおでかけ♪

週末の休日に、品川プリンスホテル内 (東京都港区高輪)にある『アクアパーク品川』におでかけしました。おでかけメンバーは私、パパ、息子 (5歳)の3人。『アクアパーク品川』へおでかけしたのは私が会社のイベントでプリンスホテルの商品券を当てたということ、駅から割と近く楽しめそう! と思い調べてみるとなんと♪ イルカショーも見られるからです。息子は楽しんでくれるでしょうか?

【300円割引】アクアパーク品川のお得な割引チケット情報 | EPARKママこえ

【300円割引】アクアパーク品川のお得な割引チケット情報 | EPARKママこえ

今日からスグ使えるアクアパーク品川の前売り券を販売中。購入はこちらから。

  • 使ったお金:5,300円
    (入場料:大人2,100円/2人・子ども600円、アトラクション:500円
    ※入場料はクーポンで100円引き)
  • 遊んだ時間:13:00~15:30(計2.5時間)
  • 子供の年齢:5歳(おとこのこ)

2017年1月更新

品川駅徒歩3分! 『アクアパーク品川』に到着

品川駅徒歩3分! 『アクアパーク品川』に到着

品川駅徒歩3分! 『アクアパーク品川』に到着

おでかけは渋滞を想定して電車で向かいました。

車でもプリンスホテル内の駐車場が5000円以上の利用で3時間無料になります。

品川駅からは高輪口を出てプリンホテル方面へ歩くとすぐに『アクアパーク品川』の看板が目に入ります。

『アクアパーク品川』までに数件の飲食店もあるのでご飯を食べてから向かうことも可能です。

休日の昼過ぎに到着したので混雑を心配していましたがそれほど混雑もなくチケット購入もできました。

授乳室やコインロッカーもあるのでちょっと多くなった荷物を預けることもできます。

すてきな館内装飾を抜けるとキラキラと輝くメリーゴーランドが!

すてきな館内装飾を抜けるとキラキラと輝くメリーゴーランドが

すてきな館内装飾を抜けるとキラキラと輝くメリーゴーランドが

入口を抜けると大きな船、ポート・オブ・パイレーツが見えます。

息子はまだ身長制限があるので乗れませんでしたが屋内のバイキングは屋外とは違った感覚を味わえそうです。

さらに進むとキラキラ装飾の中にメリーゴーランドのドルフィンパーティーがあります。

イルカやサメ、貝など海の生き物たちに乗れます。

息子が目にするなり「これのりたーい! 」と言い出したので早速乗ることに!

5歳以下の子どもは大人の同乗が必要となります。5歳以下の子どもは無料なので実質は2人で500円になります。

「ここは男同士で行こう! 」なんて大人びたことを言いながら狙っていたサメを見つけました。

思ったよりスピードが速いなと見ていましたが、やはりパパが「ちょっとこわいっていってたよ」と教えてくれました。

ちなみに出口でスタンプを押してもらうと再入場ができるので後から戻って乗ることもできるので安心してください。

鏡と光とクラゲの世界へ! ジェリーフィッシュランブルへ

鏡と光とクラゲの世界へ! ジェリーフィッシュランブルへ

鏡と光とクラゲの世界へ! ジェリーフィッシュランブルへ

次に向かったのは、クラゲたちが迎えてくれる光と音の演出を交えたコーナーへ。

たくさんのクラゲたちが変化する光に照らされながら水の中を泳いでいます。

クラゲの種類もいくつかあり、いろんなクラゲを見て楽しみました。

場内に「コーラルカフェバー」というお酒も販売している場所があるので、飲み物を買ってゆっくりと眺めて時間を過ごすこともできますよ。

息子は完全に夢中になりクラゲの入っている筒状の水槽をあちらこちらと見て大興奮!

鏡で囲まれているので光の動きも気にしていました。

「あ、いまサンタさんが光にあたったから隠れたよ」と言っていましたが、私は見ていなかったので真相は掴めないまま……。

イルカさんからの水しぶきのプレゼント!

イルカさんからの水しぶきのプレゼント!

イルカさんからの水しぶきのプレゼント!

クラゲに魅了された後は無料の写真撮影コーナーで写真を撮ってもらいエスカレーターで2階へ。

ベビーカーを運んでくれるお手伝いの方がいたのでベビーカーユーザーも安心して進めます。

次に向かったのはイルカショー! 時間があったので先にほかの館内を見て歩いていたら、30分前には後方席は満席。

空いているのはもれなく水しぶきをプレゼントされる前列のみ。

濡れたくない方は早めに座席確保をおすすめします。

我々はいざプレゼント受け取りに(笑)、前列へ座りました。

水しぶき用のポンチョは100円で販売です。

ショーは時間が決まっていてだいたい10分程度のショーになります。

東京の都心でイルカショーを見られてるのはすごいですね!

迫力を味わいたい方はぜひ前列へ、しっかり写真や動画を撮りたいという方は6列目以降くらいがおすすめです!

アソビバママが見た『アクアパーク品川』のポイントはココ!

アソビバママが見た『アクアパーク品川』のポイントはココ

アソビバママが見た『アクアパーク品川』のポイントはココ

『アクアパーク品川』は穴場スポットといえます。

休日でも待ち時間や混雑しすぎて何も見えないといったことはなく比較的自由に動けました。

コンセプトである直感型テーマパークの通りデジタル技術が取り入れられていて、タッチパネル型の水槽ではデジタル映像の葉っぱを手でどけると魚を見ることができます。

また、画面上で魚の説明などが表示され見逃しがちな生態系の情報も1つの画面で確認することができます。

水族館と思ってしまうと何か物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、新しい形のエンターテイメントと考えると良いのかなと思いました。

イルカショーは入場料のみで見ることができるのでお得感があります。

イルカショーの待ち時間に売店で買ったものや持ち込んだものを食べることができるので、おやつタイムやランチ時間などうまく時間調整すると待ち時間も退屈しませんよ!

文/佐藤 彩

★マクセルアクアパーク品川についてもっとくわしく…

『マクセルアクアパーク品川』は最先端の都市型エンターテインメントアクアリウム - アソビバ

『マクセルアクアパーク品川』は最先端の都市型エンターテインメントアクアリウム - アソビバ

「小さな子どもがいて遊びに行くのはちょっと……」と悩んでいる方はいませんか? そんな方にはアクアパーク品川がおすすめです。アクアパーク品川は品川駅徒歩2分というアクセスの良さと、イルカをはじめ色鮮やかなクラゲなど各種海の生きものたちとのふれあいを楽しむことができる、最先端の都市型エンターテインメントAQUARIUM。小さなお子どもでも楽しめます。大迫力のドルフィンパフォーマンスやアトラクションを家族みんなで楽しもう!

都心でイルカに会える! 『アクアパーク品川』へおでかけ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「東京」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集