親子でお魚さんと仲良しに!横浜周辺にあるおすすめ水族館4選

552view
  • 今だけMAX50%0FF 割引チケットの一覧はこちら

アソビバは、EPARKおでかけと提携しています。お得な割引チケット情報や口コミなどぜひご活用ください。

親子でお魚さんと仲良しに!横浜周辺にあるおすすめ水族館4選

テーマパークに行くのも、子どもたちにとっては大きな楽しみですが、親にとっては待ち時間などのストレスもつきもので、帰ってからグッタリしてしまうことも。そんなお出かけばかりでなく、親子でのんびり過ごせて癒しにもなる、水族館にも行ってみませんか?工夫を凝らした展示やショーなども楽しめる、横浜周辺の水族館をご紹介します。

横浜・八景島シーパラダイス/横浜市金沢区

横浜・八景島シーパラダイス/横浜市金沢区

横浜・八景島シーパラダイス/横浜市金沢区

4つの水族館と15のアトラクションの両方が楽しめる、人気の複合型アミューズメント施設。

7万尾のイワシたちが泳ぐ巨大な水槽や、周囲180度が水槽の中にあるエスカレータなど、他に類を見ない迫力の演出です。

イルカやペンギンと触れ合えるエリアもあり、海の生き物を身近に感じられるところも親子で楽しめるポイントです。

レンタルの釣ざおで魚つりをしたり、浅瀬に泳ぐ魚がつかみ取りできるエリアもあるので、見るだけでなく体験もできる充実の水族館になっています。

アトラクションのエリアでは、本物の海にボートで出られるアトラクションなどもあるので、1日いても遊びきれない楽しさがいっぱい。

【施設名】横浜・八景島シーパラダイス
【住所】神奈川県横浜市金沢区八景島
【最寄駅】八景島駅、海の公園柴口駅、市大医学部駅
【定休日】年中無休

入園するだけなら無料なので、園内のレストランやショッピングモールなどをめぐって、お散歩気分で過ごすこともできます。

なおホテルも併設しているので、宿泊や休憩をしてゆっくり水族館を楽しむプランもおすすめです。


口コミ
「軽食を食べられる所、レストランもしっかりあるので、ゆっくりお昼を食べて午後にまた回るのがおすすめです。」
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/10844/tab/2/exp/3636

「とにかく園内が広いので、3歳以下の子にはベビーカーがあった方が良さそうです。」
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/10844/tab/2/exp/3758

「シーパラはショーが楽しい上に、時期がずれるとショーの内容も少し変わるし、アクアミュージアムも季節ごとのテーマで少し変わるのでいつ行っても楽しめます。」
http://mamakoe.jp/odekake/detail/index/id/10844/tab/2/exp/3460

●公式サイト
http://www.seaparadise.co.jp/aquaresorts/

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館/横浜市中区

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館/横浜市中区

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館/横浜市中区

横浜中華街にあるコンパクトでおもしろい水族館です。

「おもしろ水族館」は小学校、「赤ちゃん水族館」は幼稚園がモチーフになっていて、すべり台やジャングルジムのような遊具が水槽になっているのが個性的。

魚の不思議な生態が間近に見られるようになっています。

小規模ながら300種類5000匹の魚たちが見られる「おもしろ水族館」では、水槽それぞれにクイズが出されていて魚の豆知識も勉強できたり、実験水槽やギャグ水槽など工夫がいっぱい。

魚の卵と赤ちゃんが100種5000匹もいる「赤ちゃん水族館」では、なかなか目にすることのない貴重な生態が見られます。

【施設名】ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館
【住所】神奈川県横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3階
【最寄り駅】日本大通り駅、石川町駅
【定休日】年中無休

水槽を子どもの目線に設置した配慮があるので、小さなお子さんでも抱っこをして見せることなく楽しめます。

さらに館内が土足厳禁なので、赤ちゃんがハイハイしても心配いりません。


口コミ 口コミなし

●公式サイト
http://www.omoshirosuizokukan.com/

鶴見川流域センター/横浜市港北区

鶴見川流域センター/横浜市港北区

鶴見川流域センター/横浜市港北区

地域の防災施設なので、入場料無料で楽しめます。

鶴見川の流域にすむ生き物が集められた水族館は展示の種類も多く、ザリガニやカニに触れる水槽もあります。

季節によって展示が多少変わったり、毎日エサやり体験も行っているので、お魚好きなお子さんにはぴったりです。

鶴見川流域に関する展示や資料も豊富にあるので、小学生以上のお子さんにも興味深く見られる展示がそろっていて、自由研究などにも役立ちます。

【施設名】鶴見川流域センター
【住所】神奈川県横浜市港北区小机町2081(京浜河川事務所遊水地管理センター1F・2F)
【最寄り駅】小机駅、北新横浜駅、新横浜駅
【定休日】火曜日、年末年始、その他館内設備点検日など不定期

水族館施設はさほど広いものではないので、近くにある「日産ウォーターパーク」や新横浜公園へ出かける際などに、ちょっと立ち寄ることもできます。

普段川遊びができないお子さんでも、ザリガニやカニを間近で見たり、触れるチャンスができることから人気です。


口コミ 口コミなし

●公式サイト
http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin00490.html

間門小学校付属海水水族館/横浜市中区

間門小学校付属海水水族館/横浜市中区

間門小学校付属海水水族館/横浜市中区

小学校に付属している海水水族館として全国的に珍しい施設です。

教室2つ分くらいの小さな水族館ですが「まかどシーマリンパーク」という愛称もついていて、入館手続きは職員室で行います。(入場は無料)

魚の飼育員さんは水族館委員会の子どもたちが行っていて、漁師さんから本牧漁港近海や東京湾で泳いでいた魚が届けられることも多いそうです。

熱帯魚や天然記念物のミヤコタナゴなども飼育されていますよ。

【施設名】間門(まかど)小学校付属海水水族館
【住所】神奈川県横浜市中区本牧間門29-1
【最寄駅】山手駅、根岸駅
【定休日】土・日(4月~11月の毎月第4土曜日は9:30~11:30開放)、年末年始

アジ、ヒラメなどの食卓でおなじみの魚たちも飼育されていて「タッチング水槽」では見るだけでなく、実際に魚に触ることもできます。


口コミ 口コミなし

●公式サイト
http://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/es/makado/

親子でお魚さんと仲良しに!横浜周辺にあるおすすめ水族館4選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アソビバ の最新記事を毎日お届けします

KEYWORD関連するキーワード

RELATED関連する記事:あそぶのお役立ち情報