白い砂場&大・ボールプールも♪『ピュアハートキッズ市川コルトンプラザ』

1,573view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
白い砂場&大・ボールプールも♪『ピュアハートキッズ市川コルトンプラザ』

娘の幼稚園が午前中で終わったので、市川市の「ニッケコルトンプラザ」の中にある、『市川コルトンプラザ』におでかけしました。 おでかけメンバーは私と3歳の娘の2人です。オープンして、まだ1年足らずの大型室内遊園地。開業当初から気になっていたのですが、行く機会を逃し続けてきました。 ふわふわ遊具やボールプールなど、気になるアトラクションが目白押し! 果たして娘は、どんなアトラクションに興味を示すのでしょうか?

  • 使ったお金:1,715円
  • 遊んだ時間:13:30~15:00 計1時間30分
  • 子供の年齢:3歳(おんなのこ)

2016年11月更新

平日は穴場!?混雑なしの『市川コルトンプラザ』

市川コルトンプラザ

市川コルトンプラザ

私は自転車で行きましたが、JR本八幡駅から「ニッケコルトンプラザ」まで無料のバスが出ています。

駐車場もあるので、マイカーも安心。
4Fにある『市川コルトンプラザ』に到着。

初めての利用なので、メンバーズカードを発行してもらいました。次は利用プランを選択。

1日遊び放題プランもありますが、今回は時間制プランを選びました。2時間以上なら、遊び放題が断然お得。
途中でプランの変更はできません。

入り口で靴を脱ぎ、靴箱に入れます。大きな荷物は、リターン式のコインロッカーへ。

カフェスペースがあるのですが、持ち込みの飲食は禁止。
ペットボトルなどもロッカーにしまいましょう。施設内にトイレがあるので、小さい子どもがいても安心です。

金曜日の午後なので、多少の混雑を予想していましたが、この日はとても空いていました。

「サンドパーク」のサラサラなお砂で砂遊び

サンドパーク

サンドパーク

ビックスライダーなどのエア遊具が設置された「ふわふわパーク」やすべり台とボールプールが楽しめる「キッズジム」など、中はいろいろなジャンルの遊び場に区切られています。

大型アトラクションもある中、娘が特に気に入っていたのが、「サンドパーク」という砂が敷き詰められたエリアです。

白いサラサラな砂が、まるで南国のビーチのよう! 公園のしっとりとした砂場とは、全く別物です。

砂の感触に娘は少し戸惑っていましたが、すぐに笑顔で遊び始めました。私も裸足になって、中に入ってみました。

周りのベンチに腰掛けて、砂遊びする娘をウォッチング。

砂場にはスコップやバケツのほか、砂をかけるとクルクル回る水車のような玩具がおいてあります。「クルクル、楽しい♪」と、水車に砂をかけまくる娘。

いつもと違う砂場を満喫していました。

「サンドパーク」の入り口には、足ふき用のマットがあり、砂場を出るときは足を綺麗にすることができます。

プリンセス気分で撮影会!ドレスがいっぱい「フォトコーナー」

ドレスにお着替え

ドレスにお着替え

体を動かして遊べるアトラクションのほか、「フォトコーナー」という好きなコスチュームに着替えて、写真撮影を楽しめるエリアもあります。

まず驚くのは、用意された衣装の種類の多さ! サイズごとの各ラックに、20着くらいのドレスが掛けられています。

男の子用の衣装は、別ラックに用意されていました。
100cmサイズのラックから、大好きなピンクのドレスを選ぶ娘。

ドレスのほかカチューシャや帽子など、小物も充実しています。ドレスとミニーちゃん風のカチューシャを着けて、娘はご満悦。

娘はピンクのほかに、ブルーのドレスも試着。憧れのドレスを2着も着ることができて、とても楽しそうでした。

「フォトコーナー」はフィッティングルームのほか、本格的な照明や背景セットのあるスタジオも完備!
子どもの成長を写真に残せるのは、とても嬉しいですね♪

衣装を着用して、ほかのアトラクションの利用は禁止なのできちんと着替えましょう。

ゲームセンターみたい「アーケードゲーム」でもうひと遊び♪

アーケードゲーム

アーケードゲーム

1番奥は「アーケードゲーム」のエリアです。

ゲームセンターにあるようなゲームが、たくさん並んでいます。
部屋の端にコインの入ったカゴが置かれていて、好きなだけコインを使うことができます。

ゲームセンターだとお財布と相談しないとなりませんが、ここなら無料で思いっきりゲームが楽しめますよ。

いろいろなゲームがあるので、大人の方が夢中になってしまうかもしれません。
ゲームセンターの人気者、「太鼓の達人」もありました。娘は「太鼓の達人」が大好き。

「アンパンマンのマーチ」をオリジナルで演奏し、低得点を叩き出していました。「アーケードゲーム」には、子どもの好きな乗り物も!

娘は「ちびっこパトロール」という、黄色い車に乗ったりしていました。

ハンドルを握って、運転手さん気分。車のところには、順番待ち用のパーティションポールが置かれていました。

休日には乗り物大好きな子どもたちに、きっと大人気なんですね!

アソビバママが見た『市川コルトンプラザ』のポイントはココ!

漫画コーナー

漫画コーナー

大人も子どもと一緒に満喫できる『市川コルトンプラザ』ですが、大人だけのお楽しみエリアが準備されています。

「ブックラウンジ」には、漫画や雑誌、そしてマッサージチェア!

この日は利用している人は見かけませんでしたが、「15分で交代して下さい」というパネルが入り口にあったので、きっと人気なんですね。

子どもを遊ばせつつ、マッサージチェアでリラックスできちゃいます。

今回ご紹介した以外にも1日に数回さまざまなイベントが行われる「イベントステージ」、足キックで進む乗り物を集めた「乗り物パーク」など、いろいろなアトラクションが満載です。

午後からのおでかけだったので、滞在時間は1時間半ほど。回りきれないアトラクションがあったのが残念!

次回はカフェスペースでランチをしながら、1日遊び放題コースで楽しもうと思います。

文/ひまわり

白い砂場&大・ボールプールも♪『ピュアハートキッズ市川コルトンプラザ』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:「千葉」のおでかけレポート

RELATED関連する記事:関東のおでかけレポート

エリアから探す
関東
北陸・甲信越
東海
ジャンルから探す
あそぶ
まなぶ

RANKINGおでかけレポートランキング

COLUMNお役立ち情報

SELECTアソビバセレクト

アソビバ編集部イチオシ記事

  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら
  • アソビバレポーターライター募集