『ニコパニトリモール相模原』のダンボール遊園地が楽しい♪

2,289view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

『ニコパニトリモール相模原』のダンボール遊園地が楽しい♪

午後から雨が少し降り始め、ニトリモール相模原で洋服も購入しながら、子どもの遊び場のニコパニトリモール相模原店へ初めて立ち寄ってきました。前から気になっていたもののゲームセンターだけかと思いきや、奥の方にダンボール遊園地という表示が! 8歳の娘と入りましたが思っていた以上に娘が勢いよくあっちへ行ったり、こっちへ行ったりとはしゃぎまくっていました! 

  • 使ったお金:1,300円
  • 遊んだ時間:15:00~16:00 計1時間
  • 子供の年齢:8歳(おんなのこ)

2016年9月更新

ニコパニトリモール相模原は立体駐車場で、雨に濡れずに入店できてひと安心! 

ニコパニトリモール相模原

ニコパニトリモール相模原

沢山のショップが入っていますので、駐車台数も多く停められます。屋外の地上駐車場も停められますが、天気が不安定の時は立体駐車場の屋根付き部分が助かりますよね。

国道16号線沿いにあり、渋滞している時もありますが、今回特に混雑することなくスムーズに入れました。

私が娘の付き添いで一緒に遊び場に入りましたが、一緒に行っていた主人は隣にある飲食できるスペースでコーヒーを飲んだり、好きなものを注文して食べていたようで満足していました。

クーポンを持参したところ付き添いの保護者料金180円は無料になりました。携帯やPCで見ておくといいと思います。

ボールのメリーゴーランド? くるくる回っています

ボールのメリーゴーランド

ボールのメリーゴーランド

一番最初に目に飛び込んだのは、ゆっくりと回っているぶら下がれるボールのようなものです。回る時に高さも上下に動きます。

座って乗ったり、立って乗ったり、ぶら下がりながら隣に移動しようとしたり、子どもが自由な発想で遊んでいました。

それほど高さがあるわけではないですし、下のマットも柔らかいので落ちても痛くないと思います。娘は背が高い方なので、低くなると足が付かないように上げていました。

小さい子も保護者の人が支えてあげれば乗れると思います。カラフルなのも可愛いですね。今回はすいていましたが、もし複数の子どもで乗る時はぶつからないように子どもに声をかけておくと安心ですね。

ゲームセンター気分! 娘が太鼓の達人に熱中!

太鼓の達人に熱中!

太鼓の達人に熱中!

太鼓の達人が設置されていました。ニコパニトリモール相模原店は時間制での支払いなので、いちいち小銭を入れなくて済むので良かったです。

他のお客様がいない時は何回でもプレイしていました。親子でプレイしたり、一人でチャレンジさせたりはまってしまいそうです。他のお客様がいる時は、1回ずつ交代ですね。

太鼓ばかりに夢中になると他の遊びができないのももったいないので、最初は奥の方にある体を動かす遊びをするのがお勧めです。

体を動かしてちょっと一息の時に太鼓の達人をやりました。そしてまた少し落ち着いたら体を動かす方に行きました。

そんなに広くはないのですが、遊ぶ種類が色々あるので、子どもは大満足のようでした。

ボールで的入れチャレンジ! 何個入るかな?

ボールで的入れチャレンジ!

ボールで的入れチャレンジ!

ダンボールでできた大きなぞうさんの滑り台を降りるとボールプール。壁側にダンボールの的があります。あちこちに穴が開けられており、入ると大喜び!

高さもあるので大きい子もはりきるかもしれません。まわりは保護者が座って見られます。また滑り台からだけでなく直接ボールプールに入れます。

入口付近なので隣のゲームコーナーからもすぐに見えると思います。こんなに真剣にボールを投げ続けるとは思っていませんでしたし、穴に入れられた時の喜んだ姿を見ると連れてきて良かったと思えました。

たまにボールがスペースから飛び出てしまう時があるので、そこだけ拾ってあげたりするといいと思いました。もちろんボールは軽くて、当たってもそれほど痛くないものです。

アソビバママが見た『ニコパニトリモール相模原』のポイントはココ! 

充実の遊具

充実の遊具

小さなお子さんから、小学生までなら楽しめる遊具があります。段ボールの家の中には、ゴム制の大きめのレゴブロックのようなものや、プラレールのオモチャ、テーブルらしき所には砂粘土。

入口付近には色塗りで楽しめる動物の置物、車や可愛い動物が作成できる段ボールが売っていたので持ち帰り用に購入しました。

作成は低学年の娘がちょうど作れるもので、色塗りを楽しみにしています。持ち帰りでもいいですし、ニコパニトリモール相模原の中で作ってもいいそうです。

屋内なので、天気を気にしないでいいことや、駐車料金がかからないこと、買い物などを兼ねることができるのが、親にとってもいいと思いました。

また近くに行く際には、寄りたいと思います。『ニコパニトリモール相模原店』は知力、体力、ひらめき! などを遊びを通して体験できるのがポイントですね。

文/いずみ

『ニコパニトリモール相模原』のダンボール遊園地が楽しい♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

RELATED関連する記事:「神奈川」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら